さて、忙しい日々ですが、夫婦で楽しみにしている会があります!
 その名も「四合瓶の会」。
 熊谷先生が企画してくれるんですけど、
 自分のお薦めの四合瓶を持ち寄って、飲み比べながら
 日本酒の奥深さを堪能する有志の会、なんです
 いつもは能代市内での開催なんですが、
 今回はなんと八峰町八森「夕映えの館」で行われます~。わくわく
f0231147_2395777.jpg


 
f0231147_23104582.jpg

 目の前には蕎麦が花盛りで茅葺きの家があり、のどかでいいところです。
 今回は、飲む前にお楽しみがあるんです。
f0231147_23143676.jpg


f0231147_2315896.jpg


f0231147_23153538.jpg


f0231147_2316891.jpg

 初めての蕎麦打ち体験~!
 斉藤さんが教えてくださいますよ。
 さぁ、二八そばに挑戦です。
 しかし、思った通りにいかないもんですねぇ。
 特に、こねるのはホント難しかった。
f0231147_2320115.jpg


f0231147_23203014.jpg


f0231147_23212566.jpg


f0231147_23215398.jpg

 のばして、たたんで、切って。だんだん出来てきました。
 細い蕎麦は斉藤さん、太いのは私たち生徒の蕎麦。へへ。
 一緒に体験した小学生も、とっても喜んでましたねぇ。
 シンプルな作業なんですが、だからこそ技が生きてくるんですね。
 日本酒も奥深いですが、蕎麦打ちも奥深い。
 できた蕎麦は日本酒と一緒にいただくんです。楽しみ~!
f0231147_23434080.jpg


f0231147_23442174.jpg

 こちらは八峰町の漁師山本さんが捕ってきた岩ガキを
 男子メンバーで開けているところ。がんばれ~。
f0231147_23481949.jpg


f0231147_23554454.jpg


f0231147_23562752.jpg

 岩ガキだけじゃないんですよ。あわびにさざえ、真鯛の刺身まで。
 漁師山本さん~。すごいごちそうです。ありがとうございます!
 そして、男鹿のうわさのフクシマさんのコロッケもあるし。
 さぁて、始めますか!
f0231147_23583131.jpg


f0231147_2359125.jpg

 今日のみなさんのパスポートで持ち寄ったお酒。
 並んでますねぇ。秋田のお酒だけじゃなく、いろんなところから。
 まだ飲んでないですけど、メンバーいい笑顔です!
 今回乾杯は、有名な「獺祭」で。
 あとは順番で次々と。どれも味わい深くて美味しい~!
 海の幸にも合うんです。
 初めての方とも、お酒が入ると仲良しになるんだよねぇ。
f0231147_0213952.jpg


f0231147_0221085.jpg

 後半、岩ガキや鯛のお刺身を、
 卓上にあるものでチャチャッと作ってくれちゃったイケメンさんに
 もう大感激です。
 お蕎麦もコシがあってつるっと美味しかった。
 職種も全然違うメンバーのお話は面白くて、盛り上がりましたねぇ。
 お酒が繋いでくれた楽しい会でした。
 ありがとうございました~!
 熊谷先生!次もよろしくお願いします。
 

 
 
 
[PR]
by hakariya-haruchan | 2015-08-28 23:52 | お気に入り | Comments(0)

 さて、今年もお盆とともにやってきました!
 「第11回能代宇宙イベント」
f0231147_2239430.jpg

 全国から宇宙工学を学ぶ大学生約400人がここ能代へ。
 13日から21日まで、缶サット競技、ハイブリットロケットの
 打ち上げなどが行われます。
f0231147_22485352.jpg

f0231147_22491629.jpg

 なんと、室蘭工業大学SARD堀尾くん、東海大学TSRP板野さん(今回学生代表)が
 挨拶にきてくれました~!うれしいですねぇ。
 室蘭工大は今回初めてハイブリットロケットの打ち上げに挑戦なんです。
 2年前に一人でここに来てくれてから、ハイブリットロケットまでとは。
 すごいことです。応援しますよ~!
f0231147_23201976.jpg

f0231147_23213850.jpg

 そして、上町夢工房咲く・咲くさんには東北大FTEの皆さんが組み立てにきました。
 学生たちのロケット組み立ては、中心市街地の商店街で行われ、
 地域の方々とのふれあいがまたいいんですよね。
 若者がまちなかにいること、いいなぁ。
f0231147_23345518.jpg

 ということで、中央商店会とすみれ会とで飲み物、すいかの差し入れです。
f0231147_2338481.jpg

f0231147_23392467.jpg

 佐々木青果店さんの冷えたすいかは甘くて大好評。
 あっという間に、ぺろりと食べてました。元気いいな。
 甘いの食べて組み立てがんばってくださいね。
 多分、徹夜に近い作業が始まるのでしょう。
 地域のみんなで応援します~!

 
 
[PR]
by hakariya-haruchan | 2015-08-20 23:42 | 上町すみれ会 | Comments(2)

増田町視察研修続き!

 さて、増田町視察研修続きです。
 内蔵見学は日の丸醸造さん、佐藤又六家、山中吉助商店さんの3軒。
 「内蔵」とは、蔵を豪雪から守るため、全体を「鞘」と呼ばれる
 上屋建物ですっぽり覆った土蔵のことなんです。
 母屋の背後に建っているため、表通りからは見えず
 今まではひっそりとたたずんできたのですが、
 記録として写真集が出たことで、脚光をあびるようになり、
 公開しながら、先代の築いた遺産を継承し発展させるという方向へ。
 増田地域には、葉たばこ栽培、養蚕、銀行事業、電力事業で
 成功した商人たちが築いた45棟の内蔵と
 50棟を超える外蔵が残っているそうですよ。
f0231147_2203285.jpg

f0231147_22420100.jpg

f0231147_2271392.jpg

f0231147_22101053.jpg

 ここは、佐藤又六家。江戸時代から続く旧家。
 増田銀行の設立発起人で銀行創業時の取締役だったそう。
 外から内蔵が見えるんですけど、
 奥にも蔵があってその中も見せてもらいました。
 子どもが乗る木馬がすごすぎました。リッチ!
f0231147_23315650.jpg

f0231147_23324331.jpg


f0231147_23331587.jpg

 そして、1番新しい昭和初期に作られた山吉肥料店の蔵。
 黒漆喰の土蔵の蛇腹が5段と数が多くて立派ですねぇ。
 鞘飾りも見事で、芸術品と言っていいと思います。
f0231147_23394547.jpg


f0231147_23402883.jpg


f0231147_23414047.jpg

 その奥には手入れの行き届いた庭があって
f0231147_2342433.jpg

 脇には水が流れていて、
f0231147_2344636.jpg


f0231147_23444964.jpg

 味噌蔵、離れ、裏門まですばらしかったです。
 説明してくださる口調もなめらかで楽しかったですねぇ。
 みなさん、「へぇ~」「はぁ~」「すごい~」しか言葉が出なかった。
 よくぞ、この時代まで残してこれたなぁと。
 それも地域みんなで大切に守ってきたからこそ、
 これからそれを活かしていけるのかな、と思いましたね。
f0231147_23481737.jpg

[PR]
by hakariya-haruchan | 2015-08-03 00:00 | 上町すみれ会 | Comments(0)