泉牧子さんから「6次産業化」を学ぼう!

 上町すみれ会は「常盤ときめき隊」と一緒に
 日曜市を開催したり、まち灯りに参加したりと活動してきました。
 ときめき隊の安心・安全な野菜作りを見て、
 「食」、「農業」というものを意識するようになりましたね。
 そして、野菜には時期があり、当然だけど
 冬には野菜ができないことを残念に思ってました。
 そこで、上町すみれ会からのご案内です!
f0231147_22564854.jpg

 これからの農業は、「6次産業化」がキーワードとなりそう。
 これは、1次産業に従事する農家や漁師が、生産・収穫した産物などを
 生産だけでなく、加工・販売まで一貫して手がける経営のことをいいます。
 たとえば、ときめき隊のおいしい野菜を加工したら、とか。
 そうできたら、すばらしいなと思いますよね。
  
 食べるものは、「命」につながります。
 泉牧子さんは、日本初のJA直営店のコンビニ
 「JAンビニANN-AN」をオープンさせ注目されました。
 子どもたちに安全なものを食べさせたい、
 古き良き農村の味を伝えたい、と活動してきた方です。
 北羽新聞での泉さんのコーナーを楽しみにしている人が
 たくさんいます。
 季節の野菜を使った伝統料理のレシピは
 そうそう、これあったよねぇと懐かしくなりますね。

 泉さんは、これからの農業のこと、いろいろ教えてくださいます。
 きっと農業だけでなく、他にも役立つはず。
 興味のある方はぜひ、ご参加くださいね。
 
  
 
[PR]
by hakariya-haruchan | 2013-02-26 23:40 | 上町すみれ会 | Comments(0)