「まち灯り」の準備が進んできました。
 ろうそく作りに参加してくれる子ども達への
 おみやげキャンドル作りも大詰め。
 袋詰めしながら、かわいいキャンドルだから
 ウインドウに飾ったらどうかというナイスなアイデアが!
 北欧っぽくしようか?いいねぇ、
 マトリョーシカあるよ、
 おっ、ソチ五輪だね。いいんじゃない?
 では、北国の手作りたのしい冬の生活ってことで、
f0231147_22293464.jpg
f0231147_2230230.jpg
f0231147_22302424.jpg

 おばあちゃんたちが作った織物と
 カラフルキャンドルと
 2種類のマトリョーシカがリズムを作って。
 そして、マトリョーシカ持ってきてくれた会員が
 もう一つ持ってきてくれました。
f0231147_22314237.jpg
f0231147_2232066.jpg

 なんてかわいい~!
 フクロウちゃんとネコちゃんです。
 実は30年以上前に手作りしたものだそう。
 子どものためにね。
 デザインがモダンで愛情いっぱいです。
f0231147_22344750.jpg

 仲良く並んでます。
 「まち灯り」を楽しんでもらって、
 ソチ五輪で日本を応援しましょう~!
[PR]
by hakariya-haruchan | 2014-01-30 22:36 | 今月のショーウィンドウ | Comments(0)

 さて、今年も真冬の能代を明るく灯します!
 2月15日(土)「のしろまち灯り」イベントですよ。
 木都能代を意識し、杉の間伐材に
 廃食用油を利用したろうそくを灯す「杉あかり」を
 つなげて能代の町を明るくしますよ。
 1月に入ってすぐから、まち灯り参加団体で打ち合わせ、
 チラシもやっと出来上がるところとなりました。
 一番大事な準備が「ろうそく作り」。
 廃食用油と使用済みろうそくを利用したもの、
 合わせて600個を作らなくてはなりません。
 毎回、子ども館で講習会がありそこで200個作りますが、
 残りはすみれ会が作ってきたのです。
 しかし、今回はなんと能代養護学校さんが
 ろうそく作りを手伝います!と申し出てくれたのです。
 それも200個も!感激です。
 ということで、今日能代養護学校さんへ。
f0231147_22475617.jpg

 高等部2年生12人がはりきって集まってくれました。
 まずは、挨拶からはじまり、手順と気をつけることを説明。
 そして、楽しく作りましょうと約束しましたよ。
 では、給食センターからいただいた廃食用油を熱して
 凝固剤を溶かします。
 おたまを使ってアルミカップへ。
f0231147_22553219.jpg
f0231147_2255554.jpg
f0231147_22561897.jpg

 熱いので先生たちが見守ってくれています。
 すみれ会から二人と山條さん、
 和みアートの高橋みどりさんがお手伝いしてくれます。
 でも、心配しなくても大丈夫。
 生徒さんどの子もしっかりと約束を守って、
 まじめにゆっくりキチンと作ってくれました。
 さすが高等部です。
 使用済みろうそくを利用したろうそく作りでは
 ピンクと黄緑に色づけして、キレイだねと話してましたね。
 芯を真ん中におさめるよう慎重に芯を入れてましたよ。
f0231147_23153160.jpg

 そして、時間が終わる頃に固まったろうそくに火を灯して。
 みんなとっても喜んでくれました。
 
f0231147_23363279.jpg

 終わりにお礼の言葉があってうれしかったですね。
 こちらこそありがとうございました!
 能代養護学校さんは当日、生徒さん作品の販売で
 参加してくれます。
 楽しみですね。
[PR]
by hakariya-haruchan | 2014-01-27 23:15 | 上町すみれ会 | Comments(0)

 上町にある「喫茶みむら」。
f0231147_2157451.jpg

 ここでは「吉田龍の吉田良子展」が開催中です。
 吉田良子さんの陶芸の作品に
 吉田龍さんが写真に詩をそえて。
f0231147_2213663.jpg
f0231147_2215111.jpg
f0231147_222244.jpg

 夫婦二人展です。
 でも、残念ながら昨年の秋に良子さんが亡くなり
 龍さんが良子さんへ感謝をこめての展示なんです。
f0231147_22463766.jpg
f0231147_22472751.jpg

f0231147_22481655.jpg

 夫婦同じ誕生日、結婚記念日も同じ日だそう。
 深い悲しみと深い愛情を素直な言葉から感じられますね。
 だけど、
f0231147_2244412.jpg

f0231147_22551378.jpg
f0231147_22554481.jpg
f0231147_2256148.jpg
f0231147_22562278.jpg

 良子さんのなんともあたたかみのある作品が
 静かな力を持っているような気がして、
 きっと龍さんだけでなく、まわりの人にも
 伝わってるんじゃないかな。きっと。
 そういう人だったんだろうな、と。
f0231147_2394721.jpg
f0231147_23102931.jpg
f0231147_2311265.jpg

 しみじみと心に残る展示です。
 2月15日までとなっていますので
 ぜひおいで下さい。
 美味しい珈琲とともにごゆっくりどうぞ。
[PR]
by hakariya-haruchan | 2014-01-23 22:55 | まちなか紹介 | Comments(0)

 さて、前から楽しみにしていたgukoさん「がまぐち講座」。
 夢工房咲く・咲くさんで行われました!
f0231147_2324032.jpg
f0231147_233531.jpg

 かわいいがまぐちですよねぇ。
 最近人気の「がまぐち」。
 秋田から来て下さったgukoこと藤本具子さん。
 キレイフェスタでもおなじみの作家さんです。
f0231147_2365424.jpg
f0231147_2372589.jpg

 今日はペンケースと小さいがまぐちの2個を作りますよ。
 まずは、布選びから。
f0231147_239625.jpg
f0231147_2392063.jpg

 はるちゃんはこの2枚を選びましたが
 はたして出来るだろうか?
f0231147_23105699.jpg
f0231147_23111736.jpg

 金具にボンドを塗るところから。
f0231147_2315287.jpg
f0231147_23161745.jpg

 布裏に両面テープを貼って、台紙をつけてから
 両面テープをはがして、台紙裏に余分な布を貼り付けます。
f0231147_23204051.jpg

 こんな風にね。
f0231147_23213891.jpg

 講座の様子を北羽新報さんが取材してくれてます。
 いつもありがとうございます。
 さて、ここからが一番難しいところ。
 折り曲げながら金具にはめていきますよ。
 みなさん息が止まってます~!
f0231147_23272487.jpg

 和気あいあいと話しながらの作業って楽しいですね。
 gukoさんは自分が楽しくなければ、
 楽しい講座にならないと思います、と言ってましたね。
 まったくその通りです!
 ということで、
f0231147_23393013.jpg
f0231147_2339525.jpg

 出来ました~!うひょ~!
f0231147_23411051.jpg
f0231147_23414135.jpg
f0231147_2342551.jpg

 みなさんキレイに出来ましたねぇ。
 仕上げはgukoさんが。
 ありがとうございました!
 みんな大感激でしたよ。
 大好評なので、来月も行われることになりました。
 詳しくは、夢工房咲く・咲くさんの2月の予定をチェックです!
f0231147_2347019.jpg

 
[PR]
by hakariya-haruchan | 2014-01-22 23:34 | お気に入り | Comments(0)

f0231147_21463622.jpg

 ここ能代でも、まとまった雪となりました。
 寒いなかですが、
 今日は「金勇」で、久喜社中の「初茶会」が行われました。
 社中のみなさんとも久々に会うことが出来ますね。
 初釜は、和気あいあいと和やかなお茶会なんです。
f0231147_22132976.jpg
f0231147_22144449.jpg

 新年にふさわしいお軸は、朴堂和尚筆
 「無心なれば大道に帰す」
 難しいことですが目指したい、いい言葉ですね。
 香合はおめでたい「大黒」さま。
 濃茶席、薄茶席と写真を撮ることはできなかったのですが、
 お濃茶は、上林「早摘昔(さつみむかし)」
 お薄は、上林「びわの白」
 で、どちらもおいしかったですね。お菓子も。
 お点前さんも上手でした。
 特に薄茶のお点前のDr.利川がすばらしかったです。
 まだお茶をはじめてから間もないのに、堂々としてて。
f0231147_2254017.jpg

 終わってほっとしています~。
 終わってから、みなさんで今日のお道具を拝見。
f0231147_22562565.jpg
f0231147_2257633.jpg

 個人的には、トルコ秞独楽文の水指がよかったですね。
 さぁみなさんで記念写真です。
f0231147_2301471.jpg
f0231147_2303599.jpg

 着物姿がステキですねぇ。
 今年もよろしくお願いします!
f0231147_2345770.jpg

 尊敬する久喜先生と。
 おばあちゃんと同い年の先生に教えていただけること、
 ありがたいですね。
 今年一年お稽古がんばります~!
 
[PR]
by hakariya-haruchan | 2014-01-19 23:10 | 出来事 | Comments(0)

 さて、「出張逸品研究会」です。
 月一回「逸品研究会」を行っています。
 各お店の新年度の逸品を決定する会なんですが、
 各お店の逸品候補について、
 会員が意見を述べ合ったり、アイディアを出したり。
 お客さんの立場になってね。
 でも、会員みんなが参加出来るとは限らず、
 そういう会員のところへは、出張するんです。
 今回は「藤長(ふじちょう)」さんと「サロン・ド・タケウチ」さん。
 メンバーは上町の逸品会会員と一般の協力者にお願い。
 女子5人に支援員さんとおじゃましますよ。
 まずは、「藤長」さんへ
f0231147_1649176.jpg
f0231147_16504753.jpg
f0231147_16512392.jpg
f0231147_16513761.jpg

 ここは秋田のお土産品、東北の工芸品など販売。
 たくさんの種類があって逸品を選ぶのに悩んでいると
 言うことで出かけたわけですが、
 ホントおもしろくて、いいものばかり!
f0231147_16561046.jpg
f0231147_16563288.jpg
f0231147_1656557.jpg
f0231147_16571072.jpg
f0231147_16584920.jpg

 工芸品、いいですねぇ。秋田の楢岡焼き、角館の樺細工、
 大館の曲げわっぱ、青森の津軽塗りなどなど。
f0231147_172361.jpg

 でも、さすがは女子力!
 目の付け所が違いますよ。
 工芸品のよさに機能性とエコを兼ね備えた
 「津軽塗りのマイ箸」をみなさんが薦めたところ
 店主さんも納得。さっそく決定となったのです。スゴイ!
 では次の「サロン・ド・タケウチ」へ。
f0231147_17132617.jpg

 ここは上品なカジュアルコーディネートを提案してくれるところ。
 季節の洋服などは一年を通じての逸品を
 さがすのが難しいんです。
 なにより、ここはお客さん1人1人に合わせた
 洋服を選んでくれるのが一番なんです。
 ということで、商品よりも
 店主さんのコーディネート力を逸品にしたらどうか?
 が、みなさんの意見となりました。
f0231147_17223166.jpg

 まずは、なんとかまとまりそうでよかったです。
 ご協力ありがとうございました。
 しかしここまでで、あとはすっかりお客さんとなって
 みなさん自分の洋服選びに夢中になってしまったのでした~!
 おそるべし専門店の魅力!
 
[PR]
by hakariya-haruchan | 2014-01-16 17:27 | 能代逸品会 | Comments(0)

今年の「逸品」撮影~!

 さて、新年早々「能代逸品会」の平山商店逸品撮影会!
 「逸品」は毎年変えて、一年間その逸品を重点的にセールスします。
 今年の逸品は「タニタのスモールスケール」に決定。
 小さくて軽く、持ち運びに便利でおしゃれな体重計なんです。
 キャッチコピーはやっと決まったので
 逸品チラシの写真撮影です。
 支援員の大高さんと一緒にあーでもない、こーでもないと。
f0231147_2055573.jpg
f0231147_20552933.jpg

 昔からのはかり屋ということも感じてもらいたいな~と
 古いはかりと一緒にとか、「度量衡」の看板を写しながらとか、
f0231147_21334567.jpg

 こんな風に何枚も撮ってますよ。
 写真は、逸品会の佐藤写真館さんにチェックしてもらいます。
 「体重計が並んでいるだけでインパクトがない!」
 という厳しいお言葉で再度挑戦したり、
f0231147_21395283.jpg

 こんどはどうでしょう。
 これらの写真は電灯が写ってたり、並びが悪かったりと
 ボツのものばかりですが、やっとなんとかいいものができそうです。
 新年度のチラシをお楽しみに。
 と、こんな風に各お店が「逸品」について考えています。
 お客様に自信をもってオススメ出来る商品か、
 喜んでもらえる商品かどうかってね。。
 そして、考えた逸品を会員どうしで検討します。
 これが、いいんですよ。いろんな意見がでてくるので。
 やっと意見を言い合える関係づくりが出来てきたことがうれしいです。
 新年度には、新しいチラシができるようみんなで協力してますよ!
 まだまだ途中ですが、次回は出張逸品研究会をご紹介します~!
[PR]
by hakariya-haruchan | 2014-01-11 20:57 | 能代逸品会 | Comments(2)

f0231147_1394183.jpg

 さて、この杉の木目が美しい作品なんだと思いますか?
f0231147_1394972.jpg

 上下が分かれて出てきたもの。
f0231147_1313373.jpg

 これは、秋田県産の杉の葉から抽出された精油から生まれた
 「アロマオイル」
   ・杉の香りを主体とした 「SUGI」~リラックス~
   ・杉の香りに柑橘類を加えた 「Fresh」~リフレッシュ~
   ・杉の香りにバニラ香を加えた 「Sweet」~ハッピー~
 の3種類があります。
 杉のアロマです。爽やかな香りで癒されますよ。
 三つの香り、どれも秋田の自然の力を感じられるいい香りです。
 
 これを作ったのは、秋田杉素材&商品プロデュース
 「AAREA/エリア」の小林孝生さん。
f0231147_1345372.jpg

f0231147_13453181.jpg
f0231147_1349465.jpg

 「まち灯り」イベントやウィンドウの杉を利用した照明、
 わが家の杉の看板など、これまでも杉の作品を
 いろいろ作ってきたんですよ。
 海外で仕事をしてから、秋田へ帰ってきて
 「杉」の美しさ、杉の素材のおもしろさに気づいたそう。
 なので、いままでにないシンプルで素材を生かした使い方を
 提案してくるんですよ。
 いいと思うんです。
 木都として栄えてきた能代で、これからも「杉」で発信できること。
 ぜひ、注目して応援していきたいですね。

 さて、さきほどの「杉の香り」ですが、
 隣のAAREAの文字が焼き印されたキューブ。
 これはウッドディフューザーとして使えます。
 これにアロマオイルをお好みの量を垂らしてね。
 そこでちょっと、いたずらしてみたくなったんです。
f0231147_14123273.jpg
f0231147_14125380.jpg

 この杉の木目を見てたら、千鳥のはんこを押したくて。
 波に千鳥なんちゃって。
 平山商店のキューブとしてこんなオリジナルなものを
 「杉の香り」をご購入の方にプレゼントもいいかも。
 小林くんどうかな?
 などなど、一緒に考えていくのもいいですね。
 まるで逸品研究会のようです。
 はて、お客さんの反応が楽しみ。
 ぜひ、一度「杉の香り」をきいてご意見をお願いします!
 詳しくは
 http://www.aarea.org/sugi-no-kaori/index.html
 
  AAREA
 秋田県能代市西通町12-8
 でんわ0185-74-5738
[PR]
by hakariya-haruchan | 2014-01-04 14:44 | Comments(2)

 まだまだお正月盛り上がっていることと思います!
 さて、新年会へのおみやげに焼酎を、ということで
 畠町のリカー・ギャラリーランマン屋さんへ。
f0231147_2138098.jpg

 ちょっとオシャレな酒屋さんですよ。
 能代逸品会の逸品お店巡りでおじゃましてから行くように。
f0231147_22412925.jpg

f0231147_21492261.jpg

f0231147_21431922.jpg

 店内もおしゃれ~!
 ランマン屋さんといえば「ワイン」、地下貯蔵庫もあるんです。
f0231147_21565558.jpg

f0231147_21551653.jpg
f0231147_21553869.jpg
f0231147_21561748.jpg

 ワインの種類がたくさんですね。
 さすが専門店ならではの品揃え。
 そして、ワインの特徴をひとつひとつわかりやすく書いてるんですよ。
 見てるとちょっと飲んでみたくなりますよね。
f0231147_21595356.jpg

 ただ今オススメのイタリアのワイン!
 おちゃめな店主さんの「ブヒサイン」とともに。
 なので、お祝いや贈答にワインを送るときは頼りになりますよ。
 こんなステキな贈り物の提案も。
f0231147_2263330.jpg
f0231147_2265625.jpg

 ワインとお花を一緒に「ワインのフラワーバスケット」。
 これ、とっても喜んでもらえるんです。
 その他、
f0231147_22124852.jpg

 「酒蔵で醸したお米の湯」という入浴剤があったんです。
 おお、おもしろ~い!
 さっそく使ってみよっと。
f0231147_22143924.jpg
f0231147_22151033.jpg
f0231147_2215403.jpg

 さて、この焼酎のコーナーに能代ではここだけのものが!
 本格焼酎「和風樽出し」。杉の香りがする芋焼酎です。
 おいしいおつまみと共にいかがですか?
f0231147_22192689.jpg

 またまた「ブヒサイン」でオススメで~す!
 店主さん、お母さんが気さくに相談に乗ってくれますので
 お気軽においでください~!

 リカー・ギャラリーランマン屋  
 能代市畠町7-39
 でんわ0185-52-7221
 営業時間9:00~19:20
 定休日 日曜日
[PR]
by hakariya-haruchan | 2014-01-03 22:30 | 能代逸品会 | Comments(0)

 新しい年が始まりました。
 平山商店も今日からです。
 今年もどうぞよろしくお願いします!
f0231147_15432658.jpg
f0231147_15435236.jpg
f0231147_15442164.jpg

 お正月ということで、縁起の良い物を飾りましたよ。
 毎年のことですが、柳の枝に紅白の玉をつけて、ポチ袋も。
 今年の柳の枝ぶりが良くて、ぎりぎり出来上がりました。
f0231147_23251329.jpg

 午年の土鈴と打ち出の小槌にねずみが乗ってる香合。
f0231147_16145280.jpg
f0231147_16151028.jpg

 商売繁盛の願いを込めた「えびす御幣」をいただきました。
 この御幣は上の部分が帆掛け船で、
 そこから網をかけて鯛がたくさん捕れてる様子なんですよ。
 おめでたいですねぇ。
 さて、ウィンドウにはお正月だけの期間中
 「お弁当」と九谷焼の盃を展示しています。
f0231147_16252666.jpg
f0231147_16254787.jpg

 お弁当と言っても、お花見とか紅葉狩りの時のもの。
 蓋付きの弁当箱にお重とお皿と盃がきちんと収まります。
 今で言う「ピクニックバスケット」かな。
 お重も一段ずつ模様が違って、四季を楽しめる物となってますね。
 おままごとみたいな小さいセットなんですが、優雅~!
 きっと女の人たちが楽しんだものでしょうね。
f0231147_16362616.jpg
f0231147_16372597.jpg

f0231147_16394943.jpg

 花まりさんに生けてもらった紅白の椿。若い感覚です。
 照明は、スギの単板に相澤さんが押し花してくれたもの。
 盃は、AAREA小林さんが作ったスギのカッティングボードにのせて。
f0231147_16374750.jpg

 そしてやっぱり、お福さんと福助さんの張り子。
 
 今年もこんなふうに、昔の物と今の物を紹介していきたいと
 思ってますよ。
 上町も変化の年となりそうです。
 さて、どうなるのか。
 どうしていくのか。
 考えながら、変えていきたいと思ってますので
 そこもお楽しみにしてくださいね~!
 
[PR]
by hakariya-haruchan | 2014-01-02 16:11 | 今月のショーウィンドウ | Comments(2)