さて、今年も⒑月に「第8回まちなか美術展」が開催されます。
そろそろ動き始めないと、ということで夏休み前に
能代支援学校美術部さんへ絵のお願いと、
みんなの登校日だったので中を見学してきましたよ。
f0231147_23121885.jpg

校長先生と。実は「まちなか美術展」を始めた頃の教頭先生だったんです。
なので、とても理解があり、今年も快く協力してもらうことに。
せっかくだからと、生徒さんたちが作業しているところにお邪魔しました。
f0231147_23195483.jpg

これは、今出川珈琲館さんから珈琲を仕入れて
量って、一袋ずつ詰めるんです。
f0231147_2322206.jpg

これは、うちにも置いてますけど、イベントでも販売してます。
とても人気があるんですよ。
f0231147_23241055.jpg


f0231147_23244162.jpg


f0231147_23253100.jpg


f0231147_23253157.jpg

陶芸班の作業です。粘土をのばして、型にのせて形をとります。
型があるから同じものが出来ると思いでしょうが、
ひとつひとつが微妙な味が出てて、この子たちの手のぬくもりというか、
なんともいえないおおらかさが出るんですよねぇ。
f0231147_23295398.jpg

これも、うちで販売してますよ。好評なんです。
f0231147_23305015.jpg

裂織りのコースターを作っています。まずは布を裂くところから。
f0231147_23325066.jpg


f0231147_23331340.jpg

こんなふうに、その子に合わせたやり方を先生たちが工夫してくれるので
ゆっくりとでも、ちゃんと一本一本裂くことが出来るんです。
上手に出来ました~!
みんなの丁寧な仕事からの作品は本当にいいです。

さて、まだまだ未完成という、途中経過の絵を少しご紹介。
これが、これからどんな絵になるかは、まちなか美術展のお楽しみに。
ちなみに、これは、「竜」を描いているんだそう
f0231147_23414523.jpg


f0231147_23424236.jpg


f0231147_2343947.jpg


f0231147_23433110.jpg


f0231147_2344193.jpg


そして、この絵を見てびっくり!
f0231147_23453711.jpg


f0231147_23451980.jpg

支援学校では、「森の中の学校プロジェクト」を昨年から始めています。
昨年は、学校のまわりに植樹したそうです。
いつかその木が大きくなって、森の中の学校にたくさんの人が
集まってくれたらいいなというプロジェクト。
森からきっといろんなことが学べると思います。
そして、今年のプロジェクトでは
f0231147_23553781.jpg

「木」を使って、保育園のいすを作っていました。
これは、ひっくり返しても使えるんです。
木工班がこれから作りますよ。
能代は「木都(もくと)」と言われたところでしたから
これは、いいプロジェクトですね。

今年の「まちなか美術展」は「木」「こども」というものをキーワードにしたいと
思っていたところにこの絵です。
今年もおもしろく出来たらいいなと思っています。
お楽しみに~!
[PR]
# by hakariya-haruchan | 2016-08-01 00:05 | 上町すみれ会 | Comments(0)

f0231147_2283812.jpg


f0231147_229845.jpg

能代逸品会の「逸品デー」事業。
いままでは、2ヶ月に一度だったのですが、
今年度から毎月11日(イッピン)に開催します~!
逸品会会員のお店が、この日だけのさまざまなサービスで
みなさまをおもてなしします!
平山はかり店では、6月は「大山園の自家焙煎ほうじ茶量ってプレゼント」
f0231147_2219373.jpg


f0231147_2219578.jpg


f0231147_22202028.jpg


f0231147_22204198.jpg

茶箱も借りて、気分を盛り上げましたよ。
天秤はかりで真剣に量る人、
ぴったりで大喜びの人など、「はかる」を楽しんでもらいましたね。
もちろん、お茶も飲んでもらいましたら、美味しかったと
大山園に寄って買ってってくれた方もいたそう。よかったです!
f0231147_22254642.jpg

7月は「お菓子量ってプレゼント」のサービスでした。
f0231147_2226313.jpg


f0231147_22265219.jpg

7月の逸品デーはちょうどジャンボ宝くじが発売中だったので
松本だるまをカウンターに置きました。
お腹の「大當」の文字が縁起がいいので。
おまけにこの日は「天赦日」「一粒万倍日」という
これまた縁起のいい日なので、
f0231147_22443623.jpg


f0231147_22445453.jpg

お腹をなでております~!
さらに、この日だけの展示をしてます。
f0231147_23173841.jpg


f0231147_2318193.jpg


f0231147_23182726.jpg

明治、大正時代の女学校の教科書と雑誌です。
f0231147_23185499.jpg

この展示を見たいと、亡きおばあちゃんの同級生がきてくれました。
お歳は90歳です、お元気~!
教科書を読んで、昔の思い出や親のことなどお話ししてくれます。
私にとって遠い時代のものが、このお話しで近くなりましたね。
ありがとうございました。
毎月の逸品デー、だんだん浸透してきたようです。
ぜひ、11日に来てね~!
[PR]
# by hakariya-haruchan | 2016-07-13 23:22 | 能代逸品会 | Comments(0)

秋田公立美術大学生がフィールドワークに
能代市上町に来てくれたんです。
さて、キッチンターブルでランチを食べた後、
畠町の裏側が、なかなかいいんだよと言うと
「見たい~!」ということで、畠町の裏を歩いてから、
f0231147_041071.jpg

坂を登って、畠町の表通りへ。
裏から見ると、3階以上あるように見えるのに、
表からは2階建てにしか見えない不思議。
坂が急な土地を利用しているからなんですよ。
それから、また上町にもどって、
f0231147_2314081.jpg


f0231147_232947.jpg

本庄履物店さんに寄って、靴がいっぱいあるのに驚いたり、
その中で、こんなにカワイイ靴を見つけて喜んでみたり。
いつもはなんとかマートとかそういうところでしか買わないそうです。
まずは、入ってもらうところからですよね。
「セキト」でソフトクリームを食べて、

f0231147_23504120.jpg

「上町第九番観音堂」を見てもらって、
古くから続く能代の行事「観音様の札うち」の伝承を伝えました。
そして、また平山はかり店にもどり、感想を話してもらいました。

地域の人たちの距離感の近いこと、
イベントなどの参加も、無理に盛り上がる感じが無く、
自然体であること、他から来た人にも開けた感じがあることなど
話してくれましたね。
私たちが、いろんな活動を地域の方たちと一緒にやってきたことを
こんな風に言ってもらえたことが、とてもうれしかったですね。
「暮らす実感」をちゃんと感じてもらえたような。
それが、これからの作品にどう影響してくるのか、楽しみですねぇ。
作品って、その人の生活から生まれてくるものだと思いますから。
そして、人との関わりからも。

またぜひ能代へおいでくださいね。
もっといろんなところ、紹介出来ます~!
[PR]
# by hakariya-haruchan | 2016-07-09 23:54 | 出来事 | Comments(0)

常盤ときめき隊「日曜朝市」に、実は若いお客さんが来てたんです。
秋田公立美術大学の学生さんたちがフィールドワークにね。
個人的にお付き合いのある、美大の陶芸家安藤郁子先生から、
表面的な流行や雰囲気ではない、その奥にある「暮らしの実感」を
感じる場所として、能代市上町、平山はかり店に行きたいと。
もちろん、大歓迎ですとも!

どうせだったら、常盤ときめき隊日曜朝市を見てもらって~
ついでに、上町も案内しながらの~
お昼は逸品会の店を紹介して~
おっ!だったら「逸品お店巡り」できるぞ~
ということで、「暮らしの実感」を感じる逸品お店巡りも同時開催となりました。
もちろん、ガイドはワタクシでございますよ。

f0231147_22115117.jpg


f0231147_22122525.jpg


f0231147_2213157.jpg

まずは、上町咲く・咲くさんで毎週日曜日に行われる「朝市」
常盤地区の農家さんたち「常盤ときめき隊」が上町で行う朝市は
もう10年目となります。すっかり地域のおなじみとなりました。
学生さんたちは、開始前の朝市体操から参加。
ちなみに体操のおねいさんは、ワタクシ。
そのなかで、体操に参加している97歳の元気なおばあさんを紹介すると、
さっそくお話を聞きたいとうかがいました。
f0231147_22233912.jpg


f0231147_2224232.jpg

昭和24年の能代の大火のこと、和裁のプロとして働いたことなど
話してくれたようです。若い人たちに話を聞いてもらったと、
本当に喜んでましたよ。
この方は上町のみなさんのあこがれなんです。
こんなふうに、元気でまわりに感謝して暮らしていきたいな~と。
ありがとうございました。
f0231147_22383622.jpg


f0231147_2239579.jpg


f0231147_2239261.jpg

さぁ、上町まわっていきますか。
駄菓子やさん、やさしい風さんの壁画を見て
旧竹内旅館も木造の重厚な建物なのです。
ここは外せません。
f0231147_2302885.jpg


f0231147_231424.jpg


f0231147_232178.jpg


f0231147_2324583.jpg

私の大好きなお菓子や「エーワンベーカリー」。
レトロでタイムスリップしたようなお店に学生たちは夢中です。
帰りに味噌パンをみなさんに、とお土産にいだだきましたよ~。
では、お腹もすいたし、「キッチンターブル」さんへ行きましょう。
f0231147_23171170.jpg


f0231147_23175450.jpg

こちらの確認が悪くて、ちょっとしたハプニングもありましたが、
なんとか対応してもらい、ランチを美味しくいただきました。
食事中の会話が楽しかったですねぇ。
学生さんたち山梨、愛知、青森など県外からなんですね。
美術大学の学生生活など聞いて、
ああそうだよね、まじめに勉強してるんだよね。と
このフィールドワークから何を感じてもらうんでしょう。
では、続きはまた。
[PR]
# by hakariya-haruchan | 2016-06-27 17:17 | 出来事 | Comments(0)

f0231147_232854.jpg


f0231147_23235749.jpg


f0231147_23241868.jpg


f0231147_23262378.jpg


f0231147_23275725.jpg


f0231147_0244242.jpg


f0231147_23303073.jpg

さぁ、今年も始まりました「常盤ときめき隊日曜朝市」!
なんと10年目となります。
おかげで、すっかり定着してお待ちかねのお客さんがぞくぞくと。
元気な「常盤ときめき隊」よろしくお願いいたします!
f0231147_2353083.jpg


f0231147_0251842.jpg

大好評の「ときめき朝市体操」考案者の秋田県立大学総合科学教育研究センター
内山応信准教授が指導に来てくださいました。
そして、能代市の健康チャレンジポイント事業ともタイアップ。
毎日続けるためのいい企画です。
この体操は、秋田音頭に合わせた転倒防止のストレッチとなっており、
続けることにより、バランスがとれるようになるんですよ。
f0231147_23531467.jpg

今回、新しい健康コーナーが。
ひなげし薬局薬剤師 平山さん(オットだったりする)が
ボランティアで「お薬相談コーナー」を担当してくれます。
f0231147_23494518.jpg

ハンドマッサージコーナーも。
朝市で、体と心の健康づくり!ですよ~。
f0231147_2357593.jpg


f0231147_23583289.jpg


f0231147_01634.jpg

挨拶の後、朝市体操です。みなさんキッチリ覚えてましたね。
子どもを抱いて参加してくれたママ、97歳のおばあちゃん
みんなが一緒に手拍子を入れて出来るのがいいところなんだな~。
毎週参加してくださいね。
参加するとシールをもらえるんです。
5個ためると朝市限定の100円券もらえるので
これもまた、励みとなってますよ。
さぁ、朝市開始です。
f0231147_083100.jpg


f0231147_085972.jpg


f0231147_093376.jpg


f0231147_039408.jpg

久しぶりの再会に会話も弾んでます。
内山先生も朝市楽しんでくれました。
試食のすぐりのすっぱさにびっくり!
地域のみなさんとの交流も、これまた朝市の魅力ですね。
常盤ときめき隊の野菜のファンが多いのは
やはり、安心安全で、こだわりの野菜で美味しいから。
お目当ての野菜を買った後は、
f0231147_0141419.jpg


f0231147_01518100.jpg


f0231147_0155225.jpg


f0231147_017060.jpg

移動式石窯で焼く、マルゲリータや舞茸ピザ販売が人気でした。
焼きたては美味しい~!
f0231147_0201439.jpg


f0231147_0211126.jpg

新しいコーナーも大好評。
北羽新報社さんも取材してくださいました。
私も体操のおねいさん(?)として、がんばりますよ!
みなさん、ぜひおいでくださいね。
これから11月27日まで毎週日曜日よろしくお願いします!
[PR]
# by hakariya-haruchan | 2016-06-22 00:25 | 出来事 | Comments(0)

アーティスト金谷真さんが、
道路側にも看板があった方がいいね、と。
f0231147_22525234.jpg

全くその通りです。
車や歩道が通る方ですもんね。
ということで、
f0231147_2311985.jpg


f0231147_2321321.jpg


またまた「吉田カンバン」さんへお願い。
こんな感じで、ということをキッチリ作ってくれる
頼りになる人たちです!
いつも無理言ってすみません~。へへ。
f0231147_23142823.jpg


f0231147_2315517.jpg

実はこの壁は土壁なので、ちょっと大変。
でも、パパッと手早く仕事してくれました。
赤いロゴ入り看板が見えてきましたね。
ひゃ~、いいなぁ。
f0231147_23211333.jpg

ナイスなピース!ありがとうございます~!
f0231147_23232687.jpg

ピリッと赤が効いてますね。
ここを通ったお客さんが、
「看板いいねぇ」と言ってくれましたよ。
そしたら、「掲示板も作ったんだねぇ」
あのぉ、掲示板は前からあったんです!
ということで、看板がついたら、掲示板も見てくれるようになったという
思わぬ効果もあったのでした!
ここを通ったら見てくださいね。
[PR]
# by hakariya-haruchan | 2016-06-12 23:30 | お気に入り | Comments(0)

f0231147_21541289.jpg


f0231147_21543475.jpg


f0231147_2154542.jpg

風車があるここは能代港。
「はまなす画廊」という一般参加者の描いた壁画がずらっとあります。
そして、海岸線に沿って風車がたくさん並んでるんです。
今日は、ここ能代港大森緑地公園で、
「グローバルウィンドディ in 能代」能代逸品会ブースに出店しました!
風の発電に親しむため世界各地で開催される「世界風車の日」ということで、
親子で楽しめる催し物がいっぱい。
f0231147_2254630.jpg


f0231147_2273190.jpg


f0231147_2291740.jpg


f0231147_2293969.jpg


f0231147_22103381.jpg


f0231147_22105437.jpg

逸品会からは、飲食は粋さん、その他販売が
大阪屋さん、ランマン屋さん、カスミさん、平山はかり店が。
みんなで和気藹々と商品陳列してますよ。
今日は、昨日までの雨が上がって天気は爽やかでいいのですけど、
やっぱり能代は風が強かったので、ちょっと寒い~!
f0231147_22172815.jpg


f0231147_22181283.jpg


f0231147_22182586.jpg

たくさんの参加者が楽しみなのが、「宝さがし」ゲーム。
番号が書かれた紙が封筒に入って、会場のあちこちに。
みんな一生懸命さがしますよ。
だって、能代花火大会の桟敷席やら、とれたてあわびやら
お食事券やら豪華なんですもの~。
f0231147_2224211.jpg

その他、バスツアー、風車のタワーにお絵かきも。
私たちが楽しんだのが、
f0231147_2226232.jpg


f0231147_22264899.jpg


f0231147_22271212.jpg

かっこいい「ノシロリオン」との撮影会なのでした!
能代のイベントで会うことが出来ます。
ということで、たくさんの人たちが来てくれました。
能代の花「はまなす」もきれいでしたね。
f0231147_22305660.jpg

みなさん、お疲れ様でした~!
[PR]
# by hakariya-haruchan | 2016-06-05 22:31 | 出来事 | Comments(0)

こんな記念品が!

さて、鉄道ファンの人気が高い「JR五能線」。
東能代駅から青森県田舎館村・川部駅を結ぶ
147.2キロにわたる線路。
今年全線開通80周年なんですって。
f0231147_23341592.jpg

うちにこんなのあるんです。
なので、80年前の記念品かな~と思ったら
な、なんと!
詳しい人がいるんですよね。教えてもらったら
大正15年に八森の椿駅(現八森駅)まで延伸開業したときの
記念品なのでは、ということでした。
能代線と書いてあるからだそうです。旧字体からもそうでしょうと。
びっくり!
しかし、春慶塗の細身の箸、しかも先端は銀。
いい仕事してますねぇ~。
f0231147_23532153.jpg

秋田市の金銀細工のお店で作ったものでした。
春慶塗は箸にすると、先端が早く傷んでしまうからかな?
ということで、今年80周年の五能線。
これからの季節は、緑と海岸線の海と空の青が美しいです~!
ぜひ一度おいてせくださいませ。
7月30日には能代駅前で楽しいイベントありますよ。
[PR]
# by hakariya-haruchan | 2016-05-16 00:01 | レトロなもの | Comments(0)

GW今年も秋田市の「小松クラフトスペース」さんがやってきました!
f0231147_22353377.jpg

店が初期化~。なんにもないです。
はてさて、どんなふうになるのやら。
f0231147_22373382.jpg


f0231147_22422171.jpg


f0231147_22425647.jpg


f0231147_22432357.jpg


f0231147_22443823.jpg


f0231147_2245972.jpg

「旅する雑貨・工芸展」として、アフリカの布を使ったおしゃれな作品
プティット・アフリケーヌがあったり、ブルガリアの陶器、ヤマブドウのつるかご、
ネックレスなど見たことないような楽しい工芸品がいっぱい!
平山はかり店がこんなに変わりました、が違和感がない!
これはこれでなじんでませんか?
素敵な店内となりました。
3日間たくさんの人たちが来てくださいましたねぇ。
小松クラフトスペースさんのファンが遠くからも。
平山はかり店だけじゃないんですよ。
去年と同様、夢工房咲く・咲くさんでも「アフリカの工芸展」なんです。
f0231147_2375885.jpg


f0231147_2325870.jpg


f0231147_2383087.jpg


f0231147_2392085.jpg

こちらは小松クラフトスペースさんの通称ご隠居さん担当。
アフリカのガーナで集めた布や工芸品が展示されています。
人型の像がすばらしいですね。
f0231147_23164430.jpg


f0231147_23172618.jpg


f0231147_2318453.jpg

アートとしていいなぁと思います。このお顔。
日本の仏像に似たところがあって、見飽きませんね。
f0231147_231919100.jpg

お面もたくさん展示されていますが、いったいどうして
こんな形になったんだろうと思うものばかり。
実際、このアフリカの工芸品が有名なアーティストのヒントになったと
ご隠居さんが教えてくれましたよ。面白い!。
3日間たくさんの人たちが来てくださいましたねぇ。
小松クラフトスペースさんのファンが遠くからも。
3日間あっという間でした。
小松さん、どうもありがとうございました!
次は季節を変えて開催するとのことですよ。
楽しみです。
遠くの国から能代までようこそ~!
[PR]
# by hakariya-haruchan | 2016-05-07 23:30 | 出来事 | Comments(0)

お待たせしました~!
花まりさんで作ってもらった
フラワーアレンジはここへ来たのでした。
f0231147_2241883.jpg

ここは、大曲市駅前の花火通り商店街にある
「毎日大曲」という築80年以上の内蔵をリノベーションしたところ。
地域の魅力を発信する、商店兼交流拠点施設として、このたびオープン。
その「毎日大曲」の中の雑貨店が「ミンカ」さんてす。
f0231147_22531141.jpg


f0231147_22552665.jpg


f0231147_22554734.jpg


実は、昨年から大曲花火通り商店街さんと交流があり、
2回ほど行ってました。
そのときに、拠点を作って大曲で映画を撮るんだということを
聞いていたのでした。
その拠点が紆余曲折の末やっとオープンになったのです!
「毎日大曲」。名前にも思いがこもってます。
大曲市はあの「大曲の花火」で超有名ですね。
でも、花火は年一回一日だけなのです。
なので、そのほかの364日も大曲に来てほしいと。
さぁ、なかを見てみましょう。
f0231147_2385052.jpg


f0231147_2394410.jpg


f0231147_231084.jpg


f0231147_23104711.jpg


f0231147_2312211.jpg

内蔵のなかは「ミンカ」さん。
この店主さんのセレクトする雑貨がすばらしい。
そして、県内の若手作家さんや郷土の工芸を大切に思っています。
郷土の素朴で歴史ある土人形、いいですよね。
秋田の作家さんたちの作品も展示。
今回は酒器です~。
f0231147_23183890.jpg


f0231147_23293034.jpg




f0231147_2330755.jpg


f0231147_23391345.jpg


どれも素敵ですねぇ。ほしい~!
どれも「大曲」なオリジナル商品も販売しています。
f0231147_23411549.jpg


ここが、交流拠点施設であるということ。
まさにその通りなびっくり!なことも。
f0231147_23425850.jpg


ここで偶然一緒になった大学生。
実は、何日か前にうちの店に来てくれた若者だったんです。
まちづくりに興味があって、ということだったんですけど。
そのときに、花火通り商店街の活動がすごいねぇと
話してたんですよ。
そして、ここだけのお酒を販売している斉藤酒米店さんとも
お会いでき、話もはずんでお酒も購入出来ました!
きっとこういうことが起こる場所となるんでしょう。ここは。
面白いですねぇ。

さぁ、せっかく花火通り商店街に来たのですから、
あちこち行きましょう。いいお店があるんです。
f0231147_23541852.jpg

和装・はきもの加藤さん。いいものをセレクトしてます。
f0231147_23553610.jpg


f0231147_23555837.jpg


f0231147_23561432.jpg

菓子司「つじや」さん。大曲に来たらここの三杯もちですよ。
とうふかまぼこもおいしいです。
県南の名物ですよ。
大曲へ来たら、ぜひお店巡りしてみてね。
大曲は店主さんたち、男が熱い!ところなんですよ。
きっと楽しいですよ~!ぜひどうぞ!
[PR]
# by hakariya-haruchan | 2016-05-01 23:30 | お気に入り | Comments(0)