女性パワーに感動!支援の輪がたった一日で!

 21日夜に、すみれ会会長さんから電話が。
 藤琴の「宝昌寺」新川泰道さんが中心となり、
 県曹洞宗青年会が救援物資を集めて岩手の被災地へ
 行くとのこと。
 それも、次の日22日に出発って!
 能代では長慶寺に集めることになり、
 「男女共同参画推進委員会」の加賀屋さんから
 女性用の肌着や下着、生理用品を集めたいと
 連絡がきたそうです。

 すみれ会の連絡網で、22日のお昼まで各自用意する
 ことになりました。
 はるちゃんはヒートテック肌着の買い置きと裏フリースの
 新品ズボン、靴下がありました。
 すみれ会のみんながたくさん用意してくれたそうです。
 
 この呼びかけに協力したのはすみれ会をはじめ
  ・男女共同参画推進委員会
  ・傾聴ボランティア
  ・おやこ劇場
  ・国際ソロプチミスト
  ・ふれあいのWA
 すべて女性達のつながりで、いろんな活動で一緒になった
 人が協力してくれました。
f0231147_22402696.gif

 もちろん、防災専門渡辺千明先生も、分別の達人として参加!
 
f0231147_22454336.gif
f0231147_2246693.gif
f0231147_22474276.jpg

 前日、夜の声かけから翌日の朝には収集、この短い時間に
 大量の物資が集まり、感動!
 集まった物資は、生理用品・女性用ショーツ・女性用肌着・靴下・
         子供用肌着・タオル・カイロ・おむつ・ラップ
         ティッシュ・ペーパータオルなど
f0231147_23143093.jpg

 救援物資のルールの通り、梱包してなんと40箱も。
 女性のパワーといままでの繋がりの成果ですね~!
 なによりも、被災地の女性の方達の力になろうという
 同じ女性の気持ちからですよね。
 これらは被災の激しい陸前高田市、大槌長などに届けられます。
 少しでも気持ちよくすごせますように。
[PR]
by hakariya-haruchan | 2011-03-24 23:09 | 上町すみれ会 | Comments(0)