朝市で常盤中学生が干し椎茸販売!

 毎週日曜朝10時からほっとステーションでの
「常盤ときめき隊日曜市」。
 毎回大好評で、30分くらいでほとんど売り切れてしまいます。
f0231147_21293027.jpg

 今日も野菜がいっぱいで開店準備が進んでいます。
 そこに、常盤中の生徒たちが、自分たちが手がけた「干し椎茸」
 「さつまいも」を販売しにやってきました。
f0231147_2135872.jpg
f0231147_21352472.jpg
f0231147_21355791.jpg

 さつまいも担当の男子、干し椎茸担当女子、
 アンケート担当と分かれます。
 干し椎茸は、常盤中所有林のなかでの原木栽培。
 これはいいものですよ!
f0231147_21463518.jpg
f0231147_21465344.jpg
f0231147_21478100.jpg

 一袋180円です。宣伝の文章や裏のレシピの手書きが
 なんとも中学生らしくて、工夫いっぱいで
 椎茸がかがやいてみえますよ。
f0231147_2213817.jpg

 入り口には、開店を待つお客さんがたくさん。
f0231147_2282353.jpg

f0231147_2285019.jpg
f0231147_2293018.jpg

 どっと入ってきたお客さんに、最初は圧倒されていましたが、
 だんだん声が大きく出るようになったり、
 お客さんと楽しくやりとりしたりできるようになりましたね。
 さつまいもも、箱から出してテーブルに並べる工夫をしたり、
 中から、外へ場所を移動して販売したりとチャレンジしました!
f0231147_22184855.jpg

f0231147_22192326.jpg

f0231147_222174.jpg

 そして100袋最後のお客さんです。
 アンケートも最後です。
 「値段はどうですか?」「どうして干し椎茸を買ったのですか?」  
 など丁寧に聞いていました。
 声をかけるのは案外むずかしいですよね。
 なんと!販売から45分で完売となりました!
f0231147_22313492.jpg

f0231147_2232987.jpg
f0231147_22322647.jpg

 ばんざ~い!よくがんばりました。先生たちも喜んでますよ。
 このような体験ができてうらやましいです。
 常盤中は全校生徒45人くらいだということですが、
 炭作り体験などもあるそうで、地域の皆さんと
 繋がりがあっていいですね。
 最後に
f0231147_22382575.jpg

 きちんと挨拶して帰っていきました。えらい!
 来年もまた販売しに来てくださいね。
 
[PR]
by hakariya-haruchan | 2010-10-31 22:40 | まちなか紹介 | Comments(0)