能代の伝統行事「役七夕」始まりました。

 能代のお祭りはいよいよ本番の「役七夕」
 今年は8月5,6日の2日間に行われる七夕行事です。
 田楽、、太鼓、お囃子の後に城郭型の灯籠が旧市内を運行。
 次の日は灯籠上部のシャチ(鯱)に火をつけて米代川に流します。
 今年は上町組が当番丁で、それも上町が
 25年に一度の大丁という大役です。
f0231147_23405635.jpg

 会所となっている上町ほっとステーション前にはぞくぞくと
 人が集まっていますよ。
 まずは、町内をまわってからスタート地点である上町に集合です。
f0231147_234619.jpg
f0231147_23463966.jpg
f0231147_23481286.jpg

 町内をまわって写真撮影です。
f0231147_23491116.jpg

 町内の人たちの立派なこと!
 この黒い羽織を着ることが、みんなの憧れなんですよ。
f0231147_2352950.jpg

 息子達は曳手として参加。
 しかし、半股引のはき方も、さらしの巻き方もわからないので
 村上呉服店さんへ行って、教えてもらいました。
 ホント、この時は男の子を持ってヨカッタ!と思う。
f0231147_082018.jpg

 そしてもうひとつ。
 生まれて3か月の娘に、七夕の笛を吹いているパパ。
 うちの店の前での出来事です。すてきですね。
 さぁ、出発です。
 最後はなんと、うちの前に4つの灯籠が並ぶんです!
 みなさん、注目ですよ。
f0231147_0183671.jpg

f0231147_019651.jpg
f0231147_0195198.jpg

 夜9時20分に帰ってくると言うので
f0231147_0212643.jpg

 ウィンドウには、AAREAの小林さんが作った照明を飾って
 店を開けてまっています。
f0231147_0234631.jpg
f0231147_0241480.jpg
f0231147_02440100.jpg
f0231147_0251671.jpg

f0231147_027470.jpg

f0231147_0275379.jpg

 うちの前には、人がいっぱい!
 4つの灯籠が向かい合うように並び
 その間に各町内の役付きの方達が並んでいます。
 挨拶の後、提灯を振って解散です。
 この儀式には、伝統を感じましたね。
 明日はシャチ流しです。
f0231147_034716.jpg
 
[PR]
by hakariya-haruchan | 2012-08-09 00:02 | 出来事 | Comments(0)