5月も終わりということで、五月人形もお返ししました。
 ありがとうございました!
 6月は引き続き「昭和レトロ」で。
 ふと、おばあさんの鏡台があった、と気がつきました。
f0231147_2224861.jpg

 ちょっとがたがたいってますが、
 シンプルな形でいいですね。
 引き出し開けるのが、わくわくしますよ。
f0231147_22272297.jpg

 中に入っていたのが、この椿油の瓶。
 どの瓶も、なんともいいですねぇ!
 今、こんな形の瓶ないです。
 ラベルもレトロ。中を洗って花瓶にしようかなと
 思ったのですが、ラベルがはがれたら大変なのでこのまま。
f0231147_22331581.jpg

 おばあさんの針箱とちゃぶ台も。
 こんな感じで、たばこの看板の前に飾ります。
 ちゃぶ台の上には、牛乳瓶に花を飾ってみようかな。
 6月のウィンドウは懐かしの昭和ですよ。
 のぞいてみてくださいね!
 
[PR]
by hakariya-haruchan | 2011-05-30 22:39 | 小さな博物展 | Comments(0)

ゴールドクレストが!

 すみれ会の行事が終わって、
 ちょっとひと休み。
 うちのなかのこまごまとしたことをしてました。
 今週はさわやかな日が続いたので、
 衣替えです。
 花の苗を植えるのに、ちょうどいいので
 ハンギングやコンテナ作りをせっせと!
 で、気になっていたゴールドクレスト。
 カットしたくてうずうずしてたのですが、
 どうしようかと考えてました。
f0231147_2241047.jpg

 ねぎ坊主や、ゆきだるまなんかどうかな?
 とも思ったのですが、
 動きがあったほうがいいよね、ということで
 このぐるぐる。
 いいと思うんだけどな~!
 ベラくんには「う○こ」だとか「ソフトクリーム」
 だとか言われております。
 まぁ、すぐに伸びるので、またカットできるし。
 ゴールドクレスト楽しいですよ。
 好きな形にカット。おためしあれ~!
[PR]
by hakariya-haruchan | 2011-05-28 22:16 | はるちゃんのちまちま | Comments(2)

 やっと、さわやかな季節となりました。
 山の木々が芽吹いて、もやっとした薄緑になるときが
 一番いいなと思いますね。
 田んぼも田植えがそろそろ終わりますね。
 田植えといえば、先日寄ってくれた若いおしゃれな
 女の子がいて、聞けば、
 東京から田植えを見に来たのです、とのこと。
 電車から一面の田んぼを見て感激!と聞いて
 はるちゃんには日常だから不思議なかんじ。
 この景色、貴重なのかも。

 大好きなこの季節。
 藤田知里さんが「五月」を描いてくれました。
f0231147_22184319.jpg

 うちのシャッターアートでおなじみの「クレマチス」です。
f0231147_22213946.jpg
f0231147_22215368.jpg

 すてきですねぇ!花の微妙な色の感じがいいです。
 茶箪笥の上に飾っていますが、しっくりとなじんでます。
 どうぞ、ゆっくり見に来てくださいませ。
[PR]
by hakariya-haruchan | 2011-05-24 22:26 | お気に入り | Comments(0)

f0231147_21541265.jpg
f0231147_21545527.jpg

 ここは、上町から市役所の裏を通って柳町へむかうと見えてきます。
 「酒どこべらぼう」です。
 嫁見まつりで「焼き鳥」を焼いてくれていましたね。
 楽しい反省会。はるちゃんはここは初めてなのでワクワク!
f0231147_2204360.jpg
f0231147_221988.jpg

 入り口を入ると、べらぼうだこと能代の七夕が。
 いい雰囲気の居酒屋ですよねぇ!
 なんか「能代LOVE!」って感じがあちこちに。
f0231147_2251324.jpg

 さっそく「嫁見まつり」のスタッフでかんぱ~い!
f0231147_2281581.jpg
f0231147_2283888.jpg

 ねかぶの酢の物、鶏皮と水菜のお通し、そして漬け物。
 能代名物の赤ずしがありますね。
 ここのはおいしいと評判。やはり、おいしい!かぶも。
 しいたけの焼いたのも、きのこが新鮮でいいですねぇ。
f0231147_2213578.jpg

 食べながら、まずは自己紹介から。
 国交省の成田さんと佐藤さんです。
 のしろ白神ネットワークでお世話になってます。
 国交省にはいつも協力してもらっています。
 イベントでは力仕事のお手伝いありがとうございます!
f0231147_22201014.jpg

 常盤ときめき隊の石川さんは会津若松にすこしでもお役に
 たててよかったとの挨拶。
 石川さんのアスパラガスはあっという間に売り切れでした!
f0231147_22204695.jpg

 「銭高組」の津軽三味線担当の銭谷さん。
 パーカッション担当の高砂さん。
 すみれ会とは初めての飲み会でしたが、
 大きなホールから個人宅まで演奏に来てくれるそうです。 
f0231147_22211835.jpg

 ときめき隊のふさこさんとあっこちゃん。
 山菜やオーニソガラムもすぐ売れてしまいました。
 だまこ鍋はべらぼうのマスターも褒めてましたね。
f0231147_22213853.jpg

 最後はハンドマイクで会津の商品を宣伝してくださった
 能代市商連理事長の安岡さん。
 この声があったので、よく売れたんですよ。
 安岡さんは西大通り商店会の会長さんでもあります。
 会津視察には奥さんが参加して、「アネッサクラブ」
 に感動し、「西大通り商店会おかみさん会」を作ったのです。
 そのためもあって、今回協力してくれました。
 となりは市役所観光課の佐々木さん。ときめき隊でもありますよ。
 この他に、日吉神社の宮司さんの坂本さん、黒松友の会から
 国交省の宮腰さん、木高研の佐々木先生、
 すみれ会メンバーのうち5人が参加しています。
f0231147_22453517.jpg
f0231147_2246019.jpg
f0231147_22462150.jpg
 
 料理が次々と運ばれてきます。
 このニシンを焼いたのがおいしかった~!
 刺身は新鮮で、エビチリには豆腐が入っててマイルド!

 食べながら反省もちらほらと出てきました。
 喜多方ラーメンが大人気で、もう少しあればよかった、
 ときめき隊の朝市でも売ったらどうか、
 今回は、お客さんがずっと境内でくつろいでくれてよかった。
 嫁見まつりとして、大変よかったのでは。
 など、次に向かっての意見がありましたね。
f0231147_22565413.jpg

 一息ついたべらぼうのマスターが挨拶です。
 今回初めての「嫁見まつり」参加にあたって、
 ときめき隊のことを思った仕入れや、焼き鳥バーのメンテナンス
 について教えてもらったり、
 ホントにありがたかったですね。
f0231147_22573737.jpg

 マスターからの差し入れの富山のお酒です。イェーイ!
 さらっとして甘くて、女の人好みのおいしいお酒でした!
f0231147_2258487.jpg

 なんと、べらぼうさんから「焼き鳥」の売り上げの中から
 義援金として、1万円いただきました。
 今回プレミアム券をつかっての支払いだったので、
 2千円安くなり、それもこの義援金と一緒にすることに。
 本当にありがとうございました!
f0231147_239229.jpg

 そしてこのべらぼう鍋!
 担々麺の麺がなくて、豆腐という感じの味。
 でもすごくこくがあるので,不思議に思ったら
 なんと、納豆が入っているんです。おいし。
f0231147_23131487.jpg

 で、最後は冷たいそば。さすが!
f0231147_23142476.jpg

 マスターから「べらぼう」の千社札風シールをもらって
f0231147_23153127.jpg

 なんておちゃめなキョンシーたちなの!
 明日から田植えで~す。とのこと。
 働き者なんです。ほんとに。朝市楽しみです。
 
 はるちゃんのお気に入りなところ
f0231147_23183639.jpg

 トイレ前のバスケットの田臥君の新聞記事と
f0231147_23194370.jpg

 あやしくてラブリーな小物があちこちに。

 楽しい反省会でした。イベントのたびにいろんな人との出会いが
 あって、それが今回のフェアにつながりました。
 回を重ねてきたので、来てくれる人も楽しみとしてくれています。
 読売新聞でも喜多方、会津への風評被害で観光客がこないという
 記事がのっていました。
 たいへん残念に思っています。出来るだけパンフレットを配り、
 名産品を買ってもらって会津若松を知っていただけたのではと
 思っています。
 いますぐに、とはいきませんが、じょじょによくなるよう
 継続して応援していこうね、と話し合いました。
 すみれ会からも売り上げのなかから1万5千円を義援金とすることに。

 ということで、
   仕入れ代金に
   売上金27,184円。義援金箱のお金7,965円、
   べらぼうさん12,000円、すみれ会15,000円を足して
 会津若松観光物産協会へ送金しました。
 協会から会津若松市へ渡してくれるそうです。
 協力してくれたみなさんの気持ちがお役に立てればうれしいです!

 べらぼうさん、おいしかったです!
 みなさんと楽しいひとときがなにより。

 酒どこべらぼう
  能代市柳町
  TEL 0185-54-4066
  営業時間 17:00~23:00
  定休日   月曜日
  マスターから、若い女性大歓迎!とのこと。
[PR]
by hakariya-haruchan | 2011-05-20 23:51 | 上町すみれ会 | Comments(0)

「嫁見まつり」続き!

 ということで、お嫁さん達がお参りのあと、
f0231147_22422812.jpg
f0231147_22424837.jpg

 丁山の前のステージでは、「銭高組」の二人の
 ミニコンサートが始まりました。
 三味線とパーカッションのリズムがなんとも心地いいのです。
 鎮守の森に響いて、小雨ながら皆さん聞き入ってましたね。
 と、始まると同時に
f0231147_2252169.jpg

f0231147_22494491.jpg

 6時に会津若松フェアの物産が完売となりました!
 遠くから、少しでもお役にたてれば、と来てくれた方も。
 「コンポストみなおし隊」の販売お手伝いの方達と
 来てくれた人がともに拍手!
 来てくださったたくさんの方々、ありがとうございました!
 義援金箱にも義援金をありがとうございました!
 物産品の売り上げと義援金箱のお金は
 「会津若松市観光物産協会」に義援金として寄付いたします。
 
 なんと、同じ頃すみれ会の
 「おでん」「マドレーヌ」「花嫁しおり」も完売となりました!
 べらぼうさんの「焼き鳥」常盤ときめき隊の「だまこ鍋」も!
 ぐるーぷ・あばんしぇのデコパージュ石けんも!
 「福島元気応援隊」の皆さん、お疲れ様でした。
 反省会が楽しみですねぇ。ふふふ。
 ということで、杉あかりをゆっくり楽しみました。
 日吉神社から階段を下りると、「井坂公園」があり
 「井坂記念館」という能代の個人博物館があります。
 おまつりにあわせて、開館時間を延長し、無料で見ることが
 できるんですよ。
f0231147_23232185.jpg
f0231147_23235336.jpg
 
 杉あかりが並んでいますね。その先の記念館に見慣れた人が・・。
f0231147_23253099.jpg

 実はこの記念館の案内役をやっているのが
 常盤ときめき隊の小林甚一さんなんですよ。
 この記念館について詳しいことは、またの機会に紹介しますが
 能代の名産品「能代春慶塗」の古い物が展示されています。
f0231147_23301436.jpg
f0231147_2330574.jpg
f0231147_23312492.jpg
f0231147_23315548.jpg
f0231147_23322587.jpg
 
 春慶塗いい色になっていますね。
 桶も有名です。木都能代を感じさせる道具類も展示しています。
 すばらしい能代の歴史と文化を見ることが出来る所なので
 たくさんの人に見てほしいです。ぜひ!
f0231147_2338337.jpg

 さてさて、これは杉あかりとともに並べられている
 能代工業電気科の船山先生たちが作った
 LED(発光ダイオード)ライトです。
f0231147_23413838.jpg

 ろうそくの灯りと比べてみてくださいね。
f0231147_23431597.jpg
f0231147_23433842.jpg
f0231147_23443670.jpg

 おまつりを締めくくる素敵なあかりとなりました。
 今朝の北羽新報には「希望の光をつなげた」と
 紹介されていましたが、そうなることを祈っています!
 
[PR]
by hakariya-haruchan | 2011-05-17 23:51 | 上町すみれ会 | Comments(0)

 能代の伝統行事「嫁見まつり」
 毎年中の申に、1年以内に結婚した初嫁が
 花嫁衣装を着て、良縁感謝と末永い幸福を祈願するため
 参道を参列するようになったと言われています。
 「のしろ白神ネットワーク」がこのお祭りを盛り上げようと
 参加するようになりましたが、
 今年は杉の机やパラソル、Eベンチなどの配置を考え
 ゆっくりとまつりを楽しんでもらえるようにしました。
f0231147_23244258.jpg
f0231147_23273242.jpg

 そしていつもと違って、気合いが入っている
f0231147_23303111.jpg

 福島元気応援隊による「福島会津若松フェア」開催です。
f0231147_23342825.jpg

f0231147_23392173.jpg

 お手伝いの方がたくさん来てくれましたが、
 能代市商店会連合理事長の安岡あきおさん(通称アッキー)が
 ハンドマイク片手に、フェアの宣伝に努めてくれました。
 半纏が似合っていますよ!
 喜多方ラーメンがすごい人気で、次々と買うひとが。
 「福島がんばってほしいですね~」と
 はげましの言葉をたくさんの人から、かけてもらいました。
 自分のことのようにうれしいですね。
 パンフレットもみなさん持って行ってくれましたよ。
f0231147_23482031.jpg

 すみれ会は屋台で「おでん」と「マドレーヌ」「花嫁しおり」
 を販売しています。
f0231147_22171427.jpg

 「酒どこべらぼう」さんの「焼き鳥」では、
 会津七日町の半纏を着たときめき隊の石川さんが。
f0231147_23501744.jpg
f0231147_23512140.jpg

「常盤ときめき隊」の「だまこ鍋」を食べて
 福島名産品を買い物して、とお嫁さんが来るのを
 ゆっくりと待っているお客さんがいつの間にかいっぱいに!
f0231147_2355972.jpg
f0231147_2356992.jpg

f0231147_013672.jpg
f0231147_0216.jpg
f0231147_022543.jpg

 長床には、お嫁さんがぞくぞくと集まり、支度しています。
 何年か前から、ダンナさんも一緒に参拝するように。
f0231147_044926.jpg

f0231147_22285638.jpg

f0231147_22211164.jpg

f0231147_053420.jpg

 そしていよいよ、行列が!
 小雨が降ってきましたが、傘を差しながらというのも
 いいですよ。
 どのお嫁さんもきれいですねぇ!
 笑顔がまたかわいいです。
 「嫁見まつり」の一番の見所ですね。
f0231147_22215314.jpg

 晴れ着を着たかわいい女の子が、お嫁さんをまっています。
 何時の日か、参道を歩いてくださいね!
 ということで、続きはまた明日!
[PR]
by hakariya-haruchan | 2011-05-17 00:17 | 上町すみれ会 | Comments(0)

 いよいよ明日16日は「嫁見まつり」です!
 準備がバタバタと進んで、てんてこ舞いですが
 まずは「すみれケーキ」
f0231147_22503074.jpg

 マドレーヌを作ります。
 材料はすべて国産のものを使っています。
f0231147_22514349.jpg

 中に入れる干しぶどうはラム酒に漬けてあります。
 オレンジピールは手作りですよ!すごいおいしい!
f0231147_22534457.jpg
f0231147_2254826.jpg

 全部で200個作りました。
 素朴な手作りのしっとりとした、おいしいマドレーヌ!
f0231147_22561927.jpg

 あとはラッピングして出来上がりです。
 すごく人気があって、毎回売り切れてしまいます。
 一個100円ですので、ぜひ食べてみてくださいね!
 
 「がんばろう!福島フェア」も準備ができていますよ。
 お楽しみがたくさんの「嫁見まつり」
 日吉神社でお待ちしていますので
 ぜひ、おいでくださいね!
 あっ!神社では参拝を忘れずにどうぞ!
[PR]
by hakariya-haruchan | 2011-05-15 23:04 | 上町すみれ会 | Comments(0)

 「嫁見まつり」が近づいてきました。
 そこへ、去年同様「鷲尾絢さん」から
 「花嫁しおり」が届きました!
f0231147_220226.jpg

 素敵ですよねぇ。
 それぞれが違う和紙で、丁寧に作られています。
 去年は大好評で、外国へおみやげに持って行こうと
 じっくり選んでいる人もいました。
 とても喜ばれるんですよ、とのこと。
f0231147_2242795.jpg

 きれいなお嫁さんとともにどうぞ!
 今年はこれを販売します。
 売り上げは会津若松へ義援金として役立てて
 もらうことになりました。
 ぜひおいでくださいね!
[PR]
by hakariya-haruchan | 2011-05-13 22:11 | 上町すみれ会 | Comments(0)

 5月5日のこどもの日も終わり、
 ウィンドウを模様替えしました。
 会津視察のおかげで、ウィンドウを飾り付けるように
 なりました。
 うちにある物で、なければ折り紙とかを工夫したりして
 毎月変えるようにしています。
 お客さんの反応がすごい励みになりますよ。
 「毎月楽しみにしていますよ」と言う声が聞こえると
 本当にうれしいですね。
f0231147_22214699.jpg

 お店にたばこの「ホーロー看板」があるんです。
 この赤い色がレトロですよね。
 いつか、これを飾ってみたいと思っていました。
f0231147_22255554.jpg
f0231147_22261044.jpg

 なんか昭和って感じがぷんぷんと。
f0231147_22284162.jpg
f0231147_2229222.jpg

 とすると、やはりあとは「こけし」でしょう!
 どこのうちにもありましたね。いろんなのが。
 そして、ちゃぶ台できまりですね。
 どうぞ懐かしいひとときをお楽しみくださいませ。
 なつかしついでに
f0231147_22323141.jpg
f0231147_22324631.jpg

 茶箪笥を置きました。
 本棚よりもすっきりとなじんでいるのが不思議。
 この茶箪笥、やはり小上がりの引き出しと同じ頃の物。
 100年くらいたっているようです。
 これは、お客さん用のお菓子が入っていたとのことで
 おばあさんが子どもの頃は、茶箪笥のお菓子が食べたくて
 仕方がなかったけど、いつも別の袋菓子だったと言ってました。
 茶箪笥にはさわることもできなかったという大切な家具
 だったようです。
 店に置いたら、ずっと前からそこにあったような感じで、
 おばあさんが喜んでいました。
 これもぜひ見に来てくださいね。
[PR]
by hakariya-haruchan | 2011-05-10 22:45 | 今月のショーウィンドウ | Comments(0)

 能代市日吉神社で伝統の「中の申祭・嫁見まつり」が
 5月16日(月)午後5時から行われます。
f0231147_21521187.jpg

 毎年、すみれ会がおでん販売、
 常盤ときめき隊が野菜やお花販売で参加しています。
 きれいなお嫁さん達が参道を並んで歩く姿は
 夕暮れのなかで、なんとも美しく見えるんですよ。
 
 さて、今年は大震災があり、お祭りがどうなるのかと
 心配されました。
 が、柳町で行われる「花嫁道中」は取りやめとなりましたが
 日吉神社での神事はそのまま行われることとなりました。
 昨日、日吉神社で打ち合わせがありました。 
 今年の試みとして
 「がんばろう福島!起き上がれ会津若松フェア!」を
 開催することになりました。
f0231147_2291433.jpg

 実は、すみれ会というかのしろ白神ネットワークと
 会津若松の「アネッサクラブ」「七日町協議会」は
 「日本風景街道事業」を通じて交流があります。
 詳しくは、のしろ白神ネットワークのHPの
 20年11月15日、16日「福島県会津若松市視察」を見てね。
日本風景街道「のしろ白神の道」 
http://www.thr.mlit.go.jp/noshiro/douro/nsnw/

 大震災後、原発事故の風評被害で会津若松に観光客が
 ぱったり来なくなってしまい、大変なことになっていると
 すみれ会会長にメールが!
 なんとか応援できないか、と考えて今回のフェアと
 なったんですよ。
 とはいうものの、内容が決まったのが昨日で、急いで今日
 チラシを作りました!
 はるちゃん作でございます。あいかわらずの手書き!
 でも、今回は「起き上がり小法師」がかきたくて
 だって、はるちゃんのつぼなんです。この郷土の工芸品。
f0231147_22384231.jpg

 「起き上がり小法師」にかけて、チラシを作ってます。
 会津若松のまちづくりの視察で、各商店のウィンドウで
 「のきさきギャラリー」をやってるのを見て、
 はるちゃんちでも出来ないかと、いろいろ飾ってみたのが
 最初となり、ここまできたのです。
 まちづくりのお手本として「おもてなしの心」を
 学んできました。
 その歴史と文化と人のまちが今、ピンチです。
 ささやかな支援ですが、すみれ会をはじめみんなで
 応援しています!
 ぜひ、嫁見まつりとともに会津フェアにお越しくださいね!
[PR]
by hakariya-haruchan | 2011-05-08 23:01 | 上町すみれ会 | Comments(0)