「ティスティング三昧お店巡り」行ってきました~!

 能代逸品会お楽しみ「逸品お店巡り」
 今回は、「ティスティング三昧お店巡り」です。
 西大通り商店会の大丸保険センターから天洋酒店、
 今井糀店に寄ってからリトルチャイナの4件をゆっくりと。
f0231147_22224780.jpg

 まずは大丸保険センターに集合です。
 はるちゃん今回はスタッフなんだけど、
 一般参加と同じく、食事にも参加することになりました。
 お客さんの気分でわくわくしますね。
f0231147_22314242.jpg

 まずは、大丸保険センターさんの紹介です。
 ひとりひとりに会った保険を提案してくれますよ。
 この日は、「ガン保険」をすすめてくれました。
 身近な病気に備える意味でね。
 保険ってたくさん種類があって、よくわからないですよね。
 安岡さんが、やさしくわかりやすく教えてくれますので
 ぜひ相談してみてください~!
f0231147_2249211.jpg

f0231147_22495536.jpg
 
 恒例の集合写真を撮って、お店巡りの気分を盛り上げます。
 ちょっと寒いですが、ガイド役の阿部正助商店さんが
 元気に西大通りを案内します。
 さて、まずは「天洋酒店」さん。
 なぜに「ティスティング三昧」と銘打ったか?
f0231147_23171930.jpg

 お店に入ってすぐに渡された小さいコップ。
f0231147_23174727.jpg

 一番最初は、能代の喜久水酒造さんのお酒から試飲が始まります。
 そうなんです、「天洋酒店」さんは秋田の地酒しかおいてない酒屋。
 今日は、天洋さん自慢の秋田のお酒を試飲できるんです~!
f0231147_23182416.jpg

 その語り口は、落語家のように軽妙でなめらかで
 それぞれのお酒の特徴、味(辛い、甘い、酸味)やアルコール度数
 材料の米、糀、水などについて熱く語ってくれるんです。 
f0231147_23185462.jpg
f0231147_23192266.jpg

 たとえば、喜久水酒造さんは硬水で、白滝さんは軟水とか。
 たとえば、ひとくち飲んで、残りを少し温めて飲むともっとおいしいお酒とか。
 たとえば、食後酒という、バニラアイスにかけておいしい甘いお酒とか。
 たとえば、老舗の若い後継者が挑戦して出来たワインのようなお酒とか。
f0231147_23545835.jpg

 聞いているうちに、こんなにお酒が並んでしまいました!
 ひゃ~、こんなにお酒の味が違うなんて。
 秋田のお酒って奥が深い~。
 ということで、みなさんお気に入りを買ってました。
f0231147_003687.jpg
f0231147_01390.jpg

 もちろん、この2本は、はるちゃん購入でございます。
 けっして、酔っぱらって買ってしまったのでなく、
 これ、ホントに美味しかった~!

 みなさん、いい気分でお店巡りできますね。
 続きはまた明日!
[PR]
by hakariya-haruchan | 2013-11-24 00:05 | 能代逸品会 | Comments(0)