<   2013年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧

 「あれから2年ー隣人として向き合う3.11」
 「おくの細道2012」は2011年・東日本大震災後、ジャーナリストの津田大介さんが取材した
 多くの東日本の人々を再訪すべく2012年2月に行った東日本縦断取材を撮影した、
 紀行型ドキュメンタリー映画。
 ネットを中心に大きな話題を呼んでいる作品ということで
 この映画の上映会があります。
f0231147_2346936.jpg

f0231147_23494391.jpg

f0231147_23491229.jpg

 日本海中部地震から30年ということからも、
 身近なこととして考えていきたいですね。
 主催の「はたフリチャンネル」制作委員会のサンクラ商店は中学の同級生。
 東日本大震災後すぐ、被災地で「ジュンサイ鍋」750人分を作ったとのこと。
 熱い鍋が喜ばれたと言ってましたね。
 あれから2年。
 持続可能性のある支援を考えた試みを応援したいですね。
 ぜひ、見てください!
[PR]
by hakariya-haruchan | 2013-05-31 23:52 | 出来事 | Comments(0)

f0231147_2253529.jpg
f0231147_2254061.jpg
f0231147_22543593.jpg

 今日は大安吉日。
 うちの日めくりに「結婚、衣類裁断、建築に大吉。子孫繁栄の気運あり」
 って書いてました。
 「嫁見まつり」に、もってこいのいい日なんですけどね。雨が・・・。
 今日は能代の日吉神社例大祭 中の申祭宵祭り
 「嫁見まつり」が行われます。
 このお祭りについては、http://hiyoshisan.exblog.jp/20430911
 こちらをご覧くださいね。
 毎年「のしろ白神ネットワーク」はじめ各種屋台、裏千家淡交会青年部呈茶、
 EOS・銭高組によるコンサートなどがお祭りを盛り上げます。
 今年も、ネットワークの木のベンチやステージ、屋台で
 憩いの空間作りをしていますよ。
f0231147_23224497.jpg

 さぁ、準備が進んでますね。
 まずは、「AAREA」エリアの小林さん。若い感覚で木の製品を作ってます。
 隣は、能代連合婦人会のおばさま達。
f0231147_23252794.jpg

 「会津若松フェア」担当です。すばらしい販売力を持ってて頼もしい!
 よろしくお願いします~。
f0231147_23304399.jpg
f0231147_23311269.jpg

 ぐるーぷ・あばんしぇは、「嫁見まつり」限定、
 紅白ハート型すあま「恋するき餅」を販売。大人気でした。
f0231147_233324100.jpg
f0231147_23334529.jpg

 若い彼女たちは「阿仁」から参加。
 阿仁の山奥の山菜や「クロモジ茶」を販売。
 これは贅沢な山の幸ですねぇ。
 5月の「ふるさとマルシェ」からのつながりで参加。うれしいですね。
f0231147_23382573.jpg

 ここは、スイーツブース。
 三種町の「スフレ」さん。藤里町「えすぽわーる」さん
 能代の「メルヘン」さん。
f0231147_2338597.jpg

f0231147_2341434.jpg
f0231147_2341329.jpg

 「メルヘン」さんも「嫁見まつり」限定お菓子を販売してますね。
 ここのつながりは、「まち灯り・冬」から。
f0231147_23432813.jpg

 常盤ときめき隊は大人気「焼きとり」と野菜。
 石川さんのアスパラガスが出たんです~。待ってました!
f0231147_23485272.jpg

f0231147_23492744.jpg
 
 茶誠堂さんと「豚なんこつ」のやま久さん。
 鶴形そばさんも準備してます。
 ということで、すみれ会のおでん準備でここまでしか撮れなかった~。
f0231147_23522670.jpg

 途中、会長の能登さんが<ABSラジオのインタビューを受けてましたよ。
 雨が降って、イベントなど、例年どおりとはいきませんでしたが、
 お嫁さんたちは、やっぱりきれいでした!
 なんといっても、嫁見行列はすばらしいです。
f0231147_23571581.jpg
f0231147_23574696.jpg
f0231147_23581346.jpg

 まずは、長床へ集合ですよ。
f0231147_23593362.jpg
f0231147_001651.jpg
f0231147_005569.jpg

 長床の前は人だかり。なにせ15人もお嫁さんが並ぶんですから。
 さあ、夕方6時。嫁見行列が始まります。
f0231147_033328.jpg
f0231147_04234.jpg

 みんな、見とれてますよ。
 参道の両側には、カメラマンがいっぱい!
 花嫁さんの笑顔がいいですねぇ。こちらまで幸せな気分。
 そして、今回びっくりなことに、この花嫁さんの中に
 「藤田ゆうみん」さんが。
 昨年結婚を機に地元に帰って来て、活躍していますね。
 なんと、なんと、この花嫁さんのまま「この街」を歌ってくれたんです!
f0231147_0104100.jpg

f0231147_011250.jpg
f0231147_0112146.jpg

 ステキな歌声で感動!そして本当にきれいでした。
f0231147_013438.jpg

 残念ながら、「スギあかり」を灯すことができませんでした。
 ちょっとだけ。
 でも、雨でもいい「嫁見まつり」でした!
 みなさん、お疲れ様でした!
[PR]
by hakariya-haruchan | 2013-05-29 23:46 | 上町すみれ会 | Comments(2)

 「第二回店主が選ぶ逸品お店巡り」チャリで行ってきました、続きです!
 さて、「三洋堂」さんを出てから、信号を渡ってすぐ
f0231147_22555648.jpg

f0231147_23111469.jpg

f0231147_22564711.jpg
f0231147_2257265.jpg

 このかわいいフェルトやエコクラフト、毛糸販売の「大阪屋」さん。
 今回ガイドを務めている、能代逸品会会長さんのお店。
 「編みたくなる毛糸」が逸品です。
f0231147_2311595.jpg

 最近の人気の毛糸を紹介すると、みなさんぐぐっと寄ってきましたよ。
 会長が夜なべして作ってくれた、エコクラフトの小物入れがおみやげ。
 みなさん喜んでましたね。
 そして、ここでトイレタイムをとります。お店巡りで気をつけたいところ。
 駐車場とトイレ、水分補給です。
 子ども連れの方には、授乳・おむつ替えの場所を用意しましょう。
f0231147_2310457.jpg

 ここで、スタッフの佐藤写真館さんが着ているTシャツを紹介します。
 「能代逸品会」の「逸品Tシャツ」出来ました!
 今回初お目見え。「逸品マーク」を全面に出しておりますよ。
 色は、黒、ピンク(会長着用)、オレンジの3パターン。
 なんと、参加者からも注文がありました。
 
 さぁ、次へ「ランマン屋」さんですよ。
f0231147_2320437.jpg
f0231147_23211084.jpg
f0231147_23213822.jpg
f0231147_2322323.jpg

 おしゃれな空間ですね。参加者は、商品の展示、逸品の
f0231147_23245545.jpg
f0231147_23251788.jpg
f0231147_23254430.jpg

 「ワインのフラワーバスケット」の説明に釘付けでした。
 ワインの品揃えや地下ワイン貯蔵庫に驚いてましたね。
 「ワインの試飲したいわぁ」という声も聞こえてきましたが、
 こんど「まちゼミ」で、ワインの試飲すると宣伝してましたね。
f0231147_233710100.jpg

 参加者が次へ向かった後で。
 「楽しかった~」と。参加者の反応に喜んでましたよ。
 ここの空間はぜひ、はるちゃんも紹介したいと思ってます。
 また寄らせてもらいますね。
 では、お隣へ。
 「宮腰蒲団店」です。
f0231147_2348544.jpg

f0231147_23492137.jpg

 寝具や雑貨、贈答品などが揃ってます。
 逸品はオーダーメイドのわたしの枕「自遊自財」。
 枕って大事なんですよね。
 ここでは、自分に合った枕を作ってもらえますよ。
 そして、父の日には「パジャマ」いかがでしょう!
f0231147_2356478.jpg

 終わった後、会長さんがほっとした様子で。
 
 では、通称横町へ。
f0231147_1604336.jpg
f0231147_1611148.jpg

 「塚本薬局」さんです。
 ここでは、逸品の保健食品「バイオリンク」の試飲がありました。
 「花茶」もごちそうになり、参加した人たちは、ひと休みできましたね。
f0231147_1664697.jpg

 説明も上手で、みなさん真剣に聞き入ってました。
f0231147_1673379.jpg
f0231147_1675754.jpg
 
 ここでは、さわってわかる「乳がん」のサンプルがあります。
 みなさん、実際にさわってみて、「あら、こうなんだ」と。
 すごくためになったと言ってましたね。
f0231147_16125510.jpg

 終わった後の笑顔がいいですよ~!
 「準備が楽しかったの」と言ってましたが、それは
f0231147_16142978.jpg
f0231147_16144844.jpg

 入り口のお花。最初はプランターを置いていただけだったのが、
 「アトリエ・リーフ」さんのアドバイスで、こんなにステキになったんだそう。
 このつながりも「能代逸品会」から。いいですね。
 そして、「アトリエ・リーフ」さんへ。
f0231147_1624739.jpg
f0231147_16243497.jpg

f0231147_1625395.jpg

 初めて入る方が、とても楽しみにしていたところです。
 フラワーアレンジメント教室が終わったところへおじゃましました。
f0231147_162748.jpg
f0231147_16272465.jpg

 逸品は生花・ドライ・プリザーブドフラワーの、「フラワーアレンジメント」です。
 ちょっと前に、うちの店内にも、ステキなお花を作ってもらいました。
 説明やアレンジの写真を見て、
 おみやげは「「マトリタリア」のかわいいブーケ!をいただきました。
 みなさん、感激してましたよ。
f0231147_16392778.jpg
f0231147_16394768.jpg

 終わった後で、塚本薬局さんと一緒に。
 お疲れ様でした!
 では、お昼の「尾張屋」さんへ。
f0231147_16423175.jpg
f0231147_16425261.jpg

 お昼は「和定食」。
 みなさんのこの「逸品マーク」ポーズで、おいしさが分かると思います。
 ここ、寿し・和食の尾張屋さんの逸品は「大漁おまかせ丼」です。
 四季折々の新鮮な魚介と地元の米でボリューム満点てんこ盛り!
 次はぜひ、この「大漁おまかせ丼」を食べてみてくださいね。
f0231147_17101071.jpg

 この笑顔!ごちそうさまでした!

 
 ということで、みなさんの感想は「とっても楽しかった」ということでした。
 そのことばが、なによりです!
 昼食後のアンケートにも協力してもらいました。
 おおむね好評でしたが、「お店に入ってみると、楽しいお店ばかりだったが
 やはり入りずらい」「いかに入りやすいようにするか」
 という、貴重な意見をもらいました。
 これからの課題ですね。
 みなさん、参加していただき、ありがとうございました!

 そして、この取り組みがNHKの「ニュースこまち」で放送されます。
 うれしいですねぇ。
 始まったばかりの「能代逸品会」の活動を応援してもらって。
 これからも注目してもらえるよう、続けていけたらな~と思いますよ。
 これからをお楽しみに!
 
 
 、
 
 

 
[PR]
by hakariya-haruchan | 2013-05-27 23:42 | まちなか紹介 | Comments(0)

 いかにも5月らしい、さわやかな土曜日です!
 「第二回 店主が選ぶ逸品お店巡り」が行われました。
 今回は、
f0231147_137149.jpg

 能代駅前から、畠町東側を巡るまち歩きです。
 今回巡るお店は、「お店巡り」が初めてで、
 「お客様歓迎シート」にお店の歴史や逸品、季節の話題などを書いて頭に入れたり、
 店内や外をチェックしたり、イスを用意したりと、いろいろ準備してきました。
 なので、店側はどきどき、参加者はわくわくなんですよ。
 そこらへんも、ご注目!
 うれしいことに、今回もNHKさん、北羽新聞さんが取材にきてくれました。
 
 さて、集合場所は駅前の「市民プラザ」午前10時30分です。
f0231147_13293995.jpg
f0231147_13302045.jpg
f0231147_13304815.jpg

 ここは、さまざまな講座や展示、古本販売など
 駅前の情報発信的なところ。
 おいしいコーヒーやお食事もできます。
 会長からの挨拶や今日の行程紹介のあと、
 恒例の出発前の集合写真を撮りました。
 今回は、「三洋堂」さんがカメラマンです。
 そして、まずは「加藤米店」へ。
f0231147_13391957.jpg
f0231147_13394924.jpg
f0231147_13403170.jpg

 「かねこの坂」を下って、三角かどのお米屋さん。
 地元産有機こまち「かとうくん」がお店の逸品!
 参加者が行く前から「かとうくん」って?と興味津々でした。
f0231147_13431733.jpg
f0231147_13433518.jpg

f0231147_13441312.jpg
f0231147_13442724.jpg

 「かとうくん」は、「秋田県有機農法研究会」の会員が生産するお米の中から
 加藤さんが気に入ったものだけを、仕入れて販売しているお米なんです。
 こだわってますねぇ。低温貯蔵庫で管理しているので、品質も保ってますよ。
 ここが初めてという参加者も多く、感心しきりな様子でしたね。
 お土産に「かとうくん」試食用(なんと2合も)もらいました。
f0231147_13562522.jpg
f0231147_13564871.jpg

 はるちゃんは、足の都合で自転車で追いかけてます。
 なので、参加者の様子は少しですみませんが、
 参加者が次のお店へ行ってからの、店主さん目線での紹介です。
 終わってほっとしている顔。注目ですね。
 いい笑顔ですよ。
 大体10分くらいの滞在時間なので、「もっと時間があったらな~」とか
 「一度にこんなにたくさんのお客さんは初めてで、いい刺激になった」
 と話してましたね。
 実は、はるちゃんも初めて。うかがうことが出来てよかったです!

 さて、初めてなのは次の「のしろ木工品市場」もなんです。
f0231147_14214642.jpg
f0231147_1422538.jpg
f0231147_14222855.jpg

 木都能代らしい「木工品」がいっぱい!
 ここは「木工体験」もできるんです。
f0231147_142367.jpg

 木のパズルを作ってます。珍田さんの指導で真剣ですねぇ。
 ここでは、木の箸置きをお土産にいただきました。
 さて、みなさんが次へ行った後、
f0231147_14261139.jpg
f0231147_14263175.jpg

 スタッフさんは「たくさんの人が来てくれてよかった」と
 珍田さんは「手作りの楽しさを知ってもらえたら」と話してくれました。
f0231147_14281960.jpg

 「木工体験」しにきていた畠山さんが作っていたのが、
 かわいいワンちゃんのペーパーホルダー。
 午前中で出来上がりそう、と。上手ですねぇ。
 指導しているのが、
f0231147_1431526.jpg

 作業着を着た升谷さん。
 「升谷さんの指導がいいので出来るんですよ~」と畠山さんが言ってました。
 升谷さんのご自慢の作品。
f0231147_1435051.jpg

 なんと、オカリナ!いい音色でした。
 ということで、木工体験は土、日行っています。
 ぜひ、木の製品の良さ、作る楽しさを体験しにきてくださいね。
 では、次へ。
f0231147_2239451.jpg
 
f0231147_22403988.jpg

 ただ今、畠町東側は融雪道路に向けて工事中。
 これが出来たら、冬歩く人たちが楽になりますね。
 もう少し不自由をおかけしますが、お店に入るところは確保してますので
 今まで通りご利用くださいね。
 ということで、スタッフは安全第一を心がけて、前と後ろで見守ってます。
f0231147_22481737.jpg

 次は、集合写真を撮ってくれた「三洋堂」さん。
 ここはデジタルプリントが逸品ですよ。
 今回の写真もすぐにプリントして、みなさんにプレゼントしてくれました!
 次は、スタジオでの撮影を紹介したいな、と話してました。
 ぜひ!お願いします。
 ということで、続きはまた明日、お楽しみに~!
 
[PR]
by hakariya-haruchan | 2013-05-26 14:39 | まちなか紹介 | Comments(0)

 藤田さんの絵が呼び寄せてくれたのか、
 「秋田魁新報」さんが、「絵」を取材させてくださいと来てくれました。
f0231147_23281757.jpg

 こんな感じで、写真を撮ってくれたんです。
 昨日来てくれたんですが、もう今朝の新聞に載っててびっくり!
 「ふきのとう」というコーナーにカラーで。
 そしたら、さっそく「新聞見てきました」と来てくれた人がいたんです。
 ということで、藤田さんにお願いして
 展示期間を6月いっぱいに延長することになりました。
 ありがとうございます!
f0231147_23452775.jpg
f0231147_2347950.jpg

 ウィンドウの絵も変えてみました。
 店内合わせて、7枚展示してますので
 ぜひご覧くださいね。
 
[PR]
by hakariya-haruchan | 2013-05-24 23:35 | 出来事 | Comments(2)

 またまたびっくりなことが!
 いつも「わかば」を買ってくれる常連さんが、表で誰かと話してると思ったら
 な、なんと、ABS秋田放送「エビス堂金ゴールド」の
 井関裕貴アナウンサーとカメラマンさんが入ってきたではありませんか!
 常連さんが、「ここに入っていきなさいよ~」とすすめてくれたとのこと。
 ありがとうございます!

 今日は能代のまちを、アポ無しで歩いているということでした。
 「夢工房咲く・咲く」さんへ行く途中に、うちを見てたらしいです。
 突撃インタビューみたいなことになってしまいましたが、
 看板や、おもり、藤田知里さんの絵を取材してもらいました!
 うちのシャッターアートも。
 この際、勝手に観光協会だぞ、ということで
 「エーワンベーカリー」「喫茶みむら」を紹介したら
 そこにも行ってくれたということでした。
 うれしいですねぇ。
 で、アナウンサーさんたちが咲く・咲くさんへ行ってから、
 「写真!写すの忘れた」と気がついて、追いかけて撮ってもらいました!
f0231147_20453118.jpg

 咲く・咲くの能登さんと一緒に。
 思いがけないことってありますねぇ。
 「能代おもしろいところですねぇ」って言ってもらいました。
 少しは、能代の宣伝の役に立ったかな?
 編集でどうなるかはわかりませんが、
 みんな放送してくれたらうれしいですけどね。
 来てくれてありがとうございました!

 で、うれしいことがもう一つ。
 そのあとで、
f0231147_20513757.jpg

 今日はギブスを外す日だったんです~!
 ギブスカッターは正直こわかったですが、あれは振動してるだけなんですね。
 ほっと一安心です。
 もう一週間は、松葉杖で歩く練習することになります。
 よかったよかった。
 
[PR]
by hakariya-haruchan | 2013-05-22 20:55 | 出来事 | Comments(0)

 さて、3月の秋田市・はるちゃんのつぼ!なお店巡り。
 秋田市大町の話題のカフェ。
 「米カフェ」http://www.yonecafe.com/ 
 地元テレビで活躍の、料理研究家米本かおりさんのお店ですね。
 「秋田贔屓」さんで、すぐ近くにあるよ~と教えてもらって。
f0231147_14191039.jpg

f0231147_14193738.jpg
f0231147_14195175.jpg

 秋田の食を新しいかたちで発信しています、とのこと。
 ランチおいしかったですよ~!オススメです!

 おいしくて大満足したあと、おしゃれな文房具屋さんに寄ってから行ったところ。
 児童会館の裏にあります。「暮らしの器 ミケ」さん。
f0231147_14274672.jpg
f0231147_14283663.jpg
f0231147_14292342.jpg

 友達からぜひ行ってみて!と教えてもらったんです。
 並んでる、並んでる~。器がいっぱい!
 こういうの見るの大好きですねぇ。
 手作りのものっていいですよね。
f0231147_15122787.jpg

 漆器も。それも手頃な値段で、気兼ねなく使えそうですよ。
 漆の物って不思議で、いい漆の物は、使えば使うほど光ってくるんです。
 なので、選ぶのは難しいんですけど、
 ここのように、作り手がきちんと分かってて
 店主さんが説明してくれると安心ですね。
f0231147_15211515.jpg

 着心地のよさそうな洋服や、
f0231147_15222929.jpg
f0231147_15224581.jpg
f0231147_1524878.jpg

 奥には、またまた器が展示されていますよ。
 2階では、作家さんの展示のコーナーがありました。
 ゆっくりと、見たり、持って使いごこちを確かめたり。
f0231147_15344373.jpg
f0231147_1535258.jpg
f0231147_15351634.jpg

 はるちゃんのつぼ!は、やっぱりこういう楽しい物。
 自分好みの器でお茶したり、食事するのっていいですよね。
 毎日のことだから。

 5月21日~23日まで
 秋田市アトリオン2階で「とりみの山房展」が開催されるそうです。
 くわしくは、ホームページでどうぞ
 暮らしの器 ミケ http://www.mike-craft.com/
f0231147_15404414.jpg

 秋田市へ行ったら、のぞいてみてくださいね!
[PR]
by hakariya-haruchan | 2013-05-19 15:41 | お気に入り | Comments(0)

 さて、足の骨折でどこへも行けないので、
 3月に出かけた秋田市のすてきなお店を紹介しますね。
f0231147_16235316.jpg
f0231147_16243494.jpg
f0231147_16245531.jpg
f0231147_16251077.jpg

 秋田市通町から川沿いの道を入ったところにあります。
 この古い建物は、明治20年頃の建築で、
 「高堂酒店」の店舗として使われていたのを
 新たにデザインショップ「秋田贔屓」として利用。ステキですね。
f0231147_16343593.jpg
f0231147_1635644.jpg
f0231147_16353725.jpg

 スリッパを履いて、あがっていくと
 昔ながらの低い天井や、黒い柱などがそのままの店内に
 漆芸やガラス工芸、陶器、写真、木工芸など
 地元で活躍する作家を中心に、約70人の作品を展示販売しています。
f0231147_1641317.jpg
f0231147_16412013.jpg

f0231147_1650885.jpg

f0231147_1642989.jpg

 織物や木工品など、確かな技術を感じる作品、
 ああ、秋田らしいなぁと思う作品があるなかで、
f0231147_1647494.jpg

f0231147_16512841.jpg

f0231147_17191681.jpg

f0231147_1652291.jpg

 理Ri子さんのイラストや、かわいいぶたさん、なまはげの小皿など
 秋田の新しい作家さんを発見!
 そのなかで、はるちゃんのつぼ!な作家さんが
f0231147_1701679.jpg
f0231147_1704156.jpg
f0231147_1705969.jpg

 もう、すごいガラス作家さんだ!
 バーナーワークという技法で作られた物だというのですが、
 カメレオンですよ、くらげ、きのこ、うさぎとか、かわいいっ。
f0231147_1735644.jpg
f0231147_1741294.jpg

 連れて帰りたかった~。
f0231147_175222.jpg

 これもよかった。

 ということで、「メイドインあきたを集めました」の「秋田贔屓」さん
 ぜひ、秋田市に行ったら寄ってみてくださいね。
 ネット販売もしてます。
 詳しくは、
 秋田贔屓http://akita-biiki.p1.bindsite.jp/index.html
 
 秋田市大町1-2-40
 電話018-853-7470
 営業時間10:00~18:30
   日曜休日
[PR]
by hakariya-haruchan | 2013-05-17 17:10 | 出来事 | Comments(2)

f0231147_2291769.jpg
f0231147_2293514.jpg

 さて、久しぶりの「小さな博物館」。
 昔の絵はがきが入った引き出しの中に、なぜかまぎれていたもの。
f0231147_22121598.jpg
f0231147_22124747.jpg

 なんと、1931年式新シボレー発売にあたっての
 賞金総計三千円!が当たるスローガン懸賞募集のチラシというかポスター。
 ちゃんと応募答案用紙も一緒になってました。
 当時の三千円って?いったいどれくらいなんでしょうね。
 ポスターの真っ赤な色がまたおしゃれだったのでは。
 裏もあるんですよ。
f0231147_22232777.jpg

f0231147_2252045.jpg

 注目してほしいのは、応募資格のところの応募区域と
 応募期限です。
 昭和6年当時のことがわかりますね。
 たぶん、当時平山の誰かが応募したかったんでしょうね。
 旅行先の絵はがきを集めていたのは、二代目清三郎なので
 多分、清三郎さんかな~?
 とってもきれいなままで残ってます。
 興味のある方は、平山商店まで!
 
 
[PR]
by hakariya-haruchan | 2013-05-15 22:34 | 小さな博物展 | Comments(0)

 まだまだ足の骨折で外に行けないので、
 ちょっと前に妹と行った「菊寿し」を紹介します!
 うちのおばあちゃんが、毎月同級会ランチしてたところ。
 風の松原通りにあります。
f0231147_23165399.jpg
f0231147_2317860.jpg

f0231147_23524517.jpg

f0231147_23191334.jpg

 つるし飾りもあって、きれいな店内ですね。
 カウンターでどうぞ、と言われ、うひょ~と喜んで。
f0231147_23252953.jpg
f0231147_2326227.jpg
f0231147_23263532.jpg

f0231147_2352978.jpg

 「花吹弁当」ランチ。コーヒーも付いて1050円。お得ですね。
 お寿司にお魚(今回はさば)、ゴボウサラダ。
 お寿司はぴりっとわさびがきいて、く~おいし~!
 さばがおいしくて、野菜も味がしみてて。
 ゴボウサラダ、これもシャキシャキと歯ごたえ良く。
 店主さんといろいろお話しながら、楽しくいただきました。
 なんだかリッチな気分でしたよ。
f0231147_23392434.jpg

 ここではお総菜も販売しています。
 はるちゃんは、ここの「ゆず入り大根の酢の物」が大好き。
 「煮豆」もおいしいですよ~!ココア寒天もありました。
 
 女性に大人気のランチだそうですよ。
 ぜひ、一度食べに来てね。
 
 菊寿し
 能代市西通町10-13
 電話 0185-53-4340
 ランチ11時すぎ~午後2時まで
   月曜お休み 
[PR]
by hakariya-haruchan | 2013-05-13 23:47 | まちなか紹介 | Comments(2)