番外編 注目の長野県佐久市岩村田

 最近すみれ会の中でブームな「長野県」
 すみれ会が会員の「のしろ白神ネットワーク」が
 「あしたのまち・くらしづくり活動賞 振興奨励賞」を受賞したとき
 内閣総理大臣賞を受賞したのが、
 「長野県佐久市岩村田本町商店街振興組合」 
f0231147_15265428.jpg
f0231147_15271433.jpg

 佐久市と言えば、銀河連邦という、宇宙開発の最先端技術を研究している
 宇宙航空研究開発機構(JAXA)の研究施設が
 縁で交流を始めた4市2町のなかにはいっていて、
 能代とも交流が深いのです。
 で、実はすみれ会会長の実家が佐久市。
 里帰りのさいには、必ず、「まちづくり」の観点から
 長野のあちこちを視察(観光?)してきてくれるんですよ。
 そして今年の夏に、視察してきてくれたのが「岩村田」
f0231147_16461289.jpg
f0231147_1647175.jpg

f0231147_22421241.jpg

f0231147_22425688.jpg

f0231147_2246396.jpg

 岩村田も、新幹線佐久平駅が出来てから,駅周辺に
 大型商業施設ができたため、お客の流れが変わり
 なんとかしようとがんばってきたところです。
 住民にアンケートをとって、商店会に何が必要かを
 考えて、 総菜屋を開いたり、子育て世代へのサービスをして
 若い人を商店街に呼び込もうと工夫しています。
 大型店の電子マネーカードを使えるように提携したり
 来てくれるお客さんの視点での活動が評価されました。
 すごく、参考になりますね。

 その活動の中心で活躍されたのが、「和泉屋本店」さん
 老舗お菓子屋さんで、「はんじゅくチーズ」が有名だそうです。
 で、この和泉屋が開いたカフェ「カフェ・ラフォン」
f0231147_23164638.jpg

f0231147_23211359.jpg

 会長さんと一緒の若い人は、懐かしい!
 北羽新聞記者の時代に、私たちの活動を支えてくれた
 田中宏子(旧姓佐々木)さん!
 なんと、佐久市に嫁いでいるのです。 
 こっちにいるときよか、かわいらしくなってますよ!
f0231147_23295939.jpg
f0231147_23301331.jpg

 佐久でも情報誌のお仕事を選び
 「週刊さくだいら」の記者で活躍中。
 「あの店この店」は宏子さんの記事だそうです。すごい。
 お元気でがんばっている様子で、うれしくなります。
 
 佐久市は海から一番遠いところなんですって。
 さて、明日は「ぴんころ地蔵」だ! 
  
 
[PR]
Commented by linhof1 at 2011-12-06 15:40
うーーん。 能代にも、こんなにも レトロな 懐かしいものが、残っていたんですかー。  煙草の看板、 朝日 みな懐かしいものたちですねー。 歳がわっかちゃうかな。  でも凄い。 これから、時々、ブログ 寄らせて、頂きます。 宜しく。 linhof1
Commented by hakariya-haruchan at 2011-12-07 13:46
残ってるんです!特に上町周辺は「昭和」がたくさんあります。
ぜひ、昭和レトロをキーワードに写真などいかがでしょうか?ブログでもどんどん紹介していきますね!
by hakariya-haruchan | 2011-12-05 15:29 | 出来事 | Comments(2)