「第8回まちなか美術展」準備が進んでます~!

f0231147_22475282.jpg


f0231147_22481112.jpg

8回目の「まちなか美術展」が開催されます。
地域の子どもたちの絵を、上町・柳町・西大通りの商店街に
展示して、まち歩きを楽しんでもらおうというもの。
今回初めてチラシとポスターをデザインと印刷を、
リブウトアートワークさんにお願いしました!
さすがですよねぇ、すんばらしい~。
絵の方も楽しい企画となりますが、後ほど紹介しますね。
子どもたちの絵とともに、親子で楽しめる企画を
今年も、能代地域おこし協力隊の西村さんが考えて、協力してくれますよ。
旧テラタの中いっぱいに「人間すごろく」を作ってくれるんです。
f0231147_2256076.jpg


f0231147_22562016.jpg

まずは、すみれ会のみんなで会場のそうじです。
広い!この空間がいったいどういうふうになるんだろう?
f0231147_22581672.jpg


f0231147_22593388.jpg

さあ、西村さんがつなぎを着てテープをぺたぺた貼りだしました。
すごろくのマス目が出来上がってきましたよ。
f0231147_2322383.jpg


f0231147_2342940.jpg

そこへ「のしろ盛り上げ隊~やらねすか48~」のメンバーが
重い杉塀を運ぶのを手伝いに来てくれました。
ありがとうございます~。若者の力ってありがたいです。
f0231147_2362878.jpg


f0231147_237598.jpg

こんなに変わりました!
人間すごろくというのは、大きなサイコロを振って出た目を
駒のかわりに人間である子どもたちが進んだり、もどったり、
シールアートや台所用品の楽器を鳴らしながらゴールするというもの。
f0231147_23195023.jpg


f0231147_23204997.jpg

ね、おもしろそうでしょう?
期間中、ロールカーテンが開いてるときは、中に入って遊べますので
寄ってくださいね。
16日は、この空間に「木のたまごプール」や、木を使って作る「ぶんぶんゴマ」
ストローを利用した「ストローコプター」のワークショップもあります。
子どもたちに、「木」の良さ、木のおもちゃのよさをぜひ感じてほしいと活動している
「あきたグッド・トイ委員会」の佐々木さんが来てくれるんです。
ちょうど、市内の小学校の親子レクレーションが上町に来てくれるということで
このワークショップなどを楽しんでくれることでしょう。
杉塀に、平川慧くんのシールアートが展示されていますが、
今回はこのシールアートから繋がっていった、「てんてん」が
上町かいわいあちこちに展示となりますので、
どうぞお楽しみに~!
[PR]
by hakariya-haruchan | 2016-10-08 23:40 | 上町すみれ会 | Comments(0)