f0231147_20334163.jpg
f0231147_20335274.jpg

 ゴールデンウィーク始まりました。
 ちょうど桜が見頃です。
 今年はぼやっと暖かい日が続いたら、
 開花から2日で満開になってしまいました。

 さて、今日のおやつは金沢のお土産。
f0231147_20382569.jpg

 「かいちん」という名前。
 昔、金沢では「おはじき」のことを、こう言っていたそうです。
 ほんとに可愛らしいお菓子。
f0231147_20433390.jpg

 口に入れると、ちょろ~っと溶けて、
 ちょうどいい甘さがひろがります。
 この形と色もいいですねぇ。
f0231147_2047446.jpg
f0231147_20471984.jpg

 もうひとつは「起き上がりこぼし」の最中。
 この箱がかわいいし、中身もかわいい。
 二頭身好きなはるちゃんにはたまらないお菓子です。
f0231147_20502639.jpg

 最中の皮とあんこの甘さがちょうどよくて、
 とってもおいしかったですよ。
 さすが金沢です。歴史をかんじますね。
 実は、平山家の先祖は、ここらあたりから来たようで
 気になるところです。
 いつか行ってみたいですね。
[PR]
by hakariya-haruchan | 2012-04-30 21:00 | 今日のおやつ | Comments(0)

f0231147_223713100.jpg

f0231147_22425086.jpg

 はるちゃんちから畠町へ歩いて行くと
 ウィンドウのコーディネイトが素敵なお店が!
 通るたびに、のぞいてますよ。
 サロン・ド・タケウチ
 逸品チラシ交流会でお会いして、お話することができました。
 ちょっとドキドキしながら、さっそくおじゃましましたよ!
f0231147_22482214.jpg

f0231147_23324778.jpg

f0231147_23345680.jpg

f0231147_233765.jpg

f0231147_22493218.jpg

 「カジュアルをエレガントに」をモットーに
 大人のおしゃれを提案しています。
 品質が良くて、着心地がよさそう。
 いごこちのいい空間でゆっくりと洋服を選べますよ。
f0231147_22535237.jpg

 竹内さんの笑顔がまたいいですよね。
 一人一人に合わせて洋服をおすすめしてくれます。
f0231147_23132890.jpg
f0231147_2313421.jpg

f0231147_23381214.jpg

f0231147_2314897.jpg

 洋服に合わせる小物も充実しています。
 ネックレスやブローチは、娘さん手作りの一点物。
 それも、お手軽な値段なんですよ。
f0231147_23192133.jpg
f0231147_23193399.jpg

 そして、お店にあるクッション。
 すてきな刺繍ですね~と言ったら
 これも娘さんの作った物でした。
 洋服を選ぶのが楽しい素敵なお店です。
 ウィンドウを見ながら、ぜひお寄りくださいませ!

 サロン・ド・タケウチ
  能代市畠町5-14
 tel・fax0185-52-4543
 営業時間9:00~18:30
   日曜定休
[PR]
by hakariya-haruchan | 2012-04-27 23:27 | まちなか紹介 | Comments(0)

 3年かかってやっと実現しました!くうう~っ。
 老朽化したアーケード撤去のあとの
 西日対策や景観のために日よけは必要と、
 上町通りの商店が一緒に申請することにしました。
 歩道は県のものなので、
 さまざまな許可条件をクリアするために、
 県や市に聞きに行ったり、お願いしたりと何回も足を運びました。
 特にすみれ会能登さんはあちこち走り回ってくださいました。
 途中、話が頓挫しても「あきらめない!」と
 がんばってくれました。
 本当にありがとうございます!

 ということで、
f0231147_23125196.jpg
f0231147_23162212.jpg

 工事が始まりました。
 ほっとステーションと平山商店。
f0231147_23513761.jpg

 長谷部シートさんがんばってます。
f0231147_23531755.jpg

 で、半日もかからず出来上がってしまいました!
 平山商店は壁の色に合わせてベージュ。
f0231147_2355359.jpg

 セキトさんは小豆色、
 本庄はきもの店はダークブラウン、
 ほっとステーションはカーディナルレッド
 佐々木青果店は緑と各店違う色になっています。
 統一した方がいいと思うかもしれませんが、
 あえて個性を出すことにしました。
f0231147_003963.jpg

 この日よけはオープンカフェをもっとおしゃれに
 してくれることでしょう。
 さて、平山商店の日よけも出来ました。
 ひとつ考えていることがあります。
 もうすぐ出来ると思いますので、お楽しみに!
[PR]
by hakariya-haruchan | 2012-04-26 00:03 | まちなか紹介 | Comments(0)

f0231147_16444240.jpg

 「花まり」さん講師のフラワーアレンジ講座。
 「花まり」さんが「花あそび教室」と名付けてくれました。
 第2回目は「ボックスアレンジ」。
 なんと、紙箱にお花をアレンジしてしまいます。おしゃれ~!
f0231147_16483072.jpg

 雑誌の写真では見たことがあったのですが、
 お花をたくさん使うんだと思ってました。
 が、この5種類でできるんです。
f0231147_1651356.jpg

 コツは大きな花からアレンジすること。
 贈り物としてフタをするときは、もっと深くアレンジします。
 今回はフタを台にして飾るように、ふちぎりぎりにいけます。
 宝石を並べるような感覚で、はまってしまいました。
 これ、楽しいですよ。
 色違いで箱を3個くらい並べて飾るのもいいですよ~とのこと。
f0231147_16574216.jpg

 さっそく、ウィンドウに飾ってみました。
 どうでしょうか?
 楽しくできますので、ぜひお試しあれ!
 母の日に自分でアレンジしてプレゼントもいいですよ!
[PR]
by hakariya-haruchan | 2012-04-24 17:00 | はるちゃんのちまちま | Comments(0)

 いや~!はるちゃんおなかをこわしてしまいました。
 久々にお医者に行って、点滴してきたので
 土曜日お店をお休みしてしまいました。
 ご迷惑をおかけしました。
 でも、もう大丈夫。お味噌汁がおいしいです。ハハ。

 さて、能代では、能代公園で21日から「さくらまつり」が開催されました。
 桜はまだつぼみの状態ですが
 レンギョウやモクレンがきれいです。
 屋台も出店して、みなさんをお待ちしています!

 この時期楽しみなのが、「花見だんご」。
f0231147_2010627.jpg

 お菓子屋さんごとに特色があるので、楽しいですよね。
 これは、大町にある「越後屋」さんの花見だんご。
 ここのは、だんごのまわりに、
 あんこがそぼろにかかっているのでおいしいですよ。

 おやつがおいしいのも、おなかが調子いい証拠。
 おなかを大事にいたしましょう!
 
[PR]
by hakariya-haruchan | 2012-04-22 20:19 | 今日のおやつ | Comments(0)

f0231147_2254291.jpg
f0231147_2254164.jpg

 これ、何だかわかりますか?
 これは既往歴、主治医、服用している薬や緊急連絡先など
 緊急時に必要な情報を書いた用紙を入れておくキットです。
 「救急医療情報キット」
 これを冷蔵庫に入れておくのです。
 
f0231147_23243046.jpg

 上町自治会総会で、このキットについて長寿いきがい課長寿社会係長の
 今野さんが講師となり、説明してもらいました。
 キットについて、もっと難しく言うと、
 市が取り組んでいる「災害時要援護者避難支援制度」というもので
 災害時に手助けを必要とする方(災害時要援護者)への支援を
 適切かつ円滑に実施するための制度ということになります。
 救急医療情報を含む個人情報を登録し、その情報を
 自治会、民生委員、消防、警察に提供していざというときに
 地域で支援していこうというものです。
 そして、これは災害時だけでなく、救急時にも役立つと言うことで
 この説明を聞こうと上町だけでなく、近隣町内からも参加がありました。
 市社会福祉協議会や民生委員さんも参加してくださっています。
f0231147_23315347.jpg

 図でわかりやすく説明しています。
 これがあれば、迅速に対応できますね。
 いいアイディアだと思います。
 一人暮らしや高齢者世帯にこそ役立つのでは。
 みなさん熱心に聞いていましたね。
 上町自治会は自主防災組織ができているので
 この制度には参加しやすいと思います。
 やはり、普段からの近所づきあいが一番大事だと
 あらためて思いましたね。
[PR]
by hakariya-haruchan | 2012-04-18 23:34 | 出来事 | Comments(0)

 秋田魁新聞に、二ヶ月の一度一緒に配達される
 秋田さきがけ コミュニティーマガジン「郷きょう」。
 秋田の身近な情報が盛りだくさんで
 この雑誌を楽しみにしている方がたくさんいると思います。
f0231147_1743531.jpg

 なんと、この「郷きょう」に平山商店が載ることに!
 午前中に取材に来ると言うことで、
 朝から掃除を念入りにしたり、きちんと並べたりとバタバタ。
 そこに、編集部の菅原さんと編集の藤原さんが来てくれました。
 店内をカメラで写したり、
 おばあちゃんとはるちゃんから話を聞いたり。
 取材されることに慣れないので、
 あちこち話が飛んだり、脱線したりで大変だったと思いますね。
 おばあちゃんはとても喜んでました。
 楽しいひとときでした。
f0231147_17173447.jpg

 秋田からよく来てくださいました。
 今度はゆっくり遊びに来てくださいね。
 おもしろいお店がいっぱいですよ。
 「郷きょう」楽しみにしています!
 
[PR]
by hakariya-haruchan | 2012-04-16 17:20 | 出来事 | Comments(0)

「安楽書見器」って?

 やっと中庭の雪が消えて、冬囲いを外しました。
 しばらくぶりに池の金魚が見えて、ほっとしましたね。
 なんだかひとまわり大きくなったような・・。

 さて、おもしろいものを紹介します。
f0231147_21204711.jpg

 これは義父達男くんが使っていた物。
 それも結婚してすぐの頃、病気で寝てたときに購入したようです。
 なので、60年くらい前の物。
f0231147_21304865.jpg

f0231147_21375837.jpg

 [安楽書見器」って。レトロなネーミングですよね。
 これって誰でも夢見た物ではないかな~?
 はるちゃんも冬の寒い夜に、よく考えたものです。
 寝ながら本を読むとき便利な物。
 実物あったんだ~!
 
 何を読んでたのかな達男くんは。
 難しい本か、軽い雑誌か、きのこの本か? 
 
[PR]
by hakariya-haruchan | 2012-04-14 21:43 | 小さな博物展 | Comments(3)

f0231147_22213828.jpg

 ここは、能代でもっとも歴史ある喫茶店みむら。
f0231147_22251680.jpg

 この前を通るたびに気になっていたメニュー。
 あいかわらずいい感じの色使いと味のある字ですねぇ。
 まわりを囲むはがきも色がきれい。
 新メニューはどんなもの?ということで
 おいしいもの大好きあっちゃんをさそって行ってきました。
f0231147_22581580.jpg
f0231147_22584341.jpg

f0231147_23140100.jpg

 さわやかな鳥さんが出迎えてくれます。春のレンギョウと共に。
f0231147_2383353.jpg
f0231147_239746.jpg

 あっちゃんがサーモン&クリームチーズ
 はるちゃんがタマゴ&トマトを注文したら、
 あっちゃんが「半分とりかえましょう!」と。ナイスアイディアです!
 おしゃれなカフェメニューですね。
 パンとサーモンとチーズがいい食感でおいしいっ。
 たまごも!
 フレンチクラシックコーヒーも!
 あっちゃん、マスターとのお話も楽しかったですよ。
 今回は大阪の民博や民族衣装などについていろいろ。
 興味深いお話を聞くことが出来ましたね。
f0231147_23332330.jpg

 これは、喫茶みむらを始めた、マスターのおかあさんが書いたもの。
 今から50年前に従業員への心得として、
 雪印アイスクリームのチラシの裏に書いて、控え室に貼ってあったそうです。
 いい字ですね。
f0231147_23415087.jpg
f0231147_23422554.jpg
f0231147_23424931.jpg

 色や形がおしゃれなフランス製の懐中電灯。
 厨房の棚も、毎日の道具がセンスよくならんでますね。
f0231147_23444032.jpg

 ドアから見える景色がお気に入り。
 コーヒーを味わうひとときをどうぞ
 
[PR]
by hakariya-haruchan | 2012-04-10 23:55 | まちなか紹介 | Comments(0)

 本当に今は4月か?
 昨日の朝は雪が降ってました。さぶい。
 さて、美味しいもの大好きあっちゃんが
 あったかランチを作ってくれました。
 むちむちっとした食感がなんともおいしかったですよ。
 では、作り方はあっちゃんから!

f0231147_20252771.jpg

4月に入り、あんなに沢山あった雪も消え、庭には緑が戻ってきたけれど、まだまだ寒いそんな日に、よそからジャガイモを沢山いただきました。
そこで思い立ったのが、ジャガイモのニョッキ。ほかほかと湯気をたてる茹でたてのニョッキの食感を思い出したらたまらなくなり、台所へ。


       〈ニョッキ材料〉

          ジャガイモ 4個
          中力粉 120g 

       〈ソーズ材料〉

          タマネギ 半玉
          ベーコン 50g
          バター 50g 
          薄力粉 大さじ5
          牛 乳 450ml
          コンソメ 1個
          塩・コショウ・ナツメグ 適量
          パセリ 少々

f0231147_20184181.jpg

f0231147_20194223.jpg

まずは皮むきから。ジャガイモはひとりあたり1個が目安です。
熱が入りやすいように小さく切ったものを蒸し器に入れ、10分ほど蒸します。竹串を通してすっと通るようになったら、火を止めましょう。
f0231147_20202732.jpg
f0231147_20203531.jpg

ジャガイモを蒸している間に、ニョッキにかけるソースの下ごしらえを。
タマネギは薄くくし切りに、ベーコンは短冊切りにします。パセリは水で洗っておきます。
f0231147_2021636.jpg

蒸しあがったジャガイモをマッシュ。完全に潰し終えたら中力粉を少しづつ加えて塊にしてゆきます。
f0231147_20222469.jpg

そしていよいよニョッキの成型。
うち粉をした板の上で、棒状にした生地を1.5~2センチほどの長さに切り、小さく丸めてフォークの背中でくぼみをつけます。
単純作業ですがやりはじめるとそれでもう手いっぱいになってしまうので、写真は取れずに終わってしまいました…

大きな鍋で沸かしたお湯にニョッキを投入する前に、ソースを作ってしまいましょう。
f0231147_2023833.jpg

フライパンにバターとベーコンを入れます。バターがすべて溶けきったらタマネギを加え、半透明になるまで炒めましょう。
そこに薄力粉をダマにならないよう気をつけながら少量づつ加えてゆき、粉とバターが充分混ざりあったら、人肌程度に温めた牛乳でのばしてゆきます。
この段階で、あらかじめ砕いておいたコンソメを入れましょう。また、牛乳は一気に入れてしまうのではなく、3度4度と回数を分けてやった方がなめらかに仕上がります。
最後に塩・コショウ・ナツメグで味を整えたら、ベシャメルソースの完成。
f0231147_20235978.jpg

沸騰したお湯に、ニョッキを放り込みます。ほとんど火が通っているので、鍋の底からぷかぷかと浮かび上がってきたらもう食べごろです。
深めの皿にニョッキをとりわけて、テーブルへ。熱々のソースをたっぷりかけて、最後に刻んだパセリの葉を散らせばできあがり。
f0231147_20243138.jpg

作り方は簡単だし、腹もちもいいし、おすすめのランチメニューです。
[PR]
by hakariya-haruchan | 2012-04-08 20:25 | あっちゃんのひとりごと! | Comments(0)