わが家のお雛様が旧金勇に展示!

 昨日の夕方に電話があり、
 能代を代表する国の登録有形文化財指定の木造建造物「旧金勇」で
 「ひな人形展in旧金勇」が行われるので
 わが家のお雛様を飾ってくれないかとのこと。
 おばあちゃんが
 「55年くらい前の物だから、新しいけどいいのか?」と聞くと
 「充分古いのでお願いします~!」
 という、なんともコントな会話のあと、飾ることになりました。
 そして、今日の午後に大きな箱4つ持って行ってきました。
f0231147_2235533.jpg

 ここは旧金勇一階にある「有明の間」。
 なんと、この部屋に飾ってくださいとのこと。
 金勇といえば能代の高級料亭で、めったに入ることの出来ないところでした。
 そこの個室に飾ってもらえるのですから、すごいことなんです。
f0231147_22411244.jpg
f0231147_22413985.jpg
f0231147_2242815.jpg

 ここ何年かは、内裏びなだけ飾っていたので、
 雛壇の組み立て方やら、置き方やらを忘れてしまって大変!
 市役所の担当の方達に手伝ってもらってやっと出来上がりました。
 この立派なお部屋のおかげでいい感じです!
 そして、みなさんにぜひ見ていただきたいのが隣部屋のひな人形です。
f0231147_22513740.jpg
f0231147_2252142.jpg
f0231147_22522619.jpg

 中田さんちの明治のお雛様。
 この中田さんも古くからのお宅です。
 おばあさまがうちに寄ってくださったことがありました。
 上品で素敵なかたで、とても90歳すぎとは思えない若々しく元気なんです。
 このお雛様もいいお顔で、押し絵がすばらしい!
f0231147_230918.jpg
f0231147_2302677.jpg

 羽子板素敵ですね。今同じ物は作れないでしょうね。
f0231147_2324190.jpg
f0231147_2325973.jpg
f0231147_2331820.jpg
f0231147_2333778.jpg
f0231147_2335427.jpg

 会話をしているかのような、いきいきしたお人形達。
 3月16日(金)~20日(火)まで
 午前10時~午後4時まで
  旧金勇一階広間他

 もちろん無料ですので、ぜひ旧金勇とともにお雛様をお楽しみくださいね。
 
[PR]
by hakariya-haruchan | 2012-03-14 22:44 | 出来事 | Comments(0)