毎週日曜朝10時からほっとステーションでの
「常盤ときめき隊日曜市」。
 毎回大好評で、30分くらいでほとんど売り切れてしまいます。
f0231147_21293027.jpg

 今日も野菜がいっぱいで開店準備が進んでいます。
 そこに、常盤中の生徒たちが、自分たちが手がけた「干し椎茸」
 「さつまいも」を販売しにやってきました。
f0231147_2135872.jpg
f0231147_21352472.jpg
f0231147_21355791.jpg

 さつまいも担当の男子、干し椎茸担当女子、
 アンケート担当と分かれます。
 干し椎茸は、常盤中所有林のなかでの原木栽培。
 これはいいものですよ!
f0231147_21463518.jpg
f0231147_21465344.jpg
f0231147_21478100.jpg

 一袋180円です。宣伝の文章や裏のレシピの手書きが
 なんとも中学生らしくて、工夫いっぱいで
 椎茸がかがやいてみえますよ。
f0231147_2213817.jpg

 入り口には、開店を待つお客さんがたくさん。
f0231147_2282353.jpg

f0231147_2285019.jpg
f0231147_2293018.jpg

 どっと入ってきたお客さんに、最初は圧倒されていましたが、
 だんだん声が大きく出るようになったり、
 お客さんと楽しくやりとりしたりできるようになりましたね。
 さつまいもも、箱から出してテーブルに並べる工夫をしたり、
 中から、外へ場所を移動して販売したりとチャレンジしました!
f0231147_22184855.jpg

f0231147_22192326.jpg

f0231147_222174.jpg

 そして100袋最後のお客さんです。
 アンケートも最後です。
 「値段はどうですか?」「どうして干し椎茸を買ったのですか?」  
 など丁寧に聞いていました。
 声をかけるのは案外むずかしいですよね。
 なんと!販売から45分で完売となりました!
f0231147_22313492.jpg

f0231147_2232987.jpg
f0231147_22322647.jpg

 ばんざ~い!よくがんばりました。先生たちも喜んでますよ。
 このような体験ができてうらやましいです。
 常盤中は全校生徒45人くらいだということですが、
 炭作り体験などもあるそうで、地域の皆さんと
 繋がりがあっていいですね。
 最後に
f0231147_22382575.jpg

 きちんと挨拶して帰っていきました。えらい!
 来年もまた販売しに来てくださいね。
 
[PR]
by hakariya-haruchan | 2010-10-31 22:40 | まちなか紹介 | Comments(0)

 毎年恒例の「上町自主防災訓練」が30日に行われます。
 場所はふれあいプラザ・サンピノで午前10時からです。
f0231147_2158249.jpg

 今回は早稲田大学理工学術院教授「濱田政則」先生が
 「1983年日本海中部地震のおける能代の被害~教訓と備え~」
 について講話してくださいます。
 大変有名な先生で、木高研の渡辺千明先生のお知り合いと
 いうことで、来てくださることになりました。すごい。
 渡辺千明先生も防災が専門です。先生はいつも
 「結果防災」と言います。
 まちづくりを進めていくと、住民どうしが仲良くなり
 それが災害のときに役立つのだ、ということですよ。
 上町すみれ会が、がんばっているのは、そのためもあります。
 おかげで、防災の連絡網や支援が必要な人も把握できていますよ。
 
 すみれ会が自主防災訓練でいつも行っているのが
 「ハイゼックスシート」という袋を使った被災食づくりです。
 災害時には、これにお米とペットボトルの水を入れて
 口をゴムで縛って、鍋で温め出来上がり。
 鍋の中身は泥水でもなんでもいいのです。
 ハイゼックスシートの分だけ飲み水があればいいので
 災害時に備えておけばいいと思いますよ。
 いつもは、お米とペットボトルの水で作るのですが
 今回はこれで「ホットケーキ」を作りますよ。
 はるちゃんが作ってみましたので紹介します。
f0231147_22212410.jpg

 ボールのなかにあるのがハイゼックスシートです。
 ホットケーキミックスの粉と牛乳をまぜて
f0231147_22355257.jpg

 口をゴムでしっかり止めます。
f0231147_22403278.jpg

 沸騰した鍋に入れて
f0231147_2241282.jpg

 ふたをして15分、火をとめて蒸らし5分
f0231147_22424456.jpg

 すると、こんな感じに。
f0231147_22432781.jpg

f0231147_22434640.jpg

f0231147_2244654.jpg

 はさみでシートを切って中身をとりだすと
 なんということでしょう!
 蒸しパンのような、しっとりしておいしいケーキの
 出来上がりです。

 避難生活が長くなってきたときに、温かくて
 おいしく楽しく作る、というためのものなんですよ。
 限られた、あるものを利用して、ということなんです。

 30日には、とても役に立つお話と、おいしい被災食を
 体験しにきてください。
 お待ちしてます!
[PR]
by hakariya-haruchan | 2010-10-26 22:52 | 上町すみれ会 | Comments(0)

 戸田誠子先生の陶芸工房「野阿展」に行ってきました。
 すみれ会でも、かわいい針刺し用器を作ってもらったりと
 お世話になっています!
 すみれ会の会長さんも教室に通っているので
 楽しみにしてました。
f0231147_21223090.jpg

f0231147_21233949.jpg

f0231147_2124476.jpg

f0231147_2225474.jpg

 ひとりひとりの世界が感じられるように、
 お花や敷物、小物で、素敵に飾り付けされていましたね。
 見ていると、生徒さんそれぞれの持ち味があって
 でも、どの作品も楽しそうな雰囲気が感じられて
 いい教室なんだな~と思いましたよ。
f0231147_21333082.jpg
f0231147_21335125.jpg
f0231147_21341829.jpg
 
 モダンな形や模様、栗がいい感じ、苔玉ですよ。
f0231147_2136156.jpg
f0231147_21363436.jpg
f0231147_21365316.jpg

 かわいいですよね。おめめがなんとも!
 この模様と、まるい形がタイルのようでいいですね。
f0231147_2141443.jpg
f0231147_21412323.jpg

 先生の作品は素敵でした。
 多肉植物と鉄のコラボのうつわが、センスいいな~、と。
 で、よ~く見ると
f0231147_2145188.jpg

 鉄の先には、小さいかわいいお人形が!
 この遊びごころ、大好きです。
 やはり、うつわなので、なにかが入って完成なのでは。
 お料理、お菓子、お花など。
 どの作品も、味があって楽しかったですね。
 
 教室、出張講習など、詳しいことは
  陶芸工房 野阿・海波窯 戸田誠子
 能代市彩霞長根19 大山方
 TEL090-8927-6709 
 まで、お問い合わせください。

 作品を見たい方は、12月1日~26日まで「喫茶みむら」で
 展示するそうですので、おでかけくださいね。
 
[PR]
by hakariya-haruchan | 2010-10-24 21:56 | お気に入り | Comments(0)

番外編 京都パート3

 ひさびさの京都旅つづきです!
 京都へ行ったとき、泊まるところ考えますよね。
 パックならホテルなんですが
 はるちゃんたちは格安切符なので
 妹にネットで予約してもらいました。
 もっとも京都らしいところに泊まってみよう、
 ということで、町宿「枩邑(まつむら)」です。
 京都というと町屋が有名で、今泊まることができる
 町屋があちこちにあるんです。
f0231147_222749.jpg

 場所は伏見でちょっと遠いですが、いいところでした。
 夕方に着いたので雰囲気がいいですよ。
f0231147_229784.jpg

 入り口を入ると通り土間で、そこがロビーですよ。
 ところどころに飾られている花がおしゃれ!
f0231147_22124353.jpg

 はるちゃんたちが泊まる部屋は居間と隣の座敷です。
f0231147_22152145.jpg

 店主さんはデザインのお仕事をしていたようで
 この居間がすてきでした。
 「ながもち」の上にガラスでテーブルを作り、
 赤いプラスチックのイスがおいてあるんですよ!
 こんな感じで、古い町屋に新しいものがうまくマッチ
 してて、トイレ、お風呂も新しくて快適でした。
f0231147_22241478.jpg

f0231147_22258100.jpg

 座敷から見た庭と向こうに見えるのがお風呂とトイレです。
 廊下がいい感じ。
f0231147_22292929.jpg

 ここは夜はバーで、朝は朝食を食べるところ。
 そこで、夜にちょっとお酒を飲みに。
 店主さんや息子さんかな?
 イケメンの男の子とゆっくりお話ができて
 とってもいい時間でした。
 梅酒(ラベルが梅の模様の花札)
 伏見のおすすめのお酒「桃の滴」これがどちらもおいしい!
 東北から初めての泊まり客だということで、秋田のことは
 「超人ネイガー」を知っててびっくり。
 建築に興味があって勉強してるというので 
 町並みのことやらいろいろ話して
 大事なことは、その町らしい特徴があればいいね、と。
 う~ん。すごい、その通りです。むずかしいんだけどね。
 あちこち見るのはいいけど、やはりその土地の人と
 交流できるのが一番楽しいですね。
 京ことばがなんともいいリズムで。
f0231147_22484872.jpg

 朝ご飯です。うつわがすごくてぜいたくな気分。おいしいし。
f0231147_22511023.jpg
f0231147_22513277.jpg
f0231147_22515317.jpg

 蚊取り線香入れとアイアンの飾り。
 うちわもいいけど、うちわ入れの竹のざるが、
 いいですね。うちわ立てがほしいので参考に。
 洗面台の上の花瓶。この瓶も古いものらしいけど
 花がまた野の花でさりげなく。
 と、気になったものを写してみました。
 一晩だけの宿でしたが大満足でした。
 店主さんのおねえさんたちも楽しい方々で
 お世話になりました!また、来たいです。

 こういう旅の宿もいいですよ。興味のある方はどうぞ!
  HPもおしゃれですよ。
  町宿「枩邑(まつむら)」
 http://www.machiyado-matsumura.jp/
[PR]
by hakariya-haruchan | 2010-10-22 23:06 | お気に入り | Comments(0)

 じつは、すでに変わっていた今月のウィンドウです。
f0231147_2313665.jpg

 このうちどれかが、はるちゃんの作品ですよ。
 すみれ会メンバーの4人と秋元先生、その他3人で
 「手織り研究会」を作り、毎月1回
 日本手芸普及協会の川村郁子先生に
 指導してもらっています。東京から来てくれるんです!
 まっ、実家が秋田市で、そこでも教室がありますので。
 4月からの初心者ですが季節に合わせた
 あったかマフラーを教えてもらったので
 せっかくだから飾りましょうよ、ということで、
 マフラーの他にも、ランチョンマット、裂き織りのかばんなど
 展示してます。
 毎回、四苦八苦でがんばった作品ばかりですよ。
f0231147_2311160.jpg

 生徒の鈴木さんの紬車を貸していただいて
f0231147_2312156.jpg

 秋元先生の糸車と糸もおかりして
 すてきなウィンドウになりました。
 とても評判がよくて、「売ってもらえるの?」と
 言われることも。うれしいですね~。
 でも、これは川村先生の糸選びのセンスがいいから。ははは。
 昨日は、弘前からリゾートしらかみで来た、という
 おばさまご一行がショーウインドウを見て、
 店に寄って休んでいってくれました。
 聞けば、裂き織りをやってる人だそうで、
 マフラーの織り方に興味があるとのことでした。
 先生が織った物で、売ってもいいよ、と言う作品を
 おみやげに買っていってくれたんですよ。

 ということで、見てくださいね。
f0231147_23251757.jpg

 すみれ会の人が飾ってねと、実りの秋がいっぱい!
[PR]
by hakariya-haruchan | 2010-10-19 23:26 | 今月のショーウィンドウ | Comments(0)

はるちゃんちに視察が!

 街路樹がすこ~しずつ紅葉してきましたね。
 朝晩寒くなると、風邪ひきが多くなるんです。
 
 ということで、ちょっと前になりますが
 すみれ会が会員の「のしろ白神ネットワーク」に
 視察の方々が来たのです。
 今年2月に「観光資源活用トータルプラン」という事業に
 ネットワークが応募し、全国28団体の中から
 最優秀賞該当無し、優秀賞2団体のうちに選ばれたのです!
 これは、本当にすごいことで、詳しいことは
  「日本風景街道のしろ白神のみち」
 の、2月2、26日をみてくださいね。
 この事業は高速道路交流推進財団によるもので
 今回は、選考委員で元NHK解説委員の山田吉孝さん
       企画部次長の西村卓也さん
       企画部企画一課の田中武昭さん
 の3人が来てくださいました。
 案内役は木高研の渡辺先生と佐々木先生です。
f0231147_9211583.jpg
 
f0231147_22311919.jpg

八峰町手這坂、常盤の里交流センター(常盤ときめき隊)
 常盤毘沙門の森公園、上町ほっとステーション、うち。
 すみれ会での活動に、はるちゃんちも入っているので。
 山田さんに、うちに残っている古い地図などを見ていただきました。
 保存状態がすごくいいと言ってもらい、
 おばあさんが喜んでおりました。

 交流会には、はるちゃんも参加してきました。
 緊張して行ったのですが、みなさん、とてもきさくで、話し上手で
 楽しかったですね。
 はるちゃんのブログも宣伝してきたのですが
 実はすでに聞いていて、見ていただいてたようです。びっくり!
 すみれ会であれこれやっていると、たばこやのおばちゃんでは
 絶対出逢うことのない、すごい人たちに出会えるんですよ。ラッキー!
 すみれ会に関しては、ほっとステーションをもっと活用しましょう、とのこと。
 さて、何をしようかな。これからですね。
 遠いところありがとうございました!
 また来てくださいね。
[PR]
by hakariya-haruchan | 2010-10-17 23:09 | 上町すみれ会 | Comments(0)

番外編 京都パート2

 今日はさわやかな日でしたね。
 京都旅行の続きです。

 町歩きの途中でふと入った骨董品屋さん。
 ここがもうおもしろくてたまりませんでした。
 入り口は狭くて奥へ奥へと入ると
 店主のおばさんが「あがって見てください」と。
 古い町屋で座敷まで骨董品が所狭しと並んでいます。
f0231147_23102059.jpg

 骨董もありますが今の作家さんのものもありますよ。
 自分の気に入ったものを仕入れているということで
 こだわりのものがいっぱい!
f0231147_2315999.jpg

f0231147_23163939.jpg
f0231147_23171168.jpg
f0231147_23173616.jpg

 これはモダンな柄のきんちゃく。下の部分を開けると
f0231147_23185742.jpg

 鏡がついていて、化粧道具が入っているので
 携帯用鏡台として作ったものだろうということでした。
 おしゃれ~!
f0231147_23224829.jpg

 これはすずで出来た、とっくりと箸立てです。
f0231147_2325499.jpg
 
 豆皿と赤絵のざくろのマグカップ。お気に入りです。
 おばさんは京都のことばで骨董の数々を
 説明してくれたのですが
 きさくで熱心でいつまでもここにいて
 お話を聞いていたいと思えるほど楽しかったですよ。
 「のきさきや あずーろ」さんで土、日だけの営業です。
 
 ずいぶん長居してしまいましたが
 お茶しに行こう、と次へ
f0231147_2334113.jpg

 「大極殿 栖園」お菓子と甘味どころです。
 ここは季節の「のれん」が有名ですよ。
 お店のなかがまたいい感じ。
f0231147_23414551.jpg

f0231147_23421110.jpg

 
f0231147_23431919.jpg

 店の奥では扇面の屏風があって
 この部屋でもお抹茶とお菓子がいただけます。

f0231147_2350432.jpg

 坪庭をながめながらお茶を一服。
 いい時間を過ごすことが出来ました。
 シンプルな空間で落ち着きますね。

 「のれん」は中が見えなくてと思っていましたが
 実はそこをくぐって、見てみたいと思わせるもの
 なんだな、と。
 デザイン次第ではショーウィンドウに匹敵するのでは。
 う~。すごいものだなとあらためて思いましたよ。

 では、つづきは「町屋宿」について。
[PR]
by hakariya-haruchan | 2010-10-08 00:04 | お気に入り | Comments(0)

 京都の続きを紹介しようと思ったら、
 今日、シャッターアートが完成しました。
 やはり、まちなか最優先ですものね。
f0231147_2224238.jpg

 雨が続いたりとまちなか美術展開催中に
 完成できませんでしたが、
 今日、すてきに完成しました。
f0231147_22274039.jpg
f0231147_22275928.jpg

f0231147_22291821.jpg

 上の茶色の部分の白い蔓の花がいいですよね。
 さぁ、恒例の
f0231147_22312693.jpg

 ばんざいですよ~!ありがとうございました!
 上町通りに花が咲いたようです。
 すみれもあるし。いい感じですよね。

 3日の北羽新聞の読者の投稿欄に
 「まちなか美術展」の感想とシャッターアートが
 特に楽しみでよかった、ということが載っていました。
 うれしかったですねぇ!
 喜んでもらえたということが励みになりますね。

 シャッターアートが完成したということで
 夜にライトアップしたらどうかという指摘があり、
 まずはどんな風に見えるのか、会員で懐中電灯を持ち寄り、
 ライトアップ!
f0231147_2241253.jpg
f0231147_22414031.jpg

f0231147_2242734.jpg

 「まち灯り」で新屋参画屋の皆さんがやってくれた
 勝手にライトアップという、懐中電灯で建物を照らす
 イベントを参考にしましたが、
 これがまた楽しいんです。
 
 ほっとステーションすてきになりましたので
 ぜひ、おいでくださいね。

 京都のつづきはまた明日。
 
[PR]
by hakariya-haruchan | 2010-10-05 22:54 | 上町すみれ会 | Comments(0)

 さて、ここはどこでしょうか?
f0231147_21442889.jpg

 そうです。京都の京都タワーです。
 往復寝台特急「日本海」で京都タワーの風呂付きという
 格安きっぷで、週末妹とふたりで行ってきました!
 暑い!人がいっぱい!駅が広くて大きい!
 で、まずはお風呂で京都タワーに。
f0231147_21534870.jpg

 お風呂は銭湯みたいでしたが
 ここには「たわわちゃん」という、ゆるキャラがあって
 グッズもいろいろ。なんかかわいいです。

 姉妹で古い物好きなので、本場へ行こうということで
 はるちゃんは修学旅行以来の京都。
 お昼を食べて(ホテルでバイキング)
 三条大橋を渡りあちこち見てまわります。
f0231147_2265489.jpg

f0231147_2273990.jpg

f0231147_2282768.jpg

 さっそくいい感じの店が、「船はしや」さんでおかきや金平糖が。
f0231147_2328343.jpg

 おみやげに買った「福だるま」かわいすぎる!
となりがこれまた「内藤商店」という、たわし、ほうきなどの
 渋いお店。
f0231147_22142768.jpg

f0231147_2215110.jpg

 なぜかかわいい動物のたわしが・・。
f0231147_221732.jpg

f0231147_22174186.jpg

 商店街を歩いていると、見逃しそうな細い通りが。
 確かここあたりにあるはずと奥に行くと
 「みすや針」という針専門店が。すてきな庭です。
f0231147_22241448.jpg

f0231147_22244972.jpg

 桐の箱に小さな裁縫道具が入っていたり、
f0231147_23312367.jpg

 「どんちょう針」というのがあったりと
 手芸やさんとは違う、歴史あるお店でした。
f0231147_22292040.jpg
f0231147_22294621.jpg

f0231147_22303697.jpg

 かとおもうと、こんなモダンなビルがあちこちにあり
 その中には
f0231147_22322143.jpg

f0231147_22325663.jpg

 オリジナルの糸を販売してる「アブリル」というお店が。
 壁一面に色とりどりの毛糸がいっぱい!
 色がきれいな糸や、変わった糸があって目移りして
 たいへんでした。
 ここのビルのなかでは、若い店主さんが多くて
 こういった新しい見せ方があちこちに見られて
 おもしろかったですね。
 古いものの見せ方、新しいものの見せ方。

 今回は「のれん」に注目してます。
 あとはお店のなかの雰囲気と商品の見せ方。
 なにより、接客のしかたですよね。
 今日はこれくらいにして、
 続きをお楽しみに!
[PR]
by hakariya-haruchan | 2010-10-04 22:43 | お気に入り | Comments(0)