<   2013年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

f0231147_13552282.jpg

 「街なか商業情報発信調査事業」参加店が
 今日「能代逸品会」を設立します!
 平山商店も参加することとし、商店の魅力を発信していきたいと
 思っています。
 まずは、会員が顔見知りになって、
 事業をがんばっていきたいですよね。
 はるちゃんは女子会やりたいな~!と考えてますよ。
 まずは、「能代逸品会」おめでとうございます!
[PR]
by hakariya-haruchan | 2013-03-29 14:06 | まちなか紹介 | Comments(6)

f0231147_16462325.jpg

 かわいらしい人は、大高千歳さん。
 デコパージュ石けんが大好評なんです。
 ちょっと前に、デコパージュ壁掛け作りましたね。
 NHKのニュースでも紹介されました!
 石けんが人気なので、キャンドルも作ってもらいました。
f0231147_16535093.jpg
f0231147_16541741.jpg

 ちょっとしたお使い物やお礼に、と購入する人が多いです。
 夢があって、飾っているだけでうれしくなりますよ。
 いろんな模様がありますので、
 ぜひ、見に来てくださいませ~!
[PR]
by hakariya-haruchan | 2013-03-27 16:58 | お気に入り | Comments(0)

f0231147_1251885.jpg

f0231147_1132736.jpg
f0231147_11322256.jpg

 さて、ぐるーぷ・あばんしぇとお菓子のメルヘンさんコラボのお菓子。
 「白神こめっきー」みそ味と塩味です。
 能代名産の「白神ねぎ」。
 ぐるーぷ・あばんしぇのキャラクター「ねぎー菜」ちゃんが
 メルヘン特製白神ねぎクッキーに!
 どちらも能代の名産のPRにばっちしです。
 平山商店でも販売しておりますよ。
 一袋250円というお手頃価格。

 このクッキー、米粉とねぎを使っているのですが、
 ちょっとしょっぱいクッキーなんです!
 なので、ビールのおともにぴったり。
 試食の反応は男性に好評なんですよ。

 先日うちに来てくれた「行動人」取材の方達にも、大好評でした。
 ということで、恥ずかしながら「行動人」に紹介されました!
 秋田で地道に行動する人をたくさん紹介しています。
 ブログが縁で、いろいろうれしいことがおこるんですよねぇ。
  「行動人」
 http://lifelong.akita-kenmin.jp/koudoubito/show.php?id=00485
[PR]
by hakariya-haruchan | 2013-03-26 11:54 | お気に入り | Comments(2)

f0231147_16103410.jpg

 今日は逸品事業の企画「第4回店主が選ぶ逸品お店巡り」。
 ちょっと肌寒い日ですが、こんなにたくさんの参加者が!
 参加料は昼食代も入れて1000円。
 これは中心市街地各お店の、こだわりの逸品を知ってもらい
 商店のよさをアピールしながら、街歩きを楽しんでもらおうというもの。
f0231147_1623331.jpg

 受付では、こんなお得カードももらえました。
 さて、第四回は、柳町から風の松原通りを通って西大通りを巡りますよ。
 わくわくしますねぇ。
 入ったことのないお店もあるんです。
 どんなお店でしょうか?
 店主さんのお話も楽しみ~!

 まずはお菓子の「松雲堂」
f0231147_16314127.jpg
f0231147_1632484.jpg
f0231147_16323951.jpg

 逸品は「風の松原」松の木肌に見立てたアーモンドが香ばしいクッキー。
 和菓子やドーナツもおいしいんです。

f0231147_1637224.jpg
f0231147_16393438.jpg
f0231147_1640378.jpg

 「風の松原」や「きんつば」のおいしい試食と共に、
 オススメの季節のお菓子を案内してもらいました。
 「きんつば」好評でしたね。
 ここではドーナツ2ヶのお土産です。

 
 
f0231147_2058761.jpg

 さて、柳町アーケードの柱には、能代カップのポスターが。
f0231147_20582982.jpg

f0231147_2175721.jpg
f0231147_218463.jpg
       
 次は、「北林履物店」。  
 和装用草履、下駄から縁起物・小物装飾品まで扱ってます。
 こんなにおしゃれな小物が!
 ここでは、鼻緒のすげ替えを見せてくれるとのこと。

f0231147_2111578.jpg
f0231147_21113033.jpg
 
 初めて見ましたが、手早い作業にみなさん見とれてましたね。
 履く人が履きやすいように、歩きやすいように細かいこだわりの技がすばらしい!
 その他、お使い物にちょうどいいステキな小物もありますよ。

 
f0231147_21201154.jpg
f0231147_21204335.jpg

 途中、能代の活字文化に関する事業を次々に起こした実業者
 「島田五空」終焉の「十方庵」跡地で説明があり、
 次までの道中も飽きさせません。
 「大丸保険センター」安岡さんのガイドがすばらしく、
 勉強になります!
 さぁ、次は「天洋酒店」
f0231147_22152416.jpg
f0231147_2215459.jpg

 秋田地酒の伝道師・第四代醸蒸多知(かむたち)の居る店。
 ここでは、秋田で作ったお酒、
 しかも自分が旨いと思ったお酒だけを販売しています。
f0231147_22214935.jpg
f0231147_22222955.jpg
f0231147_22224773.jpg

 お酒の出来るまで、種類や違いについて、
 酒造ごとのお酒の特徴まで、詳しく説明してくださいました。
f0231147_22252448.jpg

 一番好きなお酒だそうです。
 なんと、番号が付いてます。
 無人島へ持って行くとしたら、これなんですって。
 奥さんも、冷蔵庫にこれが入っているだけで幸せ、というくらい好きだそう。
 そんな貴重なお酒も試飲できたんです。
 みなさん、大満足!とても、おいしく、体も温まりました。


 次は信号を渡り、左へ行くと「今井糀屋」
f0231147_22352253.jpg
f0231147_22354316.jpg
f0231147_223648.jpg

 100年無添加甘口味噌、完全自家製で伝統の味を守ってきました。
 糀の歩合は高めで低塩分のおいしい味噌が自慢の逸品!
f0231147_2241938.jpg
f0231147_22415070.jpg

f0231147_22503661.jpg

f0231147_2251482.jpg

 若い店主さんががんばってますよ。
 甘味噌の味噌汁を試飲。
 自慢のお味噌だけあって、マイルドでおいしかった。
 塩糀で漬けた漬け物や味噌ワッフル、これまたおいしくて
f0231147_22562020.jpg

 みなさん、お買い上げとなったのでした!

f0231147_2258545.jpg

 案内人の「大丸保険センター」へ。
 あったかいゆずしょうが紅茶をいただきました。
 保険の「まちゼミ」講習会のことをお知らせくださいました。
 保険のこと、いつでも相談に乗りますよ~!と。

f0231147_2345236.jpg

 ここでは、楽しいアトラクションを用意してて
 クイズに答えると上位4人に「こめっきー」プレゼント!
 その他の方達にも、消せるボールペンがプレゼントされました。
 
 はるちゃんは時間の都合でここまで。
 この後、「サクラバ設計」「原田醸造店」「阿部正助商店能代」
 「リトルチャイナ」でランチで解散となります。
 ご紹介できないのが残念です。
 
 
 協力いただいたお店のみなさん、ありがとうございました!
 お得感いっぱい、大満足の街歩きでした。
 みなさんに、商店のよさを感じていただけたらうれしいです。
 これからも、企画していきますので、
 ぜひ、ご参加くださいね!
 
[PR]
by hakariya-haruchan | 2013-03-23 16:50 | まちなか紹介 | Comments(2)

 上町在住、食べるの大好き!あっちゃん久々の登場です!
 今回は、「ソバ・デ・アホ」に挑戦です。
 それっていったい?
 ということで、あっちゃんのひとりごと!お楽しみくださいませ!

f0231147_21561882.jpg
f0231147_21565466.jpg

 先だって金沢へ行ってこられたという平山さんのお母さんから、素敵なお土産をいただきました。
 見てください、この車麩!切られずに売られているものを見るのはこれが初めてです。
 貴重な食材を何に使おうかさんざん迷ったのですが、考えているうちにいたずら心がむくむくと…

 そうだ。加賀の車麩で「ソパ・デ・アホ」を作ろう!!
 「ソパ・デ・アホ」とは、スペイン語で「にんにくのスープ」の意味。
 にんにくとパプリカの香りがするスープでバゲットと卵を煮込んで作る、
 体のあったまるメニューです。

 見れば見るほど車麩がバゲットに見えてきてしまい、これは絶対に美味しくなる!
 とすっかりその気になって 調理開始。

   <材料>

   車麩 1本
   ニンニク 5かけ
   ベーコン 30g
   パプリカパウダー 大さじ1
   卵 4個
   ローリエ 1枚
   オリーブオイル 適量
   塩・こしょう 適量
   水 700cc
   コンソメの素 1ケ

f0231147_2253443.jpg

 まずは車麩を水で戻す間に、ベーコンを切り、にんにくを薄切りにします。
 にんにくの芽は火が通ると焦げやすくなり、苦みが出てきてしまうので取り除いておきましょう。

f0231147_2275849.jpg

 小鍋に水とコンソメの素を入れ、スープを別に作っておくのも忘れずに。

f0231147_2283450.jpg
f0231147_2285371.jpg

 車麩がある程度柔らかくなったら2cm幅の輪切りにして、さらに半分にします。
 水気を絞って、これで下ごしらえは終了。

f0231147_2294653.jpg
f0231147_2210456.jpg
f0231147_22102355.jpg

 鍋にオリーブオイルをひき、にんにくを炒めはじめます。
 弱火でゆっくり焦がさないように気をつけて!
 調理に結構な面積を必要とするため、大きな平鍋を使用します。
 にんにくの香ばしい香りが油にうつったら、パプリカパウダーを投入。
 全体にまんべんなくからんだところで、コンソメスープを入れます。
 ローリエの葉とベーコンを入れ、ひと煮立ちさせましょう。

f0231147_22112244.jpg

 沸騰してきたら塩こしょうで味を調え、車麩を入れます。
 煮ている間、何度かひっくり返すことも味をしみ込ませるために必要です。

f0231147_22124374.jpg

 再び煮立ってきたところで輪っか状に整えた車麩の真ん中にひとつづつ生卵をおとしてゆきます。
 強火で5分、ふたをしたまま火を止めてさらに待つこと2分。

f0231147_2214274.jpg
f0231147_22141753.jpg

 スープ皿に盛りつけて、さっそく試食。
 うん、おいしい。くずした黄身とスープを吸った車麩がたまりません。
 かなり大満足で終わろうとしていたその時、一緒に食卓を囲んでいた父がひとこと。
 「たしかに美味いけど…麩が大きすぎやしないか?」
 そう、バゲットならばふかふかのぐずぐずに崩れる「パンのお粥」になるだろうところ、
 コシと弾力の強い車麩はモチモチずっしりとなっていたのです。

 むぅ、なんたる不覚。
 かくなる上はとリベンジを挑むことに。

 それから数日後の土曜日のお昼どき。
 材料は最初のものと変わりはありませんが、車麩の大きさを変えてみることに。
f0231147_2215509.jpg
f0231147_22161089.jpg

f0231147_22174743.jpg

f0231147_22214912.jpg

 パプリカスープを作る所までは前回と同じですが、中に入れる麩はひと口サイズに切ります。
 さらに煮立ったところで…

f0231147_22241375.jpg

 とき卵を回し入れ、固まり始めるのを待って火を止めます。蒸らすことしばしして、出来上がり。
f0231147_22245999.jpg

 ぱっと見、全水分が無くなってしまったように見えますがご安心あれ、
 スープ皿に盛り付けたらあら不思議、 お麩が吸っていたスープが現れます。
 あらびきの黒コショウをふりかけて出来上がり。

f0231147_22263733.jpg

f0231147_22253175.jpg

 スープのお供には美味しいパン、
 ということで急遽買ってきたエーワンベーカリーの米粉パンと一緒にいただきます。
 ふかふかで美味しいんだ、エーワンの米粉パン。
 今回は父からも苦情が出ることはなく、大満足の昼ごはんでした。
                                byあっちゃん

 う~んおいしそう!ぜひお試しあれ~!
 
[PR]
by hakariya-haruchan | 2013-03-20 22:19 | あっちゃんのひとりごと! | Comments(0)

f0231147_22155378.jpg

 なんか春のような暖かさです。
 息子の荷物も送ったので、
 ウィンドウのおひな様を片付けて、新しく飾りました。

f0231147_2219512.jpg

 この思わず笑っちゃう招き猫ちゃんのイラストは
 リリコ・イラスト工房の原田 理Ri子さんの作品。
 はるちゃんは、この招き猫ちゃんを見てると楽しくなるし
 なんかいいことあるかも、と思えてくるんです。
 なので、息子の荷物にも、ちょっと違うバージョンのを入れました。
 
 ということで、リリコさんの突き抜けたこの感じと
 昭和の元気なお母さんがリンクして、この飾り付け。
 まずは、鏡台。当時の椿油や化粧水のビンも。

f0231147_2234158.jpg

f0231147_22355271.jpg

 お針箱と、奥には昭和レトロなアイロンです。
 こんなの使ってましたねぇ。

f0231147_22373228.jpg
f0231147_22381272.jpg

 小手毬の下にも、招き猫ちゃんのイラスト。
 この春から、新しいことを始める人に。
 これを見て、ちょっと脱力して笑ってがんばってほしいです。
 ぜひ、ご覧くださいね!

 リリコ・イラスト工房については、HPで
 http://www.shirakami.or.jp/~ririko/
[PR]
by hakariya-haruchan | 2013-03-19 22:48 | 今月のショーウィンドウ | Comments(0)

f0231147_2354691.jpg
f0231147_2363958.jpg

 平山商店で販売している「デコパージュ石けん」。
 とってもかわいらしくて、大好評なんです。
 ちょっとしたお礼やおみやげに、と購入する人が多いですね。
 でも、作り方を見たことがなかったのです。
 ということで、「デコパージュ・壁掛けアート作り」を体験してきました!
f0231147_2312154.jpg
f0231147_23124437.jpg

f0231147_23481594.jpg

f0231147_23533182.jpg

f0231147_23134782.jpg

f0231147_2348517.jpg

 「夢工房咲く※咲く」で講師は大高千歳さん。
 大高さんの作品とってもかわいらしいです。
 こんな風に出来るのでしょうか?

 今回は、カンバスに好きな模様を切り取って
 ケマージュというのりのような物でコーティングします。
 どの模様もステキで、選ぶのに迷って迷って。
 みなさん、あれこれ悩んでチョキチョキしてますよ。
 なんか欲張りになって、あれもこれも入れたくなるんです。
 大高さんは、一人一人に丁寧に説明してくれます。
 コーティングはちょっとコツがあって、空気を抜きながらの作業。
 でも、楽しいですよ。
 透明感が出て、色がはっきりと出てくるので。
f0231147_23251258.jpg
f0231147_23271439.jpg

 シックな作品やロマンチックな作品。
 やはり、その人らしさが出て、どの作品もいいですねぇ。

f0231147_23285977.jpg
f0231147_23295461.jpg
f0231147_2330994.jpg

f0231147_2332778.jpg
f0231147_23322689.jpg

 わぉ!作品とともにステキな笑顔ですよ~!
 みなさん、若返ってませんか?
 あんまり楽しい体験だったので、みなさんのリクエストで
 4月4日(木)にも講座を開催することになりました!
 今度は、何にデコパージュするのでしょう?
 お楽しみに~!
f0231147_23432957.jpg

 欲張りなんで、2つも作ってしまいました!
 どこに飾ろうかな~!
 
[PR]
by hakariya-haruchan | 2013-03-17 23:45 | 出来事 | Comments(0)

f0231147_22353790.jpg
f0231147_22362455.jpg

 さて、上町から畠町へ向かって次の信号を左へ。
 通称「横町」と言われる通りに、おしゃれなお店がありますよ。
 ずいぶん前から気になってました!
 「Atelier Leaf アトリエ リーフ」さん。
 逸品事業でお話するようになり、さっそくおじゃましました。

f0231147_22455846.jpg
f0231147_22461720.jpg
f0231147_22464530.jpg
f0231147_22472642.jpg
f0231147_22474512.jpg

 ここは、フラワーコーディネーターの武田寿子さんの
 フラワーアレンジメント教室と、花関連商品や雑貨販売のお店。
 お花は、ナチュラルドライ、プリザーブドドライが。
 自然素材のクロスやアジアンテイストの雑貨が揃ってますよ。
 すてきな空間ですよねぇ。
 お花のアレンジも優しい雰囲気です。

f0231147_2305892.jpg
f0231147_2312591.jpg

 奥に、木の香りいっぱいのフラワーアレンジメント教室が。

f0231147_2334466.jpg
f0231147_2342666.jpg

 東京での花の仕事(これがすごい!詳しくはHPで)の後、
 2001年春に故郷能代でアトリエリーフをオープンしたとのこと。
 お話してるとき、いい香りの紅茶を出してくれたんですけど
 なんと、一緒にお花も!も~感激です!
f0231147_23145174.jpg
f0231147_23151181.jpg

 そして、ものすごく人なつっこい「みちるくん」も来てくれました。
 お花と猫ちゃんを愛する武田さん。ステキですよね。
 なんとベラくんのお姉ちゃんと小学校の同級生とのこと。
 小さい時の楽しい話で盛り上がりました! 
 
f0231147_23214658.jpg
f0231147_23223121.jpg

 昨日までの「小林太悦回顧展」で、
 茶壺に、春いっぱいのフラワーアレンジが!
 回顧展が華やかになりましたよ。
f0231147_23301388.jpg
f0231147_23303910.jpg

 どうぞお気軽にお越しくださいね。
 HPやブログもぜひのぞいてください~!
    HP http://www13.plala.or.jp/atelier-leaf/
[PR]
by hakariya-haruchan | 2013-03-16 23:33 | まちなか紹介 | Comments(2)

f0231147_2291276.jpg

 秋田県のデザイン業界の基礎を築いた
 「小林太悦(たえつ)」さんの回顧展が開催されています。
 同時開催として、古地図と絵画の展示。朴瀬窯作品展示。
 能代ゆかりの懐かしいお宝の展示も。
f0231147_22193194.jpg
f0231147_2219563.jpg
f0231147_22201338.jpg
f0231147_2221547.jpg

f0231147_22305123.jpg

f0231147_22312481.jpg

 どこかで見たことある作品ばかり。
 おはよう納豆だ!とか。
 カッコイイポスターだとか。
 いまでこそグラフィックデザインというと、
 みなさんよく分かると思うのですが、
 秋田でさきがけとして、新しい道をひらいた方で
 大変だったのでは、と思います。
 鬼がくる、いいですねぇ。
f0231147_22412725.jpg
f0231147_22414582.jpg
f0231147_2242585.jpg
f0231147_22423433.jpg

 能代や秋田の古地図の展示も同時開催。
 なが~い巻物の地図も。
 興味のある方には、たまらない展示だと思いますよ。
f0231147_22471349.jpg
f0231147_22473737.jpg
 
 この版木と凧の展示がよかった。
 とにかく貴重なもの。
f0231147_22511050.jpg
f0231147_225133100.jpg

f0231147_225299.jpg
f0231147_22523096.jpg
f0231147_22525045.jpg

 吉田家の版木とともに、凧の下絵が入った木箱が。
 なんと、その中身を見せてもらっているところ。
 この筆づかい、すごいです。
f0231147_22545795.jpg

 能代の昔の人が残した物、 
 そして、ついこの前の人が残した物。
 どちらも、貴重なものばかり。
 15日まで能代文化会館中ホールで開催です。
 午前10時~午後5時まで。
 入場無料ですので、ぜひご覧ください!
[PR]
by hakariya-haruchan | 2013-03-14 22:28 | 出来事 | Comments(0)

 「刺繍のお礼はランチでどう?」
 ということで、昨日お友達の聖子ちゃんとランチしてきました!
f0231147_21372730.jpg

 キャッスルホテル能代のレストラン「クラブヴィアージュ」。
 ちょっといい雰囲気ですよ。
 今日は「ヴィアージュAランチ」1500円
 たまにはリッチな気分で。

f0231147_22404137.jpg

f0231147_22411194.jpg

f0231147_22414441.jpg

 ナプキンにナイフやフォークが並んで、
 内心外側から使うんだよねと確認しながら(はは)
 前菜の器おしゃれ~!
 鴨肉や、たこやイカのマリネなどおいしい。
 パスタは3種類の中から選べます。
 ホタテのオイルパスタと、ほうれん草のクリームパスタ。
 どちらもあっさりとして、オリーブオイルをつけて食べるパンもペロリ。
f0231147_2254493.jpg
f0231147_22551252.jpg

 今日のお肉とお魚です。
 お魚のソースがとっても美味!
 お肉の上のゴボウをカラッと揚げたのが香りがよくて、
 パリパリとした食感がいいアクセントになってましたよ。
f0231147_2353391.jpg

 デザートは、ケーキ、アイス、ムース、くだものが一緒に。
 見た目もきれいだし、おいしいし、
 話もはずんで楽しい食事会となりました!
 三月は、なんか忙しくてバタバタとしていますが、
 こんなゆっくりと楽しめるランチいいですね。
 で、行ったのが火曜日だったので、普通のデザートだったのですが、
 月、水のランチタイムはデザートビュッフェ食べ放題なんですと!
f0231147_2312390.jpg
 
 ということで、女子会や、ごほうび会、お祝いなどにいかが?
 月、水は大人気だそうですよ~!
[PR]
by hakariya-haruchan | 2013-03-13 21:37 | まちなか紹介 | Comments(0)