22日、三種町の子育て中の母親が集う
 「三地区なかよし交流会」が開催されました。
 災害時の炊き出しや育児についての話し合いと
 いうことで、前にご紹介した能代市の
 「母乳育児サークル・ミルキーハグ」を参考に
 またまたすみれ会が講師として招かれたのです。
 今回は能登会長と相澤さんがハイゼックスシートを
 使った炊き出しの指導を行いました。
 そしてミルキーハグのメンバーもお手伝いに参加
 して、能代、三種と交流が深まりましたよ。
f0231147_21113284.jpg

 三種町八竜農村環境改善センターには
  琴丘のわくわく広場
  八竜のメロンキッズ
  山本のドラえもん広場
 の子育てサークルから24組が参加。
 まずは、体操、歌、手遊びから始まりました。
 みなさん、元気に体操しています。
f0231147_21204987.jpg
f0231147_2121760.jpg
f0231147_21213058.jpg

 ハイゼックスシートを使っての炊き出しが始まりました。
  ・ホットケーキミックス
  ・カレー
  ・ケチャップ
  ・わかめごはん
  ・ゆかりごはん
 を作ります。ホットケーキにはレーズンを
 ケチャップごはんにはコーンとツナをまぜて作ります。
 お湯にこれらを入れて炊きますが、炊きあがるまでに
 情報交換や非常時に用意しておくと便利な物について
 話し合いました。
 紙おむつの代わりになる、ビニール袋とタオルを使った
 おむつの作り方も教わったそうです。
f0231147_21325951.jpg
f0231147_21331771.jpg
f0231147_21335793.jpg

 これは覚えておくといいですよね。
 ある物で代用できるのでいろいろ応用もきくのでは。
 ちなみにモデルのお人形は「はるみちゃん」という
 お名前だそうで、こちらもはるちゃん!
f0231147_21394473.jpg
f0231147_2140146.jpg

 その後で、実際に名取市にいて震災を経験した相澤さん
 が、体験談をお話してくださいました。
 大変な中、やっと帰ってきたのです。
 今だから、話せるようになったことと思います。
 みなさん、真剣に聞いていましたね。
f0231147_21471411.jpg
f0231147_214896.jpg
f0231147_21482487.jpg

 そうこうしているうちに、出来上がりました!
 さぁ、みんなで試食タイムです。
f0231147_21505726.jpg
f0231147_21512035.jpg
f0231147_215134100.jpg

 みんな、おいしさにびっくり!の様子。
 子ども達も大満足。ピース!
 意外と簡単にできて、おいしい。
 シートを用意して自分でも作りたい、
 など、お母さん達に大好評でした。
 災害時を考えたこういう交流会は、
 ほんとに大事なことだと思います。
 小さい子どものいるお母さん達には特に。
 災害時に助け合うことができるように
 他地域とのつながりを作っていくことが
 大切ですね。
 すみれ会が炊き出しを通じて、
 お手伝いできてうれしいです!
[PR]
by hakariya-haruchan | 2011-06-29 22:08 | 上町すみれ会 | Comments(0)

f0231147_22213860.jpg

 今日と明日、「アトリエ工房展」が開催されます。
 すみれ会の染織講座から、お世話になっている
 秋元先生が中心となって、能代で活躍する工芸家が
 集まって各作品を展示しています。
 毎年楽しみにしている人が多いんですよ。
 はるちゃんも3年前から毎年見に来ています。
 作家の方々にお話を聞くのも楽しみ!
f0231147_22331543.jpg
f0231147_22334183.jpg
f0231147_22335797.jpg

 笑顔が素敵な陶芸家の鈴木幸子さん。
 今回は器と共に、羊毛から毛糸を作って
 展示しています。色がいいですね!
 ここまでの時間と手間を思うとすごいな。
f0231147_22394974.jpg
f0231147_22401134.jpg
f0231147_22415793.jpg
f0231147_22421465.jpg

 秋元先生の「染色工房 夢の木」の作品
 羊毛クラフト、おしゃれなエプロンなど、
 かわいらしい作品に子どもも興味津々でした。
f0231147_22483628.jpg
f0231147_22485458.jpg

f0231147_22513532.jpg

 「つる工房あい」の工藤さんです。
 前にお宅へお邪魔して、
 作品を見せていただきました。
 工藤さんの作品は、使ってて安心なんです。
 きちっとしているので、ほつれるとか、
 ゆるむとかないんです。
 カゴ好きとして、たくさんあって
 たまらないですね。お花ともピッタリ。
f0231147_2257981.jpg
f0231147_22574169.jpg
f0231147_22581414.jpg
f0231147_22585717.jpg

f0231147_23124522.jpg

 はるちゃんが大好きな「家具工房杢」さんの作品
 お皿のシリーズもいいですね。
 この玄関で活躍しそうなイスがいいです。
 かわいいぬいぐるみが置かれている机が新作。
 デザインがいいです。
f0231147_2342116.jpg
f0231147_2364573.jpg

f0231147_23135664.jpg

 ウッディクラフトひだまり工房さん。
 かわいいトールペイントの作品がいっぱい!
f0231147_231607.jpg
f0231147_23161629.jpg
f0231147_23165262.jpg
f0231147_23171296.jpg

 若い家具作家「ちゃんぺ」さん。
 シンプルで、どこか懐かしくて暖かみのある作品。
 小さな子どもがいる若い家族に合いそうな。
 丸い机がいいですね。
 あちこちにこだわりと工夫が見えて
 これからが楽しみな方でした。
f0231147_23233067.jpg
f0231147_23235117.jpg
f0231147_23241333.jpg
f0231147_23242826.jpg

 彩峯の佛画ゃ手づくり工房はかまたさんも
 作品がいっぱいです。
 
 26日午後1時からは即売もしますので
 素敵な作品を見て,手に入れるのもいいかも。
 ぜひ、おいでください!
[PR]
by hakariya-haruchan | 2011-06-25 23:28 | 出来事 | Comments(0)

 ~能代春慶、檜山納豆、大館曲げわっぱ~
 と民謡「秋田音頭」で謡われている
 能代の伝統工芸「能代春慶」を紹介します。
 実は、はるちゃんちからすぐそこ。
 能代大橋に向かっていくと、佐々木商店。
 そこを左へ曲がってすぐ!
f0231147_21503337.jpg

 いかにも趣あるお店ですね。
 大好きな建物です。なかも。
f0231147_21533319.jpg

f0231147_2212195.jpg

f0231147_21535828.jpg

 春慶塗はあめ色の漆塗りの工芸品。
 透明な漆の感じがいいですね。
 年月が経つとあめ色がだんだん深みを増して
 風格がでてくるんですよ。
f0231147_2285849.jpg
f0231147_22102092.jpg
f0231147_22114242.jpg

 特にお見せしたい物を選んでもらいました。
f0231147_22172469.jpg
f0231147_22174345.jpg

 この包装紙も昔から変わっていないし、
 この包装紙に書いてある外国での賞。
f0231147_22202243.jpg
f0231147_22203928.jpg

 そのときのメダルです。
 能代の大火で焼けてしまったとのこと。
 焼け跡から探し出して、磨いたんだよ、と
 言っていました。
f0231147_22464714.jpg

 お店を切り盛りする看板おばちゃんの
 幸(ゆき)さんです。
 大正12年生まれです。お元気!
 実は、昨年11代目の息子さんが病気で
 亡くなってしまいました。
 うちにたばこを買いに来てくれるお得意さん
 だったのですけど。残念ですね。
 伝統工芸の世界でありがちですが、
 ここも後継者がいないのです。ホントに残念。
 作品があるうちはお店を続けるということで
 お元気で、お店がんばってください!

 能代春慶
 能代市万町
  tel0185-52-4841
 
[PR]
by hakariya-haruchan | 2011-06-23 22:20 | まちなか紹介 | Comments(35)

 今日は能代のとなり、八峰町へ。
 リニューアルした
 「あきた白神温泉ホテル」を見学してきました!
 リニューアルにさいし、のしろ白神ネットワークで
 フォーラム講師としてお世話になっている
 堀先生のアドバイスを受けているというので。
 天気も良く、ドライブにも最高でした。
f0231147_15445939.jpg
f0231147_15451918.jpg

f0231147_15495917.jpg
f0231147_15502079.jpg
f0231147_15503768.jpg
 
 ホテルに入ると、広いロビーの左がフロントです。
 フロント自体も灯りがついて照明もいい感じ。
 右側はお土産コーナーで、正面にはすごい絨毯が。
 一階は天然温泉・アルカリ単純泉の大浴場と
 宴会場やお休みどころがあり、
 二階が宿泊の和室、和洋室合わせて18部屋あります。
f0231147_15572454.jpg
f0231147_15574471.jpg

f0231147_1692643.jpg

f0231147_155858.jpg
f0231147_15582164.jpg

 特に、温泉の大浴場が人気で、
 日帰りで、一日ゆっくり来る人が多いそうです。
 この、のれんもいいですが、のれんをくぐった
 風呂前が、憩いの場所として人気だそうです。
 それもそのはず、まず照明がよく考えられています。
 よく見ると、壁は塗り壁にして、と
 あちこちのこだわりが人気の秘密なんでしょうね。
 横の風呂の戸も、竹をつかった建具です。
 お休みどころの戸も、木目をいかした
 凝った作りで、素敵ですね。
f0231147_20522130.jpg

 ここは女子トイレ。
 この空間もシックで落ち着きます。
f0231147_2158258.jpg
f0231147_21582273.jpg

f0231147_2132365.jpg
 
 二階のちょっと大きな和室を
 見せてもらいました。
 障子がおしゃれでステンドグラスのようなんです。
 光が入ると、きれいに見えるように配色を
 考えたと言ってました。すごっ。
 お風呂に小物などを入れていけるカゴ。
 こういう心づかい、うれしいですよね。
f0231147_21145289.jpg
f0231147_21151895.jpg
f0231147_21153643.jpg
f0231147_2116270.jpg
f0231147_21161943.jpg

 この部屋は、車いすでもゆっくりとできるように
 広くて、使いやすい作りになっています。
 お風呂もトイレも。ベッドも。
 このスイッチはユニバーサルデザイン!
 安心して宿泊できますね。
f0231147_21214092.jpg
f0231147_21215994.jpg
f0231147_21222370.jpg
f0231147_21223933.jpg

 この部屋が一般的なもの。
 清潔でさっぱりして気持ちいい部屋です。
 階段や自動販売機コーナーも木を使っています。
 「白神」を意識した自然豊かなイメージですね。

 今回、堀先生の娘さんが、見に来てくれて
 あちこちアドバイスしてくれたとのことでした。
 実は、堀さん、その前にはるちゃんちに
 寄ってくれていたのです。
 お店の照明を省エネタイプに変えたいのと、
 白い裸の蛍光灯がイヤなのとで、
 照明について相談していました。
 いろいろ教えていただきましたよ。
 なので、参考に見学させてもらいました。
 支配人の見上さん、堀さんありがとうございました!
 「あきた白神温泉ホテル」素敵ですので
 五能線沿いのドライブのおりに、
 ぜひ、お立ち寄りください。
 詳しいことは

 あきた白神温泉ホテル
 秋田県山本郡八峰町八森字磯村100
 tel0185-77-2233
 http://www.shirakami.com/
[PR]
by hakariya-haruchan | 2011-06-20 16:12 | 出来事 | Comments(0)

「朝市」で福島フェア!

 いよいよ常盤ときめき隊日曜市。
 なのに、風邪をひいて鼻がぐずぐず。
 今週は家族が次々と風邪ひいて大変でした。
 朝晩の気温差が大きいこの時期、
 風邪に気をつけてくださいね。

 でも、今朝は調子よくお手伝いです。
 半年ぶりの朝市で、ファンも待ってるし。
f0231147_22322675.jpg
f0231147_22325033.jpg
f0231147_2233511.jpg
f0231147_22334181.jpg

 福島応援フェアコーナーも準備OK!
 かわいい起き上がり小法師も並んでます。
 今回は江戸時代から続く、老舗の会津駄菓子
 「長門屋」さんの駄菓子も販売します。
f0231147_2242960.jpg

 ときめき隊も準備ができました。
 すでに20人近くのお客さんたちが
 並んで開店を待っています。
 さあ、10時いよいよ開店です!
f0231147_2245018.jpg
f0231147_22451427.jpg
f0231147_22453145.jpg

 お客さんが、どっと入ってきますね。
 まずはお目当ての人の野菜へ。
f0231147_22502276.jpg
f0231147_22503766.jpg

 「今日はお花ないの?」「蕗ある?」
 「ひさしぶりだねぇ」
 などなど、あちこちで会話が弾んでいます。
 またまた北羽新報社の取材も。
f0231147_22562277.jpg
f0231147_22564337.jpg

 朝市アイドルあゆちゃんの前の木工箱は
 石川さん手作りのもの。
 マルシェ風のおしゃれな箱ですよ。ナイス!
f0231147_2303263.jpg
f0231147_2304624.jpg
f0231147_2305972.jpg

 ふさこさんの朝取りキャベツ、
 大倉さんのサラダ菜(バラのはなびらのよう)
 ふさこさん手作りのかご
f0231147_2325681.jpg

 このおばさんが持ってるかごは
 去年の朝市でふさこさんから購入したもの。
 自作の飾りをつけて、買い物に愛用してますよ、
 とのこと。うれしいですね。
 似合ってますよ!

 始まって20分で野菜はほとんど売り切れてしまいました。
 会津の名産品もよく売れました!
 特に駄菓子が大好評!
 黒ぱん、ちそぱん、ごまぱん、あんこだま。
 朝市のお客さんは高齢の方が多く、
 懐かしさで買ったひともいましたね。
 でも、食べたら柔らかくて、おいしい!
 若い人が、びっくりしたようすで
 「これ、おいしいですねぇ」と感激してました。
 福島フェアは日曜市ごとにありますので
 ぜひおいでくださいね。
 来週からは、チヨばあちゃんと岩村夫妻も参加です。
 こちらもお早めにお越しくださいね。 
 

 
[PR]
by hakariya-haruchan | 2011-06-19 22:39 | 上町すみれ会 | Comments(0)

 毎年大好評の「常盤ときめき隊日曜市」。
 今年も6月19日(日曜日)から始まります!
 石川さんのアスパラガスが食べたいっ、
 岩村おじさんのなすや枝豆が食べたいっ、
 あっこちゃんの山菜が、
 野村さんのむぎ巻きや大福が食べたいっ。
 みなさん、お待たせしました。
f0231147_13591513.jpg

 あいかわらずのはるちゃん手書きのチラシです。
 「嫁見まつり」で、がんばろう福島フェア!を
 開催しました。ときめき隊も一緒でした。
 継続して応援していこうということで、
 ときめき隊も会津若松と連絡をとり
 日曜市で「福島応援フェア」も開催します。
 どの名産品も大人気でしたが
 特に喜多方らーめんが評判よかったですね。
 今回は会津の駄菓子も販売しますので
 ときめき隊の野菜とともにどうぞ!
 日曜市お楽しみに~!
[PR]
by hakariya-haruchan | 2011-06-16 14:19 | 上町すみれ会 | Comments(0)

 桜のライトアップで紹介した旧渟城第二小学校。
 桜もみごとなのですが、中庭もいいんです。
 廃校になってから、旧二小を愛する人たちが
 ボランティアで年に2回、花壇の手入れや草取りなど、
 美化活動を行っています。
 今日も朝7時から始まっていますよ。
f0231147_21515510.jpg
f0231147_21522924.jpg

 今日の作業は
   チューリップの球根の掘り出し
   草取り、草刈り
   花の苗を植栽です。
 去年の秋に植えたチューリップは
 この前まできれいに咲いて、楽しめましたね。
f0231147_2157788.jpg
f0231147_21572411.jpg

 こんなにたくさん。秋にまた植えることができますね。
f0231147_2223694.jpg
f0231147_2225346.jpg

 草刈り隊長の米川先生、
 クルマを出して草やごみを運んでくれる
 おなじみの西村土建の能登さんをはじめとした
 たくさんの方々ががんばっていますよ。
f0231147_229112.jpg
f0231147_2294518.jpg

 桜の落ち葉を集めて作った腐葉土をまぜて
 小さな耕耘機で耕します。
 実は、これをやってみたいと思ってたりして。へへ
f0231147_22181711.jpg
f0231147_22183964.jpg

 駒形の工藤さんの花の苗です。
  サルビア、ベコニア、紫のサルビア。
 考えながら置いてから、植え込みしてもらいます。
f0231147_22224094.jpg
f0231147_22231282.jpg
f0231147_22232788.jpg
 
 みなさん、てきぱきして、パッパと進みますね。
 これはちょっとしたことなのですが、
 サルビアの中央の花を摘んでしまいます。
 すると、脇目がでてきてみごとな花を咲かせるんです。
f0231147_2241477.jpg
 
f0231147_2243327.jpg

 おかげで、きれいな中庭となりました!
 これで、終了とということで、
 二小のシンボル「石山」をバックにパチリ!
f0231147_2244203.jpg

 みなさんお疲れ様でした!
 ここを訪れるたくさんの人たちが
 見て、喜んでくれたらうれしいですね。
 花が大きくなった頃に、ぜひご覧ください。
f0231147_22481048.jpg
f0231147_22501471.jpg

 はるちゃんのお気に入り。
 赤が鮮やかなポピー。中庭と裏庭に咲いていました。
 裏庭は子ども達が野菜を植えていましたね。
 いつ来ても、いい学校だったなぁと思います。
 つくづく残念ですが、
 せめてお花できれいにしていきたいですね。
 みなさん同じ気持ちです。  
[PR]
by hakariya-haruchan | 2011-06-12 22:58 | 出来事 | Comments(0)

 お花の植栽に、ちょうどいい頃となりました。
 能代西高に頼んでいた苗がいい感じとなり、
 生徒とともにやってきました!
 今年は、インパチェンス300ヶ
     サルビア60ヶ
 すみれ会が持っている、木製プランターに植栽です。
f0231147_21534952.jpg
f0231147_2154316.jpg

 去年も来てたよね~という顔なじみの生徒も。
 手慣れた感じで、パッパと進みます。
 生徒達もすみれ会もがんばってますねぇ。
f0231147_2158840.jpg

 アイアンの上に乗ったプランターも完成。
f0231147_21593167.jpg
f0231147_2159498.jpg

 後片付けしながら、完成したお花と記念撮影です。
 またまた北羽新報さんが取材に来てくれました!
f0231147_2224922.jpg

 みんなでパチリ!
 実は上町ほっとステーションの家主である浅野さんも
 お手伝いしてくれたんですよ!
 地域の高校で作った苗を、地域の資源ゴミ回収代金で購入して
 地域の高校生と一緒に植栽するってすごいことですよね。
 そして、花のプランターは自治会のあちこちに置いて
 水やりしてもらいながら、楽しんでもらうこととなります。
 自治会の住人だけでなく、商店街や上町に来てくれる人にも
 きれいだねぇと喜んでもらってます。
 上町のお花とともに、西高生のがんばりを
 思ってくれたらな、と。
[PR]
by hakariya-haruchan | 2011-06-10 22:21 | 上町すみれ会 | Comments(0)

 6月に入って、さわやかな日が・・と思ったら、
 あ、あつい。なんなのこれ!
 家の中が27℃。夏が心配です。

 ウィンドウは昭和レトロシリーズです。
f0231147_21271841.jpg
f0231147_2128550.jpg

 「たばこ」のホーロー看板、鏡台、針箱、ちゃぶ台、
 こけしに招き猫。 どれも懐かしい物ばかり。
 ちょうど畳の表替えをしたら、もらった敷物がぴったし!
f0231147_21341486.jpg

 これも懐かしい物、たばこを入れたガラス瓶。
 中には「朝日」という昔のたばこ。
 でも、これは外側だけで中身は入っていません。非売品。
 ちゃぶ台の上には、牛乳瓶にうちの前の花を生けました。
 牛乳瓶って今、なかなか出会えないですね。
f0231147_21392279.jpg
f0231147_21393813.jpg

 うちの花は店内にも飾ってます。自分で育てたので
 かわいいですよ!
f0231147_21452097.jpg

f0231147_2146387.jpg

 ということで、ウィンドウ全体は夜の雰囲気で。
 いい感じです。
 店内にオート三輪があったら完璧なんだけどな。
 懐かしい昭和をどうぞ!
[PR]
by hakariya-haruchan | 2011-06-07 21:51 | 今月のショーウィンドウ | Comments(0)

 4日、5日の2日間、能代市文化会館中ホールで
 「k’sBeeキルトサークルスクールのしろ」の
 パッチワークキルト展が開催されています。
 ほっとステーションのこけら落としで、キルト展を開催した
 のをきっかけに、そのすばらしさに見に行くようになりました。
 国際キルトインストラクターの斉藤スケ先生の作品や
 生徒さんの作品が約200点展示されていますよ。
f0231147_2155050.jpg

 斉藤先生の作品を楽しみにしている人がたくさん来ています。
f0231147_21573083.jpg

 お忙しい中、一番最近の作品とともに。
 みどりが若々しい作品ですね。
f0231147_2201652.jpg
f0231147_2203686.jpg

f0231147_223196.jpg

 素敵だなと感心した作品です。
 見れば見るほど、たいへんな手間がかかっているのが
 わかりますね。
 布を縫い合わせてから、その上の刺繍がそれぞれ
 違っているんです。ひぇ~!
 布の組み合わせもすばらしいです。
f0231147_22102348.jpg
f0231147_22103719.jpg
f0231147_22105847.jpg
f0231147_22111486.jpg

 かわいらしい巾着やコンテンポラリーキルトという
 アート作品のようなものも。
 斉藤先生の作品には、パワーが感じられますね。
f0231147_22175447.jpg
f0231147_22182081.jpg
f0231147_2219027.jpg

 生徒さんの北林さんです。
 フラワーアレンジ講座で仲良くしてもらっていますが
 こんなに大きな作品を作っていたなんて驚きです。
 2年前にも見せていただきましたが、
 すごく上達したように思いました。すてきですね。
f0231147_22241544.jpg
f0231147_22244713.jpg
f0231147_22251478.jpg

 同じく、伊藤さんの作品です。
 北林さんと同じモチーフで作っているのですが、
 組み合わせ方で、全然違った物のようですね。
 おもしろいことに、その人らしさがちゃんと出るんですよ。

 パッチワークをやっている人もたくさん見に来てて
 じっくり細かなところを見て、勉強していました。
 大きな会場で、たくさんのすばらしい作品を
 見ることが出来てよかったです。
 いつもパッチワークキルトを見ると、
 「時間」を感じますね。こつこつと積み重ねた「時間」。
 
 じっくりと、間近で縫い目を見て欲しいです。
 びっくりしますよ!
 作った人の苦労や工夫のお話もいいですよ。
 ぜひ、見てくださいね!
[PR]
by hakariya-haruchan | 2011-06-04 23:00 | 出来事 | Comments(0)