「出張逸品研究会」です!

 さて、「出張逸品研究会」です。
 月一回「逸品研究会」を行っています。
 各お店の新年度の逸品を決定する会なんですが、
 各お店の逸品候補について、
 会員が意見を述べ合ったり、アイディアを出したり。
 お客さんの立場になってね。
 でも、会員みんなが参加出来るとは限らず、
 そういう会員のところへは、出張するんです。
 今回は「藤長(ふじちょう)」さんと「サロン・ド・タケウチ」さん。
 メンバーは上町の逸品会会員と一般の協力者にお願い。
 女子5人に支援員さんとおじゃましますよ。
 まずは、「藤長」さんへ
f0231147_1649176.jpg
f0231147_16504753.jpg
f0231147_16512392.jpg
f0231147_16513761.jpg

 ここは秋田のお土産品、東北の工芸品など販売。
 たくさんの種類があって逸品を選ぶのに悩んでいると
 言うことで出かけたわけですが、
 ホントおもしろくて、いいものばかり!
f0231147_16561046.jpg
f0231147_16563288.jpg
f0231147_1656557.jpg
f0231147_16571072.jpg
f0231147_16584920.jpg

 工芸品、いいですねぇ。秋田の楢岡焼き、角館の樺細工、
 大館の曲げわっぱ、青森の津軽塗りなどなど。
f0231147_172361.jpg

 でも、さすがは女子力!
 目の付け所が違いますよ。
 工芸品のよさに機能性とエコを兼ね備えた
 「津軽塗りのマイ箸」をみなさんが薦めたところ
 店主さんも納得。さっそく決定となったのです。スゴイ!
 では次の「サロン・ド・タケウチ」へ。
f0231147_17132617.jpg

 ここは上品なカジュアルコーディネートを提案してくれるところ。
 季節の洋服などは一年を通じての逸品を
 さがすのが難しいんです。
 なにより、ここはお客さん1人1人に合わせた
 洋服を選んでくれるのが一番なんです。
 ということで、商品よりも
 店主さんのコーディネート力を逸品にしたらどうか?
 が、みなさんの意見となりました。
f0231147_17223166.jpg

 まずは、なんとかまとまりそうでよかったです。
 ご協力ありがとうございました。
 しかしここまでで、あとはすっかりお客さんとなって
 みなさん自分の洋服選びに夢中になってしまったのでした~!
 おそるべし専門店の魅力!
 
[PR]
by hakariya-haruchan | 2014-01-16 17:27 | 能代逸品会 | Comments(0)