まちなか美術展始まりました!
まずは、今回初めての取り組み旧テラタ前と中の様子を。

f0231147_2362495.jpg


f0231147_2365479.jpg


f0231147_2371572.jpg


f0231147_2375672.jpg


f0231147_2383764.jpg


f0231147_239540.jpg

第一保育所の園児さんたちがそろってお散歩。
ちょうど、北羽新報社さんが取材してくれましたよ。
中の「人間すごろく」も小学生に大人気!
毎日帰りに寄って遊んでます。
そして、木のおもちゃは小さな子どもに人気なんですが
実は、高齢者の方も遊んでいくんです!
素直に喜んでるのを見ると、なんかうれしいですね。

f0231147_23234986.jpg

お店の皆さんが展示しているのが能代支援学校美術部生徒さんの作品。
本庄はきもの店さん。長靴がいいですね。

f0231147_2327361.jpg


f0231147_23274982.jpg

村上呉服店さん。今回は絵についてちょっと解説してます。
これを読んだら、もう一回見たくなりますよ。

f0231147_2330287.jpg

宝石・時計・眼鏡蜂屋さん。コーナーの使い方がいいです。
絵の展示については、そのお店に任せています。

f0231147_2332339.jpg


f0231147_23325364.jpg


f0231147_2333766.jpg

今回から協力してくれる、エーワンベーカリーさん。
お菓子やさんにぴったり!のかわいい点々の絵。
ここに飾っていた衝立を引っ込めて、展示してくれたんです。

f0231147_1732321.jpg

工房陶遊さん。天気のいい日には、外に出してくれて
道行く人たちを楽しませてくれました。

f0231147_1734021.jpg

佐藤写真館さん。いつもは見本のきれいな写真のウィンドウに
並べて展示してくれます。

f0231147_17353741.jpg

越後屋さんも、大きなウインドウいっぱいに展示してくれました。

その商店さんらしい展示にをうれしく思いますね。
まちなか美術展期間中のサービスもあったりして、
来てくださる方も喜んでましたね。
毎年ありがとうございます!
[PR]
by hakariya-haruchan | 2016-10-13 23:36 | 上町すみれ会 | Comments(0)

f0231147_22243295.jpg


f0231147_22251757.jpg

さて、第一回まちなか美術展で展示された、平川慧くんのシールアート。
これは、慧くんが落ち着くために、ふとしたことから始まったものでした。
まちなか美術展でシールアートを見たアーティスト金谷真さんが、
自分で色を選んで、筆で描いたらもっといいのに、と使い方を教えて
「点描画」が出来るようになりました。
f0231147_22512433.jpg

金谷真さんと記念すべき点描画第一号。
それから毎回、慧くんの作品を展示させてもらいました。
慧くんは、南秋つくし苑に通所していますが、
そこでお昼休みにシールアートを楽しんでいます。
そのうちに、他の通所している人たちも興味を持ち
一緒にシールアートを楽しむようになったのです。
f0231147_2324668.jpg


f0231147_234348.jpg


f0231147_2343323.jpg

ということで、このすばらしい作品たちをうちで展示します~!
そして、慧くんのシールアートがいろんなところに繋がっているなと思ったら、
今回の保育園、幼稚園、支援学校の子どもたちにも
「点点」で描いてもらったらどうかな、とひらめきました。
支援学校美術部の生徒さんの作品。
f0231147_23143554.jpg


f0231147_23145679.jpg


f0231147_23152175.jpg


f0231147_23154282.jpg


愛慈幼稚園園児作品。
f0231147_23163034.jpg


f0231147_2316497.jpg


f0231147_231713100.jpg

愛慈幼稚園の先生から、「てんてん」がこんなに個性豊かなものになって
とても驚いたし、子どもたちが楽しんでたと教えてもらいました。
もう、なによりうれしいことでしたねぇ。
f0231147_23181962.jpg

第一保育所・愛児幼稚園さんの作品は旧テラタのウインドウに展示です。
支援学校さんの作品は、協力店のウィンドウに展示です。
そして、その展示をもっと楽しくしてくれる協力が!
f0231147_23244892.jpg


f0231147_2325157.jpg


f0231147_23252242.jpg

やさしい風土曜いきいきサロンのおばさまたちが、てんてん模様の折り紙で
ガーランドを作ってくれたのです。
もう3年も続けて作ってくれていますから慣れたもの。
そして、そして、8年目にしてやっと作ることが出来ました!
f0231147_2336563.jpg

リブウトアートワークスさんがデザインしてくれました。
絵を展示しているお店が分かる「フラッグ」です。
ということで、たくさんの地域の方たちの協力で開催となります。
ぜひ、商店街を回って、遊んで楽しんでくださいね!
[PR]
by hakariya-haruchan | 2016-10-10 23:31 | 上町すみれ会 | Comments(0)

f0231147_22475282.jpg


f0231147_22481112.jpg

8回目の「まちなか美術展」が開催されます。
地域の子どもたちの絵を、上町・柳町・西大通りの商店街に
展示して、まち歩きを楽しんでもらおうというもの。
今回初めてチラシとポスターをデザインと印刷を、
リブウトアートワークさんにお願いしました!
さすがですよねぇ、すんばらしい~。
絵の方も楽しい企画となりますが、後ほど紹介しますね。
子どもたちの絵とともに、親子で楽しめる企画を
今年も、能代地域おこし協力隊の西村さんが考えて、協力してくれますよ。
旧テラタの中いっぱいに「人間すごろく」を作ってくれるんです。
f0231147_2256076.jpg


f0231147_22562016.jpg

まずは、すみれ会のみんなで会場のそうじです。
広い!この空間がいったいどういうふうになるんだろう?
f0231147_22581672.jpg


f0231147_22593388.jpg

さあ、西村さんがつなぎを着てテープをぺたぺた貼りだしました。
すごろくのマス目が出来上がってきましたよ。
f0231147_2322383.jpg


f0231147_2342940.jpg

そこへ「のしろ盛り上げ隊~やらねすか48~」のメンバーが
重い杉塀を運ぶのを手伝いに来てくれました。
ありがとうございます~。若者の力ってありがたいです。
f0231147_2362878.jpg


f0231147_237598.jpg

こんなに変わりました!
人間すごろくというのは、大きなサイコロを振って出た目を
駒のかわりに人間である子どもたちが進んだり、もどったり、
シールアートや台所用品の楽器を鳴らしながらゴールするというもの。
f0231147_23195023.jpg


f0231147_23204997.jpg

ね、おもしろそうでしょう?
期間中、ロールカーテンが開いてるときは、中に入って遊べますので
寄ってくださいね。
16日は、この空間に「木のたまごプール」や、木を使って作る「ぶんぶんゴマ」
ストローを利用した「ストローコプター」のワークショップもあります。
子どもたちに、「木」の良さ、木のおもちゃのよさをぜひ感じてほしいと活動している
「あきたグッド・トイ委員会」の佐々木さんが来てくれるんです。
ちょうど、市内の小学校の親子レクレーションが上町に来てくれるということで
このワークショップなどを楽しんでくれることでしょう。
杉塀に、平川慧くんのシールアートが展示されていますが、
今回はこのシールアートから繋がっていった、「てんてん」が
上町かいわいあちこちに展示となりますので、
どうぞお楽しみに~!
[PR]
by hakariya-haruchan | 2016-10-08 23:40 | 上町すみれ会 | Comments(0)