秋田市ココラボラトリーさんでの「手仕事出張所」展示を見てから
 その上、3階へ。
f0231147_2383257.jpg
f0231147_2385426.jpg

 「まど枠」という、本と雑貨のセレクトショップがあるんです。
 ここで、展示されているのが
f0231147_23154638.jpg

 安西大樹さんのテラコッタと彫像とちいさなオブジェ。
 安西さんは、100升詣展の時、搬入と展示をお手伝いしてくれました。
 どんな作品なのか興味があったんです。
f0231147_23194166.jpg
f0231147_23195796.jpg

 小さいですが、静かな雰囲気のいい作品ですねぇ。
 とても人気があるんですよ、
 とココラボの佐々木さんが教えてくれました。
f0231147_23233980.jpg
f0231147_2324154.jpg

 木の実をイメージしたかわいいオブジェやブローチ。
 回すとくるくると回転するんですよ。
 ブローチの色、いいですね。
 薄くて軽くてぱりんとしたところも。
 大きい安西さんがこんなに小さい作品つくるんだ~と
 なんかおもしろいな~と思ったですよ。
 そして、「まど枠」のこの空間。小さいところなんですが
f0231147_23332324.jpg
f0231147_23334064.jpg
f0231147_23335652.jpg

 いろんな作家さんの作品がセンスよく並んでますね。
f0231147_23354275.jpg
f0231147_23361173.jpg
f0231147_23362877.jpg

 なんと、大好きな関美穂子さんの型染めのものが!
 ほうじ茶やジャムもありましたよ。
f0231147_2339133.jpg
f0231147_23393624.jpg

 このイスがよかった。座るところの布がもう「つぼ!」でした。
 すわりごこちもよかった。ほ、ほしい・・。
 ということで、ホントに小さいところでしたが
 刺激的な、いいお店です。
 では、下の2階のカフェでひと休みしますか。
f0231147_2341408.jpg
f0231147_2342943.jpg
f0231147_23423334.jpg

 懐かしい「ウィンナコーヒー」。まだあるんだ。
 このチーズケーキすごくおいしかった。ジャムも。
 静かなカフェでしたね。
 
 このビル、見どころいっぱいでおもしろいところでした。
 いろんな情報や人が集まるところなんですね。
 好きだなぁ、こういうの。
 能代でも若い人達がまわりの人を巻き込みながら
 いろんなことをできる場所があったらな~。
 
 また行きたいところです。  
[PR]
by hakariya-haruchan | 2013-11-28 23:36 | お気に入り | Comments(0)

f0231147_2292948.jpg
f0231147_2294894.jpg

 日曜日秋田市「ココラボラトリー」さんへ。
 「まちなか美術展」では「あきたアートプロジェクト100升詣展/巡・能代」
 で50作品をお借りしたりして、お世話になりましたね。
 その時に紹介してもらった「手仕事出張所」の展示。
 こういうの大好きなので楽しみにしていました。
f0231147_22182779.jpg
f0231147_22185868.jpg
f0231147_22192343.jpg

 暮らしを楽しむ道具、新しい感覚の作品と言ってもいいものが
 陶磁器・ガラス・金属・革・テキスタイル・かぎ針編み・箒など勢揃い。
 入った瞬間から「かわいい~!」の連発。
 でもね、他に見に来た人も同じでしたよ!
 まずは、テキスタイル「アトリエか猫」さん。
f0231147_2233163.jpg
f0231147_22332642.jpg
f0231147_2234730.jpg

 身近なものをポップな模様にしておしゃれですね。
f0231147_22391548.jpg

 器もいろいろ展示してました。
f0231147_22442822.jpg
f0231147_22445271.jpg

 最近、粉引きの器が気になるので、
f0231147_22475166.jpg

 この「陶工房しゅうと」さんの作品よかったですね。
 
 そして、一番楽しみにしていたのが、雑誌の表紙にもなった
f0231147_22541380.jpg

 森田節子さんのワイヤーアート作品。
f0231147_22582025.jpg
f0231147_22584668.jpg
f0231147_22593055.jpg
f0231147_22595271.jpg
f0231147_2301533.jpg
f0231147_2304948.jpg
f0231147_2315046.jpg

 素敵ですよね。繊細で。見ることが出来てよかった。
f0231147_2343611.jpg
f0231147_235672.jpg
f0231147_2354034.jpg
f0231147_236393.jpg

 ちょこっと置いて楽しむ物、使って楽しむ道具。
 見ると店にどうだろうか、と考えてしまいますが、
 その考えてしまうのが楽しいですよね。
f0231147_2318102.jpg

 革のかばん、ちょっと変わった形。
 でも、もっと気になったのが、それを置いている踏み台。
 この前の展示にも使ってたのを見てましたが、これいいな。
f0231147_23183280.jpg

 これ、イヤリングなんですが、なんと「かぎ針編み」。
 シックな色の糸なので、微妙なかがやきです。
f0231147_2326270.jpg

 ガラスもいい感じでした。
 手作りというか、手仕事ってなんともいえないあったかさがあって
 大好きですね。
 職人がきっちり作る使いやすい道具も大好きですが、
 こういう親しみやすい、驚きのある物もいいですねぇ。
 ココラボラトリーさんでは、作家さんとかアートに関する情報が
 たくさんあって、楽しい展示会を知ることができます。
 そして、ここの2階、3階も実はおもしろいところなんです。
 ということで、続きはまた明日!

 
[PR]
by hakariya-haruchan | 2013-11-27 23:08 | お気に入り | Comments(0)

 さて、能代逸品会「ティスティング三昧お店巡り」続きです。
 天洋酒店さんでほろ酔い気分になって、次は「今井糀屋」さんへ。
f0231147_2224069.jpg

f0231147_225159.jpg
f0231147_226518.jpg
f0231147_2265225.jpg

 お味噌、塩こうじ、寒こうじのお店。
f0231147_22245589.jpg
f0231147_22275514.jpg

f0231147_23294320.jpg

f0231147_22291386.jpg
f0231147_22293872.jpg
 
 若い店主さんが味噌造りの材料や作業について説明します。
 ここのお味噌は、完全自家製で麹の歩合は高めで低塩分。
 添加物を一切使用しない、百年の時を超えて基本的な製法を
 変えない伝統の味なんですよ。
 そして、最近好評の甘酒を試飲。
 これがおいしくて、みなさんびっくりしてましたね。
 寒こうじで漬けた漬け物や、ししとうみそがのってるごはんは最高!
f0231147_23213116.jpg
f0231147_23221199.jpg

 お味噌造りにかける熱い気持ちが、みなさんに伝わりますね。
 帰りにお味噌や寒こうじが売れてましたよ。
 この「なめって下さい」いいですねぇ。
 とてもよかったとみなさん喜んでましたね。

 楽しい気分で次の「リトルチャイナ」さんへ。
f0231147_2164846.jpg

f0231147_2211776.jpg

 2階には20人くらいまでお食事できる部屋があるんです。
 まずは、鴨肉、サーモン、棒々鶏。
f0231147_2221322.jpg
f0231147_2221213.jpg

 写真がうまく撮れなくて、色がよく出てないんですが、
 エビチリ、あんかけ焼きそばです。
 どちらも美味しかったですねぇ。
f0231147_22271296.jpg

 店主さんが、「寒くなってきたのでキムチ鍋にしました」
 ということで、これが熱々であったまりました。
f0231147_22304979.jpg

 店主さんが自分のお店を紹介します。
 今回の料理から分かると思うんですが、
 中華料理だけでなく和洋中なんでもできるんですよ。
 大館のレストランから能代のキャッスルホテルでの経験が
 とてもよかったと言ってましたね。
 リトルチャイナでは、300円のおつまみからふかひれまで
 幅広いメニューがあります。
 オードブル、宴会、コース料理、予約でお弁当もできますよとのこと。
 みなさん、へぇ~、ほぉ~と感心してましたね。
 参加費以上の大満足でした。
 やはり、お店巡りで初めてその店の魅力を知ったと
 言う人が多かったですね。もっと発信していかないとね。
 ということで、無事終了となりました。
 参加していただきありがとうございました!
 
 
 
[PR]
by hakariya-haruchan | 2013-11-25 23:27 | 能代逸品会 | Comments(0)

 能代逸品会お楽しみ「逸品お店巡り」
 今回は、「ティスティング三昧お店巡り」です。
 西大通り商店会の大丸保険センターから天洋酒店、
 今井糀店に寄ってからリトルチャイナの4件をゆっくりと。
f0231147_22224780.jpg

 まずは大丸保険センターに集合です。
 はるちゃん今回はスタッフなんだけど、
 一般参加と同じく、食事にも参加することになりました。
 お客さんの気分でわくわくしますね。
f0231147_22314242.jpg

 まずは、大丸保険センターさんの紹介です。
 ひとりひとりに会った保険を提案してくれますよ。
 この日は、「ガン保険」をすすめてくれました。
 身近な病気に備える意味でね。
 保険ってたくさん種類があって、よくわからないですよね。
 安岡さんが、やさしくわかりやすく教えてくれますので
 ぜひ相談してみてください~!
f0231147_2249211.jpg

f0231147_22495536.jpg
 
 恒例の集合写真を撮って、お店巡りの気分を盛り上げます。
 ちょっと寒いですが、ガイド役の阿部正助商店さんが
 元気に西大通りを案内します。
 さて、まずは「天洋酒店」さん。
 なぜに「ティスティング三昧」と銘打ったか?
f0231147_23171930.jpg

 お店に入ってすぐに渡された小さいコップ。
f0231147_23174727.jpg

 一番最初は、能代の喜久水酒造さんのお酒から試飲が始まります。
 そうなんです、「天洋酒店」さんは秋田の地酒しかおいてない酒屋。
 今日は、天洋さん自慢の秋田のお酒を試飲できるんです~!
f0231147_23182416.jpg

 その語り口は、落語家のように軽妙でなめらかで
 それぞれのお酒の特徴、味(辛い、甘い、酸味)やアルコール度数
 材料の米、糀、水などについて熱く語ってくれるんです。 
f0231147_23185462.jpg
f0231147_23192266.jpg

 たとえば、喜久水酒造さんは硬水で、白滝さんは軟水とか。
 たとえば、ひとくち飲んで、残りを少し温めて飲むともっとおいしいお酒とか。
 たとえば、食後酒という、バニラアイスにかけておいしい甘いお酒とか。
 たとえば、老舗の若い後継者が挑戦して出来たワインのようなお酒とか。
f0231147_23545835.jpg

 聞いているうちに、こんなにお酒が並んでしまいました!
 ひゃ~、こんなにお酒の味が違うなんて。
 秋田のお酒って奥が深い~。
 ということで、みなさんお気に入りを買ってました。
f0231147_003687.jpg
f0231147_01390.jpg

 もちろん、この2本は、はるちゃん購入でございます。
 けっして、酔っぱらって買ってしまったのでなく、
 これ、ホントに美味しかった~!

 みなさん、いい気分でお店巡りできますね。
 続きはまた明日!
[PR]
by hakariya-haruchan | 2013-11-24 00:05 | 能代逸品会 | Comments(0)

 「のしろ市民まちづくりフォーラム」続いては、
 早稲田エコステーション研究所・代表 藤村望洋氏が
 「まちづくりによる地域活性化策」~6次産業化と地方都市連携~
 についてお話しくださいました。
f0231147_2034481.jpg

 「ぼうさい朝市ネットワーク」について
f0231147_2223719.jpg
f0231147_22232495.jpg
 
 ネットワーク作りを北前船から考えるのがすごいですね。
 そして、災害時に大きな役割を果たしたのです。
 このネットワーク作りについて
 これは、商店街や起業する人、製造など
 いろんな分野でこれからのヒントになりますね。
f0231147_2312431.jpg

 藤村さんは大坂出身ということで、関西弁でのお話が楽しくて
 引き込まれてしまいます。
 防災のこと、これからの商店のこと、
 今暮らしている鎌倉での活動のことなどつきません。
f0231147_23131026.jpg

 パネルディスカッションでは、参加者からの質問に具体的に答えてくれました。
 能代逸品会の会長からの、これからの商店街のあり方について、には
f0231147_23132965.jpg

 やはり、このままではいけないということ、
 若い人を入れるシステムを作ること、など参考になることを
 教えてくださいました。
f0231147_2323394.jpg
f0231147_23232122.jpg

 起業した若い参加者や、他の町からの参加者からの質問には
 かとうさんが、こういうやる気のある人たちを集めて
 気軽にいろんなことを話せる場づくりをしてはどうか、と提案してくれました。
 なんかこの場でネットワークができそうな感じでしたね。

 藤村さんのお話から、発想の転換が大事であるということ、
 それは、いろんな繋がりのなかから生まれてくるものだと思いました。
 講師のお二方とも、やる気のある人、こうしたいという事に対して
 いくらでも応援しますよ~と頼もしい事を言ってくれました。
 参加した人はきっと「やるべ!」と思っただろうなぁ。
 そう言う気持ちになることが一番大事ですよね。
 
 講師の方達のお話をぜひ活動のきっかけや第一歩にしてくださいね。
 渡辺先生が言ってました。
 講演を聴いて、やった気になるだけではだめですよ、
 始めないとね。

 毎年講演からいろんなことを教わってきました。
 平山商店も、講師の方から教わってここまで変わったんですよ。
 これからは、町がまた変化していくことになるので、
 これまでの繋がりからまた考えていかなくては、と思います。
 もちろん、「能代」を根っこにね。

 講師のかとうさん、藤村さん遠いところありがとうございました!
 またぜひ能代へきてください。
 おいしいお酒を用意して待ってます~!
 
[PR]
by hakariya-haruchan | 2013-11-21 20:43 | 上町すみれ会 | Comments(0)

 15日に、日本風景街道のしろ白神ネットワーク主催の
 「のしろ市民まちづくりフォーラム」
 ~能代のまちづくりに民学官が連携して何が出来るかを考える~が
 秋田県立大学木材高度加工研究所で開催されました。
 毎年講演を聴くと、別の視点からものごとを考えるようになります。
f0231147_21462947.jpg

f0231147_2144595.jpg

f0231147_21472111.jpg

 のしろ白神ネットワーク能登代表の挨拶の後、
 今回の講演は、
 まちづくり観光デザインセンター・代表かとうけいこ氏
 早稲田エコステーション研究所・代表藤村望洋氏
 題名を見ると、堅苦しい話かな~と思うかもしれませんが、
f0231147_2149331.jpg

 かとうさんのこの笑顔とわかりやすいお話が楽しいんですよ。
 かとうさんは3月のフォーラムにも来てもらってたので
 7か月ぶりの能代です。
 観光する側からの立場で、まずは能代に滞在した感想を。
 宿泊した宿から見える米代川と白神山地の山々に感動したこと
 朝、部屋の秋田杉の香りで目覚めたこと。こういうことが初めてでこれにも感動。
 夜に食べた能代の郷土料理「くじらかやき」。
 隣り合わせた愛知からの旅人と話がはずんで
 その方がこれを食べにわざわざ能代へきたことを、教えてくださいました。

 こういう体験や出会い、地域住民とのつながりができることが
 また能代へきてもらえる「リピート」につながるということです。

 観光もこれまでは「スポット通過型観光」だったのが
 地域の人々との交流を重視し、友人として交わる
 「滞在交流型観光」に変わってきているそうです。
 なので、地域・地元の「あたりまえ」「普通」を発掘し
 「磨いて」「つないで」さりげなく自慢すること。
 伝えたいこと、情報発信はしぼりこんで分かりやすく
 発信していくことが大事だと言ってましたね。

 住民が自らの地域を愛し、誇りを持って暮らしているならば
 おのずと誰しもが訪れたくなるはず、と話してくださいました。

 能代をもう一度見直してみることが必要だな~と思いましたね。
 かとうさんは、地域のDNAと言ってましたっけ。
 歴史・文化・生活・誇りをキーワードにね。

 それから、「道の駅」については、
 道路利用のみへのサービスでなく、地域社会へ果たすべき役割を
 併せ持たなければならない事を踏まえ、
 「環境」と観光の共生、体験や交流・味覚、癒しやリフレッシュ
 を組み込んでいった方がいいとアドバイスしてくださいました。

 あっという間の時間でした。
 地元のひとも、観光に来てくれるひとにも、能代にしかないものを
 発信していきたいですね。
 かとうさんありがとうございました!
  
 
 
 
 
[PR]
by hakariya-haruchan | 2013-11-18 23:05 | 上町すみれ会 | Comments(0)

 久しぶりに夢工房咲く・咲くの「和みアート」講座へ。
 指先で描くパステルアートっておもしろいんですよ。
f0231147_1630126.jpg

 あらっ、今日は珍しい参加者が。
f0231147_16372575.jpg
f0231147_1638460.jpg
f0231147_16382635.jpg

 能代第一中学校の先生と生徒さん達です。
 毎年このころに能代の中学校の発表「ふるさと会議」があり
 地域交流を目的にした咲く・咲くさんの取材に来たのでした。
 ちょうど講座もあるので、実際に体験して
 参加者にもお話を聞こう、ということに。
 まずは、和みアートを体験してからね。
f0231147_1753668.jpg
f0231147_1761647.jpg

 いくつかのパターンから選んでそれを見本にして
 パステルをカッターで削って、
 その粉を指先でくるくると回して色づけしていきます。
 型を使ったり、消しゴムで色を落としたり。
 シールやはんこも利用するんですよ。
 そして、完成で~す。
f0231147_17111713.jpg
f0231147_17112992.jpg
f0231147_17135191.jpg
f0231147_17142369.jpg

 中学生は迷いがなくて、パッパと描いていくんです。
 見てて、うらやましくなりましたよ。
 なので、こんなに素敵な作品になりました!
 途中、向かい合った人にインタビューしてましたね。
  ・この講座に参加した理由は?
  ・参加してどうですか?
  ・あなたにとって「人生の楽園」は?
 この「人生の楽園」って聞かれたときは、うっと詰まってしまいました。
 反対に中学生に「能代ってどう思う?」と聞いてみたら
 「活気が無いと思います」という返事が。
 そうか~と思いながら、
 「君たちが活気があっていいところだと思える能代」と答えながら
 みんなそう思ってるんだけどね。ほんとはね。
 ここで地域の人達と交流しながらつながっていくことも
 大事な一歩なんです。
 ということも、お話しながらの楽しい時間でした。
f0231147_17411799.jpg
f0231147_17414665.jpg

 きちんと挨拶して学校へ帰っていきました。
 「ふるさと会議」楽しみですね。
f0231147_1743710.jpg
f0231147_1743257.jpg
f0231147_17435292.jpg
f0231147_1744051.jpg
f0231147_17441745.jpg

 そして、大人の参加者の作品も完成~!
 クリスマスの作品っていいな~
 そろそろ、うちのウィンドウもクリスマスバージョンにしようということで、
 高橋みどりさんの「和みアート」を展示することになりました。
 お楽しみに~!
 
[PR]
by hakariya-haruchan | 2013-11-13 17:49 | 出来事 | Comments(0)

 連休に中学生達がたくさん来てくれました!
 「能代市ー豊島区いなか体験・こども交流事業」で
 豊島区の6校と能代市内の中学校から集まった子ども達が
 民泊して、「能代」を体験しながら交流するんだそう。
f0231147_2235394.jpg

f0231147_22354727.jpg

 昼食とおみやげタイムと言う時間があり、
 能代市内を巡るポイントに平山商店も参加しているんです。
 そろそろ来るかな~と見てたら、まずは「セキト」さんへ
 行ってますね。
 その後、次々とうちへ来ましたよ。
 「こんにちは~!豊島区から来ました」と元気よく。
 午前中に「子ども館」でモデルロケットを作って飛ばしたよ、
 と話してくれました。
f0231147_22422576.jpg
f0231147_22424714.jpg

 班ごとに行動しているんですが、お互い初めて会ったそう。
 なのに、とても仲良くなってましたね。
f0231147_22471031.jpg
f0231147_22472879.jpg

 子ども達は、展示してある20㎏の基準分銅を持ってみたり、
 「はかり屋」が珍しくてキョロキョロ見てました。
f0231147_22503829.jpg

 帰りに、あらかじめ能代市で用意してくれた「木のコースター」を
 おみやげにもらって喜んでましたよ。
 この後は、「能代名産長ネギ収穫体験」と
 「きりたんぽ・だまこ鍋づくり」で常盤地区に行くそうです。
 いい体験となりますように!
 
[PR]
by hakariya-haruchan | 2013-11-08 22:55 | 出来事 | Comments(0)

 秋田市に大切な用事があって行ってきました。
 帰りにお友達オススメのカフェへ。
 秋田市仲小路にある「みきょう」さん。
f0231147_21421575.jpg

 2階にあるんですけど、階段だけでワクワクしますね。
f0231147_21451472.jpg
f0231147_21453197.jpg

 シックな扉をあけると、
f0231147_2295452.jpg
f0231147_22103566.jpg
f0231147_22111732.jpg
f0231147_22121622.jpg

 高い天井が印象的な、なんというかエキゾチックな空間で
 壁の屏風がそう感じさせるのかな、と思ったら
 店主さんのおばあさまが枕屏風として使っていた物だそう。
f0231147_21364082.jpg

 店主さんの家に代々伝わってきた本物を
 カフェの空間に置いてみなさんに見てもらいたいと言ってました。
f0231147_21381090.jpg
f0231147_2138389.jpg
f0231147_2139231.jpg

 コーヒーとケーキをゆっくりと味わい、お砂糖入れもじっくりと。
f0231147_21411386.jpg
f0231147_21422261.jpg
f0231147_21423585.jpg
f0231147_21425849.jpg

 カウンターもいい感じでした。窓にぴったりの置物。
 店主さんが、自分が行きたいカフェ、を目指し
 自分の気に入ったものだけを 置いているんですよと言ってましたね。
 もう、あちこち見てまわってしまいました。
f0231147_214747.jpg

 気になったのが、この階段。
 ここが2階なので、3階があったんです。
f0231147_21484657.jpg
f0231147_2149675.jpg

 ここでは週一回書道教室が行われているそうです。
f0231147_21535433.jpg
f0231147_21541913.jpg
f0231147_21543981.jpg

 いいもの見せてもらいました。
 こういう空間だと、いやな話は出ないと思う。
 きっと楽しい話したくなる場所ですよね。
 秋田市へ行ったら、またゆっくりと寄りたいです。
 店主さんのお話も楽しかった~!
 みなさんもぜひ、寄ってみてください。

 Cafeギャラリーみきょう
 秋田市中通2-1-22
 でんわ018-836-0277
 営業時間 11:00~19:00
  年中無休
[PR]
by hakariya-haruchan | 2013-11-03 23:16 | お気に入り | Comments(0)

 ちょっとご報告が遅くなってしまいました。
 10月26日「平成25年度 秋田県自主防災組織リーダー講習会」で
 上町自治会が「優良自主防災組織」として表彰されました~!
f0231147_21453998.jpg

 これは、今年度からはじまった制度で
 県内から5団体選ばれたんです。
 ということで、自治会長の能登さんと広報担当私が参加してきました。
f0231147_21463593.jpg
f0231147_21465141.jpg

 秋田県副知事堀井さんから、賞状を受け取り
 受賞の挨拶です。
f0231147_214844100.jpg

 平成17年から上町自主防災組織をつくり
 平成18年からは防災専門の秋田県立大学渡辺千明准教授にアドバイスを
 いただきながら、能代市、自治体と一緒になって取り組んできました。
 安否確認、専門家による講習会、
 ハイゼックスシートを利用した被災食づくりなど、
 毎年続けてきたことが評価されたようです。
 自治会はじめ、協力してくださったみなさんのおかげですね。
 ありがとうございました。
 
 表彰後、講習があり、全体会、分科会、分科会報告がありました。
 秋田県内の「自主防災組織」の取り組みは始まったばかりで、
 この講習会でリーダーのかたたちの意識が高まったのではないかと
 思いましたね。
 個人情報など、いろんな問題が出てきてましたが
 自治会内だけでは行き詰まることも、
 分科会の秋田県自主防災アドバイザーの方や
 渡辺先生など、専門の方達のアドバイスでうまくいくということも
 教えてもらいました。
 これについては、上町ですでに行っていることですね。

 災害はどこでも起こります。上町も自主防災組織ができてから
 7年となります。地域の人や社会情勢も変わってきました。
 想定外の災害もあちこちで発生していますので
 また新たに考えていかないとな~と思いましたね。
 みなさんまたよろしくお願いします!
 
  
 
[PR]
by hakariya-haruchan | 2013-11-02 22:47 | 上町すみれ会 | Comments(0)