「和みアート」クリスマスが待ち遠しい!

 久しぶりに夢工房咲く・咲くの「和みアート」講座へ。
 指先で描くパステルアートっておもしろいんですよ。
f0231147_1630126.jpg

 あらっ、今日は珍しい参加者が。
f0231147_16372575.jpg
f0231147_1638460.jpg
f0231147_16382635.jpg

 能代第一中学校の先生と生徒さん達です。
 毎年このころに能代の中学校の発表「ふるさと会議」があり
 地域交流を目的にした咲く・咲くさんの取材に来たのでした。
 ちょうど講座もあるので、実際に体験して
 参加者にもお話を聞こう、ということに。
 まずは、和みアートを体験してからね。
f0231147_1753668.jpg
f0231147_1761647.jpg

 いくつかのパターンから選んでそれを見本にして
 パステルをカッターで削って、
 その粉を指先でくるくると回して色づけしていきます。
 型を使ったり、消しゴムで色を落としたり。
 シールやはんこも利用するんですよ。
 そして、完成で~す。
f0231147_17111713.jpg
f0231147_17112992.jpg
f0231147_17135191.jpg
f0231147_17142369.jpg

 中学生は迷いがなくて、パッパと描いていくんです。
 見てて、うらやましくなりましたよ。
 なので、こんなに素敵な作品になりました!
 途中、向かい合った人にインタビューしてましたね。
  ・この講座に参加した理由は?
  ・参加してどうですか?
  ・あなたにとって「人生の楽園」は?
 この「人生の楽園」って聞かれたときは、うっと詰まってしまいました。
 反対に中学生に「能代ってどう思う?」と聞いてみたら
 「活気が無いと思います」という返事が。
 そうか~と思いながら、
 「君たちが活気があっていいところだと思える能代」と答えながら
 みんなそう思ってるんだけどね。ほんとはね。
 ここで地域の人達と交流しながらつながっていくことも
 大事な一歩なんです。
 ということも、お話しながらの楽しい時間でした。
f0231147_17411799.jpg
f0231147_17414665.jpg

 きちんと挨拶して学校へ帰っていきました。
 「ふるさと会議」楽しみですね。
f0231147_1743710.jpg
f0231147_1743257.jpg
f0231147_17435292.jpg
f0231147_1744051.jpg
f0231147_17441745.jpg

 そして、大人の参加者の作品も完成~!
 クリスマスの作品っていいな~
 そろそろ、うちのウィンドウもクリスマスバージョンにしようということで、
 高橋みどりさんの「和みアート」を展示することになりました。
 お楽しみに~!
 
[PR]
by hakariya-haruchan | 2013-11-13 17:49 | 出来事 | Comments(0)