「こども七夕」50周年記念行われました!

 さて、今日はこども達のための七夕「こども七夕」が行われました。
 今回が50周年記念だそうで、すごいことですねえ。
 これは各町内の子ども会ごとに、
 こどもの親たちやOBが協力して七夕の灯籠を作って
 運行するのです。
 毎年、どんなキャラクターの灯籠が出てくるのか楽しみでした。
 さて、今年はどうかな?
f0231147_22583915.jpg

 午後6時50分のスタートに合わせてぞくぞくと集まってきました。
f0231147_230686.jpg
f0231147_230544.jpg

f0231147_2355052.jpg

f0231147_23542773.jpg

f0231147_23431130.jpg

f0231147_23441487.jpg

 各町内、田楽を先頭に楽しい灯籠をみんなで引いています。
f0231147_234324.jpg

 正流会が太鼓や笛のお囃子で祭りを盛り上げてますよ。
f0231147_23114982.jpg

 太鼓の音が聞こえると、黙っていられない近所のおばちゃんたち。
 ぞくぞくとはるちゃんちに集まってます。
 うちのおばあちゃんは85歳。
 隣は94歳となんだか福福しいですね。
 会話がいいんですよ。
 「おや~、今の子どものゆかた、なんだもんだあれ」
 「洋服なんだか、着物なんだか、わがらねな~」
 「んでも、めんけななぁ~(かわいいね)」
 聞いてて楽しいです!
f0231147_23253194.jpg
f0231147_2326633.jpg

 そこに、なんとも気になる灯籠が!こっ、これ何?
 いったいこれは何なの?かわいいんですか?
 うちの前にいた若い人に聞いたら
 「こびとづかん」だよ、とのこと。
 ただいま大人気だそうです。おもしろい!
f0231147_23314080.jpg

f0231147_23411427.jpg
 
 満月と笛の音がなんともいいです。
 こども達も、見てる方も大喜びでした。
 祭りっていいですね。
 さあ、明日は「のしろまち灯り・夏」ですよ。
 みなさん、ぜひおいでください。
[PR]
by hakariya-haruchan | 2012-08-03 23:38 | 出来事 | Comments(0)