青森市新町商店街で「逸品お店回りツアー」!

 27日に青森市新町商店街へ[能代逸品会」6人で行ってきました。
 そこは、「能代逸品会」がめざす「一店逸品運動」が10年も続いているところ。
 今日はぜひ、いろんなことをお勉強したいと逸品Tシャツで勢揃い。
 新町商店街では、「能代逸品会」のために「逸品お店回りツアー」をやってくれるんです。
 実は、はるちゃん青森市が初めてで、
f0231147_23425066.jpg
f0231147_2343442.jpg

 道中寄ったサービスステーションのメニュー(見ただけ)に
 「おおっ、あおもり~」と騒いでました。

 さて、時間どおりに着いて、まずは新町の「まちまちプラザ」へ。
 新町商店街は、青森駅からまっすぐの道路約1キロの南北にあります。
f0231147_23494987.jpg
f0231147_23502324.jpg

 ここで、事務局の方達とお会いして、
 今日の案内役の伊香さんをご紹介していただきました。
 よろしくお願いします!

 では、まずは集合写真から。「まちまちプラザ」前にて、気分を盛り上げて。
 さあ、出発です。会長のお店「成田園」さん。
f0231147_23594229.jpg
f0231147_001212.jpg
f0231147_003452.jpg

 入り口でご挨拶だけかと思ったら、中へ案内して
 成田園のお茶を熱く語ってくれました。
 ここでしかない、お茶の若芽だけを焙煎した希少なお茶だそうです。
 さすがは会長、お話が上手で思わず「買います~」と財布を出してました。
 同時に逸品の「高級・宇治抹茶入り玄米茶」も一緒に。
 お店の中も見やすくて、入ってすぐのところに「逸品コーナー」が。
 こういうところ、参考になりますね。
 さて次は、これもうちがはかり屋と言うことで急遽よってくれたところ。
f0231147_22335170.jpg
f0231147_22343180.jpg
f0231147_22352834.jpg

 (株)西衡器製作所。
f0231147_23144263.jpg
f0231147_23145868.jpg

 スモールスケールが逸品です。
 男性陣が興味深そう。
 これははるちゃんも、絶対いいと思いますよ。
 うちもマネします!
 あとでゆっくりお話しさせてくださいね。
 
 ということで、回る参加者に合わせてお店に入ってくれるところがスゴイ!
 次も「有)大坂漆芸」さん。
 ここは、はるちゃんのつぼなところ。大好きな工芸店。
f0231147_23242466.jpg
f0231147_23244261.jpg
f0231147_23253061.jpg
f0231147_23261355.jpg
f0231147_23264688.jpg

 青森の津軽塗りや岩手の南部鉄、素朴なつるかご。
f0231147_2330204.jpg

 津軽こぎん刺しくるみボタン。が逸品です。
 これは今ブームとなってる、こぎん刺しの現代アレンジというか
 若い世代にも大人気なんですよ。
f0231147_23323460.jpg

f0231147_23354273.jpg

 お店のおばさまが、これまた話上手。
 南部鉄瓶も今大人気で、外国で受けているんですが
 その鉄瓶の正しい使い方を、自分が長い間使ってきたものを
 見せてくれての説明なんです。
 どれも大好きな工芸品ばかりで、
 またここにゆっくり来ようと思いましたよ。

 しかし、もっとすごいのが、伊香さんのガイド。
 入る店、入る店全部知り尽くしていました。
f0231147_2351776.jpg
f0231147_2354069.jpg
f0231147_23544447.jpg
f0231147_235504.jpg
f0231147_23551079.jpg

 街路樹は青森の名産りんごの木。花も実も楽しめます。
 有名な土偶のオブジェもあちこちにあって、
 通りを歩いてても青森に来たんだなと感じられるよう
 伊香さんは歩きながら説明してくれるんです。
 
 というところで、続きはまた明日!
 

 
[PR]
by hakariya-haruchan | 2013-06-30 00:07 | 能代逸品会 | Comments(0)