中央商店会が東海大にかき氷を差し入れ!

 17日から始まった「能代宇宙イベント」。
 連日盛り上がってます。

 上町ほっとステーションでは、東海大学と秋田大学の学生達が
 ロケットを組み立てていますよ。
 いよいよ明日はハイブリッドロケット海打ちが行われます。
 海打ちというのは、ロケットを海に向かって発射すること。
 高度2キロまで打ち上げることができるのです。
 日本国内で海打ちの機会を広く公開しているのは
 ここ能代だけなんです。
 学生も見る方も楽しみですね。

 ということで、がんばっている学生を中央商店会でも
 応援しようと、かき氷の差し入れです。
f0231147_2363065.jpg

f0231147_2395656.jpg

f0231147_23404434.jpg
 
 イチゴ、メロン、ブルーハワイ。ミルクはお好みでどうぞ。
 今日も33℃くらいあるので、かき氷おいしいですよ!
 すみれ会もお手伝いです。
 オープンカフェを用意して、いい感じ。
 学生達はやっと昼ご飯をたべて、かき氷を食べてます。
 「毎日暑くてたいへんでしょう?」と言うと
 「むこうはもっと暑いので大丈夫ですっ!」と元気に話してくれました。
f0231147_23222215.jpg
f0231147_23224380.jpg

 こんなに立派なロケットを作ってますよ。
 ピカッと光ってますね。
f0231147_23245627.jpg
f0231147_23251998.jpg
f0231147_23254187.jpg

 近所のおばあちゃんやたまたま通った人も参加して
 学生達と一緒にわいわい食べましたよ。
 北羽新聞記者さん、秋田魁新聞記者さんも取材に来てくれました!
 いつもありがとうございます!

 学生達は、明日のためにこの一年間がんばってきたのです。
 どうか天候よく、風もよく成功しますよう!
 
 
 
[PR]
by hakariya-haruchan | 2012-08-22 23:37 | 上町すみれ会 | Comments(0)