な、なんと!二ヶ月もブログUPしてませんでした。
お久しぶりです!
実は、11月、12月と目が回る忙しさだったんです。
今年は勉強の年!と決めていたのですけど、
それがこの二ヶ月に集中~。
準備とワークショップ、準備とイベント開催、準備と勉強と楽しい懇親会!
これから、徐々にご紹介していきますね。

まずは、すっとばして今日の出来事から。
クリスマスイブ。
ちょこっとのお手伝いに行ってきました!
f0231147_23413254.jpg


f0231147_2342170.jpg

初めての開催です。
「向のしろ 子ども食堂」
孤食の子どもや大人が一緒にごはんを食べましょうという、
ほっこりする居場所作り。という活動です。
子どもは無料、大人は300円です。
食材、調理、その他は提供してもらったり、寄付でまかないますよ。

f0231147_23542366.jpg

これをやってみたいという方と、常盤ときめき隊を通して知り合いました。
すでにお寺で始めている方と一緒に。この二人すごいです。
この二人の繋がりや、お手伝いしたいという人たちが
たくさん集まって開催されることになりました。

f0231147_23574748.jpg

常盤ときめき隊は、野菜を提供します。
浅草で活動している方のお話しでは、
都会では、新鮮な野菜の提供が一番難しいんだそうです。
なので、ときめき隊の野菜提供はありがたいですね。

f0231147_074063.jpg


f0231147_081270.jpg

みなさん、愛情いっぱい込めて作ってますよ。
今日のメニューは、クリスマスなので

  ・チキンのトマト煮 ・ケチャップライス
  ・ケーキ ・豚汁 ・漬物など。

f0231147_0121993.jpg

味見している方によると、もう本当に美味しいとのこと。

f0231147_0164666.jpg


f0231147_0171484.jpg


f0231147_0174177.jpg


f0231147_018457.jpg

私は、おやこ劇場の方たちと一緒に、
受付、会場案内、会場の飾りつけを担当しました。
おやこ劇場さんの飾りつけや案内のアイディアなどは、
いつもイベント開催しているので、パパッと出来てしまうのです。
素晴らしい。

f0231147_0291612.jpg


f0231147_0294081.jpg


f0231147_0301175.jpg

遊びのコーナーでは、大山さんが手作りのお人形やエプロンシアターなど
楽しいお話しで遊んでくれますよ。
この他、ボランティアさん、取り組みを応援しようと
差し入れを持ってきてくれた人などで
子どもたちを迎えます。

さぁ、子どもたちがやってきました。
テンションが高くて、走り回ったりしてますが
まわりの大人と一緒に笑顔がいっぱいです。
クリスマスの楽しい思い出となりますように。

これからは、月一回の開催予定だということで、
楽しく継続していってほしいと思います。
出来ることで、お手伝いしていきたいですね。
[PR]
# by hakariya-haruchan | 2016-12-25 00:14 | 出来事 | Comments(0)

まちなか美術展始まりました!
まずは、今回初めての取り組み旧テラタ前と中の様子を。

f0231147_2362495.jpg


f0231147_2365479.jpg


f0231147_2371572.jpg


f0231147_2375672.jpg


f0231147_2383764.jpg


f0231147_239540.jpg

第一保育所の園児さんたちがそろってお散歩。
ちょうど、北羽新報社さんが取材してくれましたよ。
中の「人間すごろく」も小学生に大人気!
毎日帰りに寄って遊んでます。
そして、木のおもちゃは小さな子どもに人気なんですが
実は、高齢者の方も遊んでいくんです!
素直に喜んでるのを見ると、なんかうれしいですね。

f0231147_23234986.jpg

お店の皆さんが展示しているのが能代支援学校美術部生徒さんの作品。
本庄はきもの店さん。長靴がいいですね。

f0231147_2327361.jpg


f0231147_23274982.jpg

村上呉服店さん。今回は絵についてちょっと解説してます。
これを読んだら、もう一回見たくなりますよ。

f0231147_2330287.jpg

宝石・時計・眼鏡蜂屋さん。コーナーの使い方がいいです。
絵の展示については、そのお店に任せています。

f0231147_2332339.jpg


f0231147_23325364.jpg


f0231147_2333766.jpg

今回から協力してくれる、エーワンベーカリーさん。
お菓子やさんにぴったり!のかわいい点々の絵。
ここに飾っていた衝立を引っ込めて、展示してくれたんです。

f0231147_1732321.jpg

工房陶遊さん。天気のいい日には、外に出してくれて
道行く人たちを楽しませてくれました。

f0231147_1734021.jpg

佐藤写真館さん。いつもは見本のきれいな写真のウィンドウに
並べて展示してくれます。

f0231147_17353741.jpg

越後屋さんも、大きなウインドウいっぱいに展示してくれました。

その商店さんらしい展示にをうれしく思いますね。
まちなか美術展期間中のサービスもあったりして、
来てくださる方も喜んでましたね。
毎年ありがとうございます!
[PR]
# by hakariya-haruchan | 2016-10-13 23:36 | 上町すみれ会 | Comments(0)

f0231147_22243295.jpg


f0231147_22251757.jpg

さて、第一回まちなか美術展で展示された、平川慧くんのシールアート。
これは、慧くんが落ち着くために、ふとしたことから始まったものでした。
まちなか美術展でシールアートを見たアーティスト金谷真さんが、
自分で色を選んで、筆で描いたらもっといいのに、と使い方を教えて
「点描画」が出来るようになりました。
f0231147_22512433.jpg

金谷真さんと記念すべき点描画第一号。
それから毎回、慧くんの作品を展示させてもらいました。
慧くんは、南秋つくし苑に通所していますが、
そこでお昼休みにシールアートを楽しんでいます。
そのうちに、他の通所している人たちも興味を持ち
一緒にシールアートを楽しむようになったのです。
f0231147_2324668.jpg


f0231147_234348.jpg


f0231147_2343323.jpg

ということで、このすばらしい作品たちをうちで展示します~!
そして、慧くんのシールアートがいろんなところに繋がっているなと思ったら、
今回の保育園、幼稚園、支援学校の子どもたちにも
「点点」で描いてもらったらどうかな、とひらめきました。
支援学校美術部の生徒さんの作品。
f0231147_23143554.jpg


f0231147_23145679.jpg


f0231147_23152175.jpg


f0231147_23154282.jpg


愛慈幼稚園園児作品。
f0231147_23163034.jpg


f0231147_2316497.jpg


f0231147_231713100.jpg

愛慈幼稚園の先生から、「てんてん」がこんなに個性豊かなものになって
とても驚いたし、子どもたちが楽しんでたと教えてもらいました。
もう、なによりうれしいことでしたねぇ。
f0231147_23181962.jpg

第一保育所・愛児幼稚園さんの作品は旧テラタのウインドウに展示です。
支援学校さんの作品は、協力店のウィンドウに展示です。
そして、その展示をもっと楽しくしてくれる協力が!
f0231147_23244892.jpg


f0231147_2325157.jpg


f0231147_23252242.jpg

やさしい風土曜いきいきサロンのおばさまたちが、てんてん模様の折り紙で
ガーランドを作ってくれたのです。
もう3年も続けて作ってくれていますから慣れたもの。
そして、そして、8年目にしてやっと作ることが出来ました!
f0231147_2336563.jpg

リブウトアートワークスさんがデザインしてくれました。
絵を展示しているお店が分かる「フラッグ」です。
ということで、たくさんの地域の方たちの協力で開催となります。
ぜひ、商店街を回って、遊んで楽しんでくださいね!
[PR]
# by hakariya-haruchan | 2016-10-10 23:31 | 上町すみれ会 | Comments(0)

f0231147_22475282.jpg


f0231147_22481112.jpg

8回目の「まちなか美術展」が開催されます。
地域の子どもたちの絵を、上町・柳町・西大通りの商店街に
展示して、まち歩きを楽しんでもらおうというもの。
今回初めてチラシとポスターをデザインと印刷を、
リブウトアートワークさんにお願いしました!
さすがですよねぇ、すんばらしい~。
絵の方も楽しい企画となりますが、後ほど紹介しますね。
子どもたちの絵とともに、親子で楽しめる企画を
今年も、能代地域おこし協力隊の西村さんが考えて、協力してくれますよ。
旧テラタの中いっぱいに「人間すごろく」を作ってくれるんです。
f0231147_2256076.jpg


f0231147_22562016.jpg

まずは、すみれ会のみんなで会場のそうじです。
広い!この空間がいったいどういうふうになるんだろう?
f0231147_22581672.jpg


f0231147_22593388.jpg

さあ、西村さんがつなぎを着てテープをぺたぺた貼りだしました。
すごろくのマス目が出来上がってきましたよ。
f0231147_2322383.jpg


f0231147_2342940.jpg

そこへ「のしろ盛り上げ隊~やらねすか48~」のメンバーが
重い杉塀を運ぶのを手伝いに来てくれました。
ありがとうございます~。若者の力ってありがたいです。
f0231147_2362878.jpg


f0231147_237598.jpg

こんなに変わりました!
人間すごろくというのは、大きなサイコロを振って出た目を
駒のかわりに人間である子どもたちが進んだり、もどったり、
シールアートや台所用品の楽器を鳴らしながらゴールするというもの。
f0231147_23195023.jpg


f0231147_23204997.jpg

ね、おもしろそうでしょう?
期間中、ロールカーテンが開いてるときは、中に入って遊べますので
寄ってくださいね。
16日は、この空間に「木のたまごプール」や、木を使って作る「ぶんぶんゴマ」
ストローを利用した「ストローコプター」のワークショップもあります。
子どもたちに、「木」の良さ、木のおもちゃのよさをぜひ感じてほしいと活動している
「あきたグッド・トイ委員会」の佐々木さんが来てくれるんです。
ちょうど、市内の小学校の親子レクレーションが上町に来てくれるということで
このワークショップなどを楽しんでくれることでしょう。
杉塀に、平川慧くんのシールアートが展示されていますが、
今回はこのシールアートから繋がっていった、「てんてん」が
上町かいわいあちこちに展示となりますので、
どうぞお楽しみに~!
[PR]
# by hakariya-haruchan | 2016-10-08 23:40 | 上町すみれ会 | Comments(0)

暑かった夏から、やっと少し涼しくなってきたので
美味しいコーヒーが飲みたくなってきました。
一緒に甘いものもいいな。
ということで、
f0231147_23365997.jpg


f0231147_23374297.jpg


f0231147_23381188.jpg

お気に入りの「JIJI COFFEE」さんへ。
相変わらずウィンドウが素敵です。
f0231147_234275.jpg


f0231147_23424054.jpg


f0231147_23431796.jpg

このさりげないけど、こだわりの空間がいいですねぇ。
f0231147_2345320.jpg


f0231147_23453456.jpg


f0231147_23455766.jpg

試薬瓶やらタイプライターやらレトロでおしゃれ。
こんな風に飾るのも面白いです。
f0231147_23504129.jpg


f0231147_23514155.jpg

お気に入りの場所です。このいすが好きなんです。
f0231147_23531460.jpg


f0231147_23533522.jpg


f0231147_2354060.jpg

今日は、まだ暑いのでアフォガード。
アイスとエスプレッソのバランスが絶妙!
美味しかった~。
そして、あったかい深入りコーヒー。
アフォガードに合わせて選んでもらいました。
ここのコーヒーはブラックで飲めるんですよ。
f0231147_23583628.jpg

なぜなら、ここで自家焙煎しているフレッシュな豆を使っているから。
いれかたも、きっと研究に研究を重ねているんだと思う。
でも、ここはいつもさりげない心遣いで、居心地がいいんです。
「さりげない」ってなかなか出来ることじゃないですよ。
静かでゆっくりできます。
今回は、朝用に牛乳と合う豆を選んでもらって、
明日の朝から飲みますよ。
また来たいです!
[PR]
# by hakariya-haruchan | 2016-09-28 00:07 | まちなか紹介 | Comments(0)

てんやわんやの日々のなか、こんな面白い試みをしてみました。
f0231147_2311951.jpg

この若者は、まちなかで無農薬野菜を作っているオオヤマファームの大山くん。
このオオヤマファームの野菜とお米で作るお弁当は、どんなのができるんだろう?
それをクリエイティブなお仕事をする人「ものづくり」さんたち、
そして、それを発信する雑貨屋、企業。が作ったら!
という、「ものづくり弁当とオオヤマファーム」企画に参加してみました。
f0231147_23332036.jpg

平山はかり店には、新たにYAMASAKI DESIGN WORKSの枡重があるので。
このお重、ヒノキ、それも建築用の柱や梁などで使った残りの端材で出来てます。
木材の有効利用で作られたものなので、気兼ねなく使って、何年もたったら
新調する、循環型の道具だと思います。という作り手さんの思いがあるもの。
なので、なんとか中身を入れてみたいと思ってましたから、
ナイスなタイミングでお話を持ってきてもらってよかったです。

しか~し!私には、料理の腕が!ない!
ということで、この野菜はそのまま、店を手伝ってくれるあっちゃんに
届けて、あっちゃんにお弁当を作ってもらうんです。へへへ。

f0231147_23483364.jpg


f0231147_23484872.jpg

手間ひまかけて、作ってくれましたよ。
あっちゃんこんなにたくさん作ってくれて。
お弁当に詰めるのが、難しかったですね。
なぜなら、写真を撮らなければならないから。
この企画は、作ったお弁当の写真をフェイスブックに
投稿することが決まりなんです。
そこで、またまたひらめいた!
「そうだ!逸品会の写真屋さん佐藤写真館のおっちゃんに頼もう!」
そして、その写真を宣伝用にしよう、とね。
f0231147_2356521.jpg


f0231147_23562964.jpg

さてさて、ということで撮影会ですよ。
お弁当の詰め方は、このおっちゃんの指導で彩りよく、見栄え良くと
こちらも勉強になりましたね。
おかげで、見てください~!
f0231147_23591469.jpg

豪華な美味しそうなお弁当が。
写真も素敵ですよねぇ。さすがプロ!
では、メニューです。
f0231147_055419.jpg


【一の重】
  ササギとパプリカとエビのレッドカレー炒め
  オクラの肉巻きソテー
  なすとズッキーニのパルメザン焼き
  ズッキーニの花のつめものフリッター
  トマト茶巾
  にんじんのオレンジ(ポンジュース)煮
f0231147_094250.jpg


【二の重】
  自家製ゆかりの新米俵むすび
  パプリカと肉だんごのエスニックマリネ

すごいですねぇ。野菜全部使ってます。
あっ、下に敷いている緑の葉っぱは「ウコン」。

あっちゃん、おっちゃんありがとうございました~!
実はこのお弁当の行き先は、いつもお世話になっている方へ
ますます(枡枡)お元気で、という願いを込めて届けます。
お弁当の枡重もプレゼントです。

f0231147_0155776.jpg

そして、それ以外のたくさんのメニューは、みんなのランチになったのです。
お~~、なんて美味しい!今年の新米の美味しいこと!
楽しいひとときでした。
大山くん、ありがとうございました~。
[PR]
# by hakariya-haruchan | 2016-09-23 00:19 | お気に入り | Comments(0)

8月は忙しく、あっという間に9月になってしまいました!
お祭り、宇宙イベントなどもあったのですが、
何回か、ラジオで能代を紹介してもらったんです~!
f0231147_2316620.jpg

ABS秋田放送ごくじょうラジオ「ラジパル」のコーナーなんです。
この青い車で県内をあちこち取材してます。
ずっと前に一回取材してもらったことがあるんですけど、
テレビと違って、見えていないものを表現するのは大変!
なので、リポーターさんはすごいです!
f0231147_233365.jpg


f0231147_23331868.jpg

ということで、来ました、来ました。
平山はかり店を紹介してくれるんですけど、
約10分というのは、あっという間で、事前に打ち合わせしながらも
これも言えばよかったと思ったりして。
でも、リポーターさんはちゃんと店のことを、まるで見えるように
伝えてくれましたねぇ。ありがとうございました。

と、ここでは終わりませんよ~!
終わった後、ご近所を案内して面白いお店をあちこち紹介。
そして、能代へまたまた来てくれたんですよ。
f0231147_2355350.jpg


f0231147_23552383.jpg


f0231147_23554753.jpg


f0231147_2356620.jpg

ここは、「大山園」さん。お茶をきちんと量り売りしているお店。
打ち合わせはもちろんおいしいお茶で。
楽しいやりとりで、緊張することなくバッチリ!
そして、次は
f0231147_02047.jpg


f0231147_022092.jpg

佐々木青果店さん。ちょうどご近所さんが通りかかったので
呼び止めて、佐々木青果店さんのことを聞いたりして。
なかなかスリリングな展開でしたが、このご近所さんが上手!
いつも利用していること、信用のおけるくだものや野菜があることなど
すらすらと話してくれました。
店主のまこちゃんも、うま~く話してましたよ。
f0231147_095483.jpg

そして、これまた話のなかから。
ここはどこだかわかりますか?
実は、畠町の裏側なんです。前に美大生を案内して喜ばれたところ。
なんと、また私がしゃべっておりました!
ディープな能代もいいんですよ。
ということで、ラジパルのリポーターさんたち、ありがとうございました。
まだまだ、おもしろいところあるんですよ~!
またぜひ、来てください~!
[PR]
# by hakariya-haruchan | 2016-09-05 00:15 | まちなか紹介 | Comments(0)

あっちいー。秋田県の夏が暑いんです。珍しいことに。
常盤ときめき隊の日曜朝市も、暑い中開催してますよ。
さて、このときめき隊隊員の大倉さんが面白いんですねぇ。
まずは、ブルーベリー、栗、あけびなど「実」のなるものがお得意!
あとは、「卵」の殻がね、水色のものがあるんです。
烏骨鶏の卵で美味しいんですよ。

見てみたいですよねぇ!
ということで、近所の若夫婦と一緒に行ってきました!
なんと、32,3度はあるという時に。
f0231147_23235535.jpg


f0231147_23243489.jpg

緑がまぶしい!畑というよりは、果樹園のよう。
市内から車で10分もかからないところにあるんです。
f0231147_23333295.jpg


f0231147_23341258.jpg


f0231147_233506.jpg

いたいた~!白くてきれいな烏骨鶏とにわとりが放し飼いです。
二歳のたろうちゃんが「とーとーとー」って、追っかけてます。
かわいいヒナもいて、さわらせてもらってましたよ。

f0231147_23385558.jpg


f0231147_23391034.jpg

自分で建てた小屋(というには、あまりに立派)で一休み。
冷たいお茶を飲みながら、お話を聞きました。

f0231147_2342425.jpg


f0231147_23425985.jpg

立派な「あけび」がいっぱい!もう少ししたらきれいな紫色に。

f0231147_23451279.jpg

ぶどうも美味しそう。

f0231147_2346486.jpg

なんと!イワナもいるんですよ。

f0231147_2347259.jpg


f0231147_23472593.jpg

ミニトマトのハウスに入ったら、まるでサウナのようでした。
お楽しみも用意してくれて、ブルーベリー摘み取り体験~!
たろうちゃんは、採ってるんだか、食べてるんだか忙しいです。
大きくてとっても甘いんですよね。

f0231147_23532058.jpg

栗も大きいイガでしたよ。もうすぐ収穫です。

f0231147_23562192.jpg


f0231147_23564825.jpg

農園の奥には、竹林があってこんな涼しくていい眺めのところが。
ゆっくりと休めますね。

f0231147_014217.jpg


f0231147_02645.jpg


f0231147_0244312.jpg

農園というのがぴったりなところ。
野菜、果実、鶏、魚、花まで。みんなここにあります。
たろうちゃんの楽しそうな様子がうれしかったですねぇ。
遊園地もいいんですけど、子どもにはここがいいなぁと思いましたね。
大倉さん、ありがとうございました!
常盤ときめき隊朝市に来てくれるお客様にも、見てもらいたいですねえ。
ここで出来る野菜や果物がみなさんに届いてるんですよって。
こんどは、石川さんの畑に行ってこようっと!
[PR]
# by hakariya-haruchan | 2016-08-16 23:58 | まちなか紹介 | Comments(0)

さて、今年も⒑月に「第8回まちなか美術展」が開催されます。
そろそろ動き始めないと、ということで夏休み前に
能代支援学校美術部さんへ絵のお願いと、
みんなの登校日だったので中を見学してきましたよ。
f0231147_23121885.jpg

校長先生と。実は「まちなか美術展」を始めた頃の教頭先生だったんです。
なので、とても理解があり、今年も快く協力してもらうことに。
せっかくだからと、生徒さんたちが作業しているところにお邪魔しました。
f0231147_23195483.jpg

これは、今出川珈琲館さんから珈琲を仕入れて
量って、一袋ずつ詰めるんです。
f0231147_2322206.jpg

これは、うちにも置いてますけど、イベントでも販売してます。
とても人気があるんですよ。
f0231147_23241055.jpg


f0231147_23244162.jpg


f0231147_23253100.jpg


f0231147_23253157.jpg

陶芸班の作業です。粘土をのばして、型にのせて形をとります。
型があるから同じものが出来ると思いでしょうが、
ひとつひとつが微妙な味が出てて、この子たちの手のぬくもりというか、
なんともいえないおおらかさが出るんですよねぇ。
f0231147_23295398.jpg

これも、うちで販売してますよ。好評なんです。
f0231147_23305015.jpg

裂織りのコースターを作っています。まずは布を裂くところから。
f0231147_23325066.jpg


f0231147_23331340.jpg

こんなふうに、その子に合わせたやり方を先生たちが工夫してくれるので
ゆっくりとでも、ちゃんと一本一本裂くことが出来るんです。
上手に出来ました~!
みんなの丁寧な仕事からの作品は本当にいいです。

さて、まだまだ未完成という、途中経過の絵を少しご紹介。
これが、これからどんな絵になるかは、まちなか美術展のお楽しみに。
ちなみに、これは、「竜」を描いているんだそう
f0231147_23414523.jpg


f0231147_23424236.jpg


f0231147_2343947.jpg


f0231147_23433110.jpg


f0231147_2344193.jpg


そして、この絵を見てびっくり!
f0231147_23453711.jpg


f0231147_23451980.jpg

支援学校では、「森の中の学校プロジェクト」を昨年から始めています。
昨年は、学校のまわりに植樹したそうです。
いつかその木が大きくなって、森の中の学校にたくさんの人が
集まってくれたらいいなというプロジェクト。
森からきっといろんなことが学べると思います。
そして、今年のプロジェクトでは
f0231147_23553781.jpg

「木」を使って、保育園のいすを作っていました。
これは、ひっくり返しても使えるんです。
木工班がこれから作りますよ。
能代は「木都(もくと)」と言われたところでしたから
これは、いいプロジェクトですね。

今年の「まちなか美術展」は「木」「こども」というものをキーワードにしたいと
思っていたところにこの絵です。
今年もおもしろく出来たらいいなと思っています。
お楽しみに~!
[PR]
# by hakariya-haruchan | 2016-08-01 00:05 | 上町すみれ会 | Comments(0)

f0231147_2283812.jpg


f0231147_229845.jpg

能代逸品会の「逸品デー」事業。
いままでは、2ヶ月に一度だったのですが、
今年度から毎月11日(イッピン)に開催します~!
逸品会会員のお店が、この日だけのさまざまなサービスで
みなさまをおもてなしします!
平山はかり店では、6月は「大山園の自家焙煎ほうじ茶量ってプレゼント」
f0231147_2219373.jpg


f0231147_2219578.jpg


f0231147_22202028.jpg


f0231147_22204198.jpg

茶箱も借りて、気分を盛り上げましたよ。
天秤はかりで真剣に量る人、
ぴったりで大喜びの人など、「はかる」を楽しんでもらいましたね。
もちろん、お茶も飲んでもらいましたら、美味しかったと
大山園に寄って買ってってくれた方もいたそう。よかったです!
f0231147_22254642.jpg

7月は「お菓子量ってプレゼント」のサービスでした。
f0231147_2226313.jpg


f0231147_22265219.jpg

7月の逸品デーはちょうどジャンボ宝くじが発売中だったので
松本だるまをカウンターに置きました。
お腹の「大當」の文字が縁起がいいので。
おまけにこの日は「天赦日」「一粒万倍日」という
これまた縁起のいい日なので、
f0231147_22443623.jpg


f0231147_22445453.jpg

お腹をなでております~!
さらに、この日だけの展示をしてます。
f0231147_23173841.jpg


f0231147_2318193.jpg


f0231147_23182726.jpg

明治、大正時代の女学校の教科書と雑誌です。
f0231147_23185499.jpg

この展示を見たいと、亡きおばあちゃんの同級生がきてくれました。
お歳は90歳です、お元気~!
教科書を読んで、昔の思い出や親のことなどお話ししてくれます。
私にとって遠い時代のものが、このお話しで近くなりましたね。
ありがとうございました。
毎月の逸品デー、だんだん浸透してきたようです。
ぜひ、11日に来てね~!
[PR]
# by hakariya-haruchan | 2016-07-13 23:22 | 能代逸品会 | Comments(0)