GWは「異国の手仕事展Ⅱ」!

GW今年も秋田市の「小松クラフトスペース」さんがやってきました!
f0231147_22353377.jpg

店が初期化~。なんにもないです。
はてさて、どんなふうになるのやら。
f0231147_22373382.jpg


f0231147_22422171.jpg


f0231147_22425647.jpg


f0231147_22432357.jpg


f0231147_22443823.jpg


f0231147_2245972.jpg

「旅する雑貨・工芸展」として、アフリカの布を使ったおしゃれな作品
プティット・アフリケーヌがあったり、ブルガリアの陶器、ヤマブドウのつるかご、
ネックレスなど見たことないような楽しい工芸品がいっぱい!
平山はかり店がこんなに変わりました、が違和感がない!
これはこれでなじんでませんか?
素敵な店内となりました。
3日間たくさんの人たちが来てくださいましたねぇ。
小松クラフトスペースさんのファンが遠くからも。
平山はかり店だけじゃないんですよ。
去年と同様、夢工房咲く・咲くさんでも「アフリカの工芸展」なんです。
f0231147_2375885.jpg


f0231147_2325870.jpg


f0231147_2383087.jpg


f0231147_2392085.jpg

こちらは小松クラフトスペースさんの通称ご隠居さん担当。
アフリカのガーナで集めた布や工芸品が展示されています。
人型の像がすばらしいですね。
f0231147_23164430.jpg


f0231147_23172618.jpg


f0231147_2318453.jpg

アートとしていいなぁと思います。このお顔。
日本の仏像に似たところがあって、見飽きませんね。
f0231147_231919100.jpg

お面もたくさん展示されていますが、いったいどうして
こんな形になったんだろうと思うものばかり。
実際、このアフリカの工芸品が有名なアーティストのヒントになったと
ご隠居さんが教えてくれましたよ。面白い!。
3日間たくさんの人たちが来てくださいましたねぇ。
小松クラフトスペースさんのファンが遠くからも。
3日間あっという間でした。
小松さん、どうもありがとうございました!
次は季節を変えて開催するとのことですよ。
楽しみです。
遠くの国から能代までようこそ~!
[PR]
by hakariya-haruchan | 2016-05-07 23:30 | 出来事 | Comments(0)