日吉神社「御神幸祭」お祭りです!

 さて、能代のお祭りが次々と行われます。
 まずは、日吉神社のお祭り
 「御神幸祭 御渡祭」が26日、27日に行われました。
 これは、今の日吉神社から元の宮地(清助町にあるお旅所)へ
 御神輿に神様を乗せて巡行するお祭りです。

 猿田彦行列の後ろに五丁山が並んで巡行します。
 その前25日、26日に、町内をまわるために丁山がやってきました。
f0231147_22222151.jpg
f0231147_22231442.jpg
f0231147_22234542.jpg
f0231147_22245465.jpg

 一年ぶりの丁山、上町の丁山には鍾馗様が乗っています。
 木の車輪がギーギーといい音を出していますよ。
 この音が祭りが始まる合図。
 まずは、秋田銀行前にお休みです。
f0231147_22345857.jpg

 ショーウィンドウには、この日だけ神棚からおろして
 備前焼の「鍾馗様」を飾ります。
 これは能代の大火で焼け残ったもの。
 鍾馗様ということで、丁山と同じなので皆さんにも見てもらいます。
 後ろの三方は「安政3年」と書かれた箱に入っている三方です。
 能代の春慶塗りです。いい色になっていますね。
 これに米三合が入った入れ物を置き、その上に
 100円玉を紙にくるんでひねった物をおいて
 ろうそくと御神酒をセットして、
 御神輿様をお迎えします。
f0231147_2305657.jpg
 
 いよいよ行列がやってきました。
 毎年わが家の前で御神輿様がお休みになるので
 担ぎ手の皆さんへ冷たい水、スポーツ飲料、御神酒を
 用意しています。
f0231147_2344473.jpg
f0231147_235372.jpg

 宮司さんは人力車に乗ってますよ。
 今日は雨はないものの、蒸し暑いので
 熱中症に気をつけてくださいね。
f0231147_2381982.jpg

f0231147_23114927.jpg
f0231147_23123611.jpg
f0231147_23135529.jpg
 
 五丁山も次々と通って行きました。
 このお祭りに関して詳しいことは
 日吉神社のブログ
 秋田県 能代鎮守日吉神社
 をのぞいて見てくださいね。

 この日は親戚が集まって楽しい宴会となるのです。
 それが一番のお楽しみ!
[PR]
by hakariya-haruchan | 2012-07-29 23:08 | 出来事 | Comments(0)