「能代宇宙イベント」にかき氷を!

 「第6回能代宇宙イベント」が19日から始まります。
 宇宙開発の次代を担う学生が一堂に会するもので
 メーンは学生たちが制作したハイブリッドロケットの
 打ち上げですよ。

 上町では、ほっとステーションに東海大工学部
 航空宇宙科の学生、
 旧ちだかでは秋田大の学生がロケットの組み立てを
 開始しています。
f0231147_23342232.jpg

 商店街でロケットを見られるということで
 地域の人たちも興味津々。
 中央商店会とすみれ会でかき氷を差し入れしますよ。
f0231147_23381187.jpg

f0231147_23392060.jpg

f0231147_23395558.jpg

 「まち灯り・夏」で腕を上げた息子が担当。
 オープンカフェ風にしつらえたベンチでみんなおいしそうです。
 いちご・レモン・ブルーハワイの3種類あるんです。
f0231147_23455356.jpg

f0231147_23423879.jpg
f0231147_23425985.jpg

 これがロケットです。
 子どもたちもロケットの説明に真剣ですよ。
 とても喜んでましたね。
f0231147_23473724.jpg

f0231147_23481047.jpg

f0231147_2349245.jpg

 打ち上げだけでなく、「缶サット」を搭載して
 放出したり、パラシュートをひらくこともするので
 念入りに何回も実験してましたね。
f0231147_23514864.jpg

f0231147_23521190.jpg

 昨日から能代入りして、徹夜でがんばっているひと
 もいるようです。
 そして、特に大事なところですよ。
 この小さくて限られたスペースにいろんな機能を
 入れなければならないので、大変だったそうです。
 ハンダ付けがんばったとのことですよ。

 みんなで応援してます。
 明日はすみれ会メンバーが開会式を見に行きますよ。
 成功を祈ります!
[PR]
by hakariya-haruchan | 2010-08-19 00:00 | 上町すみれ会 | Comments(0)