またまたまた、はるちゃんちに「視察」が!

 梅雨の中休みか、晴天で暑いです。
 そんななか、6/27、28日と「のしろ白神ネットワーク」に
 あの堀先生はじめ、すんごい人たちが視察に来てくださいました!

  
  視察参加者
   堀 繁先生と堀温子氏(東京大学アジア生物資源環境研究センター教授)
   志賀 秀一氏(東北地域環境研究室・代表)
   簾内 章也氏・宍戸 英雄氏・佐藤 輝明氏(東北地方整備局)
   佐々木 貴信先生・渡辺千明先生(木高研)
   岡部 武彦さん・川口 文弘さん(能代河川国道事務所)

 前に堀先生が、「市民フォーラム」での講演のあと、上町を見てくださいました。
 平山商店をセキト側からチラッと見るなり、
 「お客さんをウェルカムしてないよ」と。
 そして、具体的に、ここをこうしたらいいよとアドバイスしてくれたのです。
 その間、たったの5分。
 その時から、お客さんの視点で考えるようにと心がけてきました。
 さて、今回は何と言ってもらえるのでしょうか?ドキドキ!
f0231147_22172368.jpg
f0231147_22175361.jpg

 まずはすみれ会の拠点「上町ほっとステーション」。
 残念ながら役七夕の会所として使われているので、中は何もないのです。
f0231147_22231133.jpg
f0231147_22232858.jpg
 
 そして、上町通りのすみれ会の美化活動や
 閉まっている店舗のシャッター問題なども見てもらいます。
f0231147_22264856.jpg
f0231147_22271161.jpg
f0231147_22273332.jpg
f0231147_2228888.jpg

 堀先生は、気がついたことはすぐに指摘してくださいます。
 いつもお客さんの視点から、お花とプランターの見える面積のバランスとか、
 単調なものよりも変化に富んだものがよく見える、とか
 具体的に説明してくださいました。
 そして、いよいよ平山商店です。
f0231147_22382392.jpg
f0231147_22383879.jpg
f0231147_22391466.jpg

 お知らせボードなどはちょっと褒めていただきました。
 しかし、やはりまだまだで、考えが足りないことがいっぱいでした。
 そこを変えると、「免許皆伝」にしてあげるよ~と言ってもらいましたけど。
 指摘してもらったことについては、後で詳しく!
 とにかく勉強になりました!
 ありがとうございました!
f0231147_22454260.jpg
f0231147_2246530.jpg
f0231147_22463686.jpg

 お楽しみの懇親会です。「粋」にて。
 おいしい料理でした。
 常盤ときめき隊の小林甚ちゃん、手這坂の大高さん、
 木高研から足立先生も参加です。
 はるちゃんは場違いなのではと思いましたが、
 おかげで世界がまた広がりました!
f0231147_2259356.jpg
f0231147_22592948.jpg
f0231147_2259486.jpg

 う~ん。楽しかった。
 日本中を股にかけて活動している方達のお話を聞いているだけで
 わくわくしましたよ。
 堀先生には、二番弟子にしてあげるよ~と言ってもらいました!
 へへ、がんばりますっ。
f0231147_22552830.jpg

 みんなで記念撮影です。
f0231147_22575140.jpg

 のあとは、ねぎピザを食べながらなごりのおしゃべり。
 そして、三三七拍子でお開きとなったのでした。
 次の日は、手這坂、常盤の毘沙門憩いの森公園を見て、
 常盤四日市集会所で、意見交換です。
 店があるので、次の日は参加できませんが、
 本当によく来てくださいました。
 堀先生はじめみなさん、ありがとうございました!
 
[PR]
by hakariya-haruchan | 2012-06-29 22:34 | 上町すみれ会 | Comments(0)