金勇で「秋田北支部月例茶会」行われました!

 さて、さわやかな季節となりました。
f0231147_2335453.jpg

 金勇で、茶道裏千家淡交会秋田北支部月例茶会が行われました。
 担当は久喜宗幸社中。
 「月釜」とよばれるこのお茶会は、年に一度の大きなもので
 約200名の会員はじめお客様がいらっしゃいます。
 社中では、半年前くらいから準備を始め、打ち合わせを重ねてきました。
 みんなで協力してお客様をおもてなししますよ~!
 今回は「お茶会」の裏側を紹介します。
 まずは、お濃茶席。
 はるちゃんは、準備見てるだけで緊張する~!
f0231147_23303774.jpg

 さすが、担当の先輩方はテキパキとこなしてますよ。
f0231147_23183927.jpg

 天井がすばらしい「満月の間」です。
 一席40名くらい。
f0231147_2321636.jpg
 
f0231147_23212915.jpg
f0231147_23214946.jpg

 お軸は、誡堂和尚筆「関 南北東西活路通」
 香合は、桑彫 「かたつむり」
 風炉、釜、水指。
f0231147_23291261.jpg

f0231147_23294188.jpg

 忙しい合間にパチリ!
f0231147_23313279.jpg

 縁高の菓子器には、松雲堂さんの「唐衣」が。
 季節に合って、きれいですねぇ。おいしそう。
 はるちゃんはお薄席のお手伝いでしたが、最後の席に入れてもらいました。
f0231147_23395197.jpg

f0231147_2340679.jpg

 静寂の中でも、なごやかな雰囲気で始まりました。
 最後のお席が社中のみなさんなので。
f0231147_23441770.jpg

 86歳という高齢にもかかわらず、きれいでお元気な久喜先生。
 月釜への並々ならぬ気持ちがみんなにも伝わってきましたね。

f0231147_038879.jpg

 お茶碗は、赤楽「了入」造。いい色でした。
 お茶は上林の「嘉辰の昔」。おいしかったです!
 
f0231147_23585498.jpg

 拝見します。お仕覆は「珠光緞子」
f0231147_001334.jpg

 お茶入は、瀬戸茶入 十右衛門造。
f0231147_061670.jpg

 きりっとした素敵なお点前でした。こうなりたいなぁ。
f0231147_081417.jpg

 お花も一瞬の一番良いときのもの。
 後日、きてくださったお客様が「いいお席だったわ~」と。
 みなさんのがんばりのおかげですね。
 お疲れ様でした!
 つぎは、お薄席です。
 
[PR]
Commented by あっちゃん at 2014-05-26 23:22 x
久喜先生、お元気で何よりです。
ステキな道具を掲載して頂きありがとうございます。
何年か前、京都で楽美術館を訪ねたり、裏千家など茶道の家元のお宅がある辺りを散歩したことがあります。偶然、千宗室氏がご自宅から出ていらして近くのお寺にお参りしていましたよ。
ワーッ、テレビに出ていた方だーとそのお姿を拝見しました。他に誰も居なかったので私だけのプチ贅沢の時間となりましたよ(*⌒▽⌒*)
Commented by hakariya-haruchan at 2014-05-28 23:09
まぁ、うらやましいことです!やはり本物というか、いいお茶道具見に行きたいですねぇ。久喜先生「月釜」後体調をみんなで心配したのですが、元気です。
by hakariya-haruchan | 2014-05-24 00:17 | 出来事 | Comments(2)