「嫁見まつり」続き!

 ということで、お嫁さん達がお参りのあと、
f0231147_22422812.jpg
f0231147_22424837.jpg

 丁山の前のステージでは、「銭高組」の二人の
 ミニコンサートが始まりました。
 三味線とパーカッションのリズムがなんとも心地いいのです。
 鎮守の森に響いて、小雨ながら皆さん聞き入ってましたね。
 と、始まると同時に
f0231147_2252169.jpg

f0231147_22494491.jpg

 6時に会津若松フェアの物産が完売となりました!
 遠くから、少しでもお役にたてれば、と来てくれた方も。
 「コンポストみなおし隊」の販売お手伝いの方達と
 来てくれた人がともに拍手!
 来てくださったたくさんの方々、ありがとうございました!
 義援金箱にも義援金をありがとうございました!
 物産品の売り上げと義援金箱のお金は
 「会津若松市観光物産協会」に義援金として寄付いたします。
 
 なんと、同じ頃すみれ会の
 「おでん」「マドレーヌ」「花嫁しおり」も完売となりました!
 べらぼうさんの「焼き鳥」常盤ときめき隊の「だまこ鍋」も!
 ぐるーぷ・あばんしぇのデコパージュ石けんも!
 「福島元気応援隊」の皆さん、お疲れ様でした。
 反省会が楽しみですねぇ。ふふふ。
 ということで、杉あかりをゆっくり楽しみました。
 日吉神社から階段を下りると、「井坂公園」があり
 「井坂記念館」という能代の個人博物館があります。
 おまつりにあわせて、開館時間を延長し、無料で見ることが
 できるんですよ。
f0231147_23232185.jpg
f0231147_23235336.jpg
 
 杉あかりが並んでいますね。その先の記念館に見慣れた人が・・。
f0231147_23253099.jpg

 実はこの記念館の案内役をやっているのが
 常盤ときめき隊の小林甚一さんなんですよ。
 この記念館について詳しいことは、またの機会に紹介しますが
 能代の名産品「能代春慶塗」の古い物が展示されています。
f0231147_23301436.jpg
f0231147_2330574.jpg
f0231147_23312492.jpg
f0231147_23315548.jpg
f0231147_23322587.jpg
 
 春慶塗いい色になっていますね。
 桶も有名です。木都能代を感じさせる道具類も展示しています。
 すばらしい能代の歴史と文化を見ることが出来る所なので
 たくさんの人に見てほしいです。ぜひ!
f0231147_2338337.jpg

 さてさて、これは杉あかりとともに並べられている
 能代工業電気科の船山先生たちが作った
 LED(発光ダイオード)ライトです。
f0231147_23413838.jpg

 ろうそくの灯りと比べてみてくださいね。
f0231147_23431597.jpg
f0231147_23433842.jpg
f0231147_23443670.jpg

 おまつりを締めくくる素敵なあかりとなりました。
 今朝の北羽新報には「希望の光をつなげた」と
 紹介されていましたが、そうなることを祈っています!
 
[PR]
by hakariya-haruchan | 2011-05-17 23:51 | 上町すみれ会 | Comments(0)