「翁飴」の「桔梗屋」です!

 能代で最も古きお菓子屋です。
 なんと、創業文禄元年(1592年)
f0231147_21465857.jpg
f0231147_21501044.jpg

 うちから畠町へ歩いて3分くらい。
 塚清文具店の隣です。
 いい雰囲気のお店です。
 お菓子屋といっても「翁飴」ひとすじ。
f0231147_21591049.jpg

f0231147_2202424.jpg

 最初はおまんじゅうを作ったりしていたようです。
 が、文化9年に「翁飴」を創製してからは
 これだけを作って販売しています。
 「翁飴」は食感が、くにゅっとしてとろ~りととけて
 上品な甘さが口いっぱいにひろがるんです。
 原料はもち米と大麦、砂糖・添加物は一切使用してません。
 自家製の麦芽糖化水飴に、特別な原料を配合して
 固形化します。
 仕込みから完成までなんと一週間かかるそうです。
 一子相伝で手作りです。職人を使わず一人で作っているため
 量産ができません。
f0231147_2223477.jpg
f0231147_22241451.jpg
f0231147_22243296.jpg

 気さくな店主さんですよ!
 でも、仕事するときはきりっと!
 息子さんと奥さん家族でがんばっています。
f0231147_22325281.jpg

 この包装紙もたまりませんねぇ!
 能代の人は、かわらない包装紙と「翁飴」の味に
 最も能代らしさを感じるのでは。
 包装紙も古いまんまでねぇと言ってましたが
 どうかこのままでお願いします!
 「翁飴」は数々の賞をもらっています。
 お年寄りに大好評で、食べやすさと
 長寿な翁にちなんだ名前がいいんだよ~と。
 まとめて購入したいときは、予約してくださいね。
 お茶のおともや、お使い物にどうぞ!

  桔梗屋
  能代市畠町6-8
 tel・fax 0185-52-5853
 営業時間9:00~18:30
 定休日  日曜日
 HPhttp://www.chuokai-akita.or.jp/okasi/okinaame/
[PR]
by hakariya-haruchan | 2011-10-19 22:05 | まちなか紹介 | Comments(0)